2006/12/15

ラスベガス撮影の途中報告  デジタルカメラ
先日よりラスベガスに来ている。
ラスベガスってやっぱり観光地。
写真撮っててもなんかいまいちピンと来ない。
ということで、昨日からレンタカーを借りて、
朝から片道数100kmの距離を移動してます。

昨日はROUTE66(古い方の国道)を走り、
今日はダート道を延々と走ってグランドキャニオンのほうまで行ってきました。
この辺ってサンフランシスコやニューヨークなどとはまったく違い、街に行っても人っ子一人歩いていなかったりする。
人を撮るのが好きな私には結構厳しい地域です。
でも、今までテレビや映画でしか見たことのなかった風景を見られるというのは最高です。

ということで、とりえず元気で頑張ってます。

クリックすると元のサイズで表示します
アリゾナ州の砂漠。
人はまったくいないけど、
ガラガラヘビはいます。
サボテンをなるべく手前に配して山々を撮影しようと思って、草地に入っていくと、
5mくらい先で「カラカララッッッッ〜〜〜」っていや〜な音が。今までの人生では聞いたことのない音でした。
走ってクルマに戻りました。
毒性の強いやつに噛まれると20分でアウトなんだって。
やばかった。でも、セーフ!
今の時期はほとんどいないって聞いてたんだけど、
真っ昼間で気温が高かったから、出てきたのかな〜ヘビくん。
D200にて。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ