2006/10/22

土日がない〜  デジタルカメラ
昨日、今日は東京新宿でD80体験セミナー。
考えてみれば、この数ヶ月間、まったくといっていいほど土日に休みがない。
別に会社員じゃないので、平日に休めばいいのだが、
家族を持つ身としては土日にもたまには休まないと、父親としての顔が立たなかったりする。しかも、少なくともお盆休み以降、2日以上続けて休んだことがないので、旅行なども行っていないのだ。
仕事も大切だが、それだけじゃいけないと最近は感じる。
やっぱり人としてのバランスも大事。

そうそう、何事もバランスが大切。カメラもしかり。
安いだけでもダメだし、高性能なだけでもダメ。
使いやすさも大切だし、かっこよさだって忘れてはいけない。
難しいですね、カメラって。

で、最近ちょっと気に入っているカメラがPowerShot G7
薄型コンパクトが主流の今、こういうマニアックなカメラは貴重。
マニアックなんだけど、使い勝手はいいし、大きさも意外と小さい。
1000万画素CCDに光学6倍ズーム、手ぶれ補正機構に顔優先AF。
しかもブラックボディでカッコイイ。
非常に高い次元でバランスの取れたカメラ。
う〜ん、やるなキヤノン。って感じです。



クリックすると元のサイズで表示します
PowerShot G7にて。
なんともカメラ然としたスタイルは、撮影意欲をかき立ててくれるもの。
打ち合わせ中なんかもついついいろいろ撮りたくなってしまいます。
写真は、いつもお世話になっている*経**社の編集者 I さん。
この方、デジカメだけじゃなく、パソコンとか携帯電話などなどいろいろなものに詳しい。デジカメ以外の電気製品を買うときにはいつも相談にのってくれる。
やっぱりその道に詳しい人がいるとほんと助かる。
この日も携帯端末のWILLCOM esを駆使して、打ち合わせ中にインターネットで情報を検索してました。
0

2006/10/18

WPC TOKYO 2006  デジタルカメラ
本日はWPC TOKYO 2006というPC系のイベントに行ってきた。
「デジカメ写真・美麗レタッチ術」というお題目で、メインステージで講演を行ってきたのである。PC系のイベントということで、いつもとはちょっと違う雰囲気のステージだったが、とりあえず無事に終了。開催初日の午前中ということで、あまり人は集まらないかな〜なんて思っていたが、とりあえず用意されていた席はほぼ満席。ありがたいことです。
ステージが終わって、バックヤードに質問に来てくれた方もあり、まあなんとなくは言わんとすることが伝わったような気がする。
やっぱりみなさん、撮ることも興味あるけど、そのあとのレタッチとかプリントには興味津々のようでした。

クリックすると元のサイズで表示します
IXY DIGITAL 1000にて
イベントの帰りにちょっと買い物がてら立ち寄った吉祥寺。
なんかやたらと落書きが目立っていたのが気になりスナップ。
落書きアートを認めている場所もあるようだが、吉祥寺はどうなでしょう?
許可なしで描いたのならいかんことですね。
ちなみにこのIXY DIGITAL 1000、チタンボディでカッコイイし、使い勝手もよい。
だが、一番画素数の高いこのモデルに手ぶれ補正機構が搭載されないのはなんでなんだろう。どうせなら、IXY DIGITAL 1000 ISとして発売してくれればいうことないのに。
0

2006/10/16

仙台にて  デジタルカメラ
この週末はニコンD80体験セミナーのスタートで仙台に来ている。
3週間前にもD80 Digital Liveでここ仙台に来たが、そのときよりも確実に寒くなっている。やっぱり着実に冬に向かっているんですね。
でも、やっぱりこのあたりも紅葉はまだのよう。
なかなか地方遠征と紅葉のタイミングが合わないようだ。今年は。

D80体験セミナーでは、だいたい20名前後の参加者を相手に話をするわけだが、
デジタルはまったくの初心者という方もいるし、RAW現像バリバリという方もいる。
とくにクラス分けもないので、いろんなレベルの方が一同に集まるため、どんな話をするのがよいのかいつも悩んでしまう。
そして参加者のみなさんは、いつもながら非常に勉強熱心で、とにかくデジタルを使い倒してやろうという意気込みをひしひしと感じる。
でもね、そんなに肩に力入れてデジタル勉強しなくてもいいんじゃないですか〜。
まずは写真を楽しむこと。その上で、自分で必要性を感じるようになったらいろいろ研究するようにするほうがストレスは溜まりませんよ〜。
楽しみましょう。
いつも言っていることですが、写真は楽しんだもん勝ちですから!

仙台でお会いした参加者のみなさん、ありがとうございました〜。
楽しかったです!


クリックすると元のサイズで表示します
仙台の夜。
COOLPIX S10にて。
このカメラ、今はめずらしいスイバルデザインのデジカメ。
10倍の光学ズームの手ぶれ補正(VR)レンズが搭載されている。
1/3秒というスローシャッターで手持ち撮影ができるのはやっぱりすごいですね。
スイバルなんで、カメラをウエストレベルに構えて、安定した撮影ポジションがとれるため、手持ちでもスローシャッターが使いやすいんです。
でも、ちょっとコンパクトデジカメとしてはデカイんです。
10倍ズームだからしかたないけど、ジャケットのポケットに入れてると、結構ポケットが膨らんでしまうんです。

明日も仙台でちょっと個人的な作品撮りをやる予定〜!
楽しく頑張りましょう。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ