2006/4/12

明日からパリへ  デジタルカメラ
明日からいよいよパリだ。
一番の心配は、フランス語がまったくできないこと。
旅行だけならガイドブックや会話本を片手になんとかなりそうだが、
写真を撮るとなるとやっぱり人物撮りをしたい。
フランス人に声をかけて、肖像権までを含めて許可が取れるのでしょうか。
まあ、やってみなければ分からないので、あまり深く考えずにいってみます。

業務連絡。
帰国は4/19の夜です。
日本と同番の携帯電話は持って行きます。
時差は−7時間だそうです。
メール環境は不明。おそらく一日一度くらいはメールチェックできると思われます。
いきなりの重たい添付ファイルはご遠慮くださいまし。

このブログが更新されるようなら、おそらくブロードバンド環境を確保できたということでしょうw。
0

2006/4/12

フランス撮影旅行  デジタルカメラ
明日(4/13)から1週間、PHOTOSのメンバー5人でフランスへ撮影旅行に行く。
写真展開催を見込んで、共同作業としてフランス(主にパリ)を撮りまくろうという趣旨だ。
いつも一緒にいるようで、実は全員が現役バリバリのフリー写真家のため、ほとんどがバラバラの行動をとっている。
いつだか、1泊2日で泊まりがけの合宿を行ったことはあるが、全員参加のお泊まり撮影は初だ。
果たしてどんな旅になるのやら。
期待と不安が入り交じる今日この頃。
撮影はとうぜん、全員がデジタル。
どんな作品が出来上がるのだろうか。
お楽しみに〜。

クリックすると元のサイズで表示します
D200にて。
サンフランシスコで撮ったちょっと古い写真。
私は海外に行くともっぱら人物に声をかけて写真をとらせてもらっている。だが、いくら人が大好きな私といえども、見ず知らずの人に声をかけて撮るというのは結構精神的に疲れるもの。
ということで、実は写真の多くはこういう声をかけなくてもよい被写体だたりするのだ。
フランスでも人物撮りしたい気はするが、フランス語なんてまったく知らない。となると、やっぱりフランス語をしゃべらなくてすむ街スナップが増えることになりそうな予感。さて、結果はいかに。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ