2007/9/9

言えないことと、出せない写真と  デジタルカメラ
日記を更新しようと思うのだが、
言えることと言えないことがあって、
なんだか、言えないことがじゃまをして思うように書けなかったり・・・。
で、更新が滞ってしまいました。

当たり障りのない話になりますが、
とりあえずキヤノンとニコン、ソニーからは新しいデジタル一眼レフが発表になりましたね。どのメーカーも口裏を合わせるように液晶モニターは3型を採用しています。エントリーモデルはどうなるか分からないけど、中級機以上のモデルは3型が主流になっていくということでしょう。

連写速度も各社、それなりに強化してきているみたいだけど、実は連写を使うことってほとんどない。ただ、連写が速いと露出ブラケットとかをするときに、一瞬で終わってくれるので、便利だったりはしますが。

それから、各社とも撮像素子周りの処理の仕方なんかが、だいぶオリジナリティが出てきたみたいですね。A/D変換のあたりやノイズ処理のやり方なんかは、各社で微妙に違いがあったりします。

とりあえず、日進月歩という言葉はまだまだデジカメにはピッタリと当てはまります。
進化が止まらないことを祈りましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
出したい写真と出せる写真がイコールでないところが辛いところ。
ということで、雨の京都の写真。
新製品の話とは何の関係もない写真です(笑)。
もう少ししたら、出せる写真も出てくるかもしれませんが・・・。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ