2008/6/5

写真の見せ方  デジタルカメラ
写真というのは撮るだけでなくて、どうやって見せるかも大切。
一枚の写真には一枚の写真としての力が必要だし、
写真展のように何十枚もを展示するなら、まとまりやテーマ性も必要になる。
どんな撮り方をして、どんなプリントをするによっても、その人らしさというのが表れてくるだろう。
一時期、自分らしい写真ってなんだろうって考えていたけど、
自分が惹きつけられる被写体を自分が撮りたいように撮ると、結局それが自分らしい写真になるのだと最近は気がつきました。
同じ被写体を撮っても、やっぱり自分と他人は違うものです。
やっぱり写真って面白い。

クリックすると元のサイズで表示します
アリゾナの日没。
このところアリゾナ写真が続いていますが、
写真展用に思いいっぱい撮ったのですが、とても公開しきれないほど撮ってきたので、もったいなくてブログ写真に使ってます(笑)。

写真を見ていると、アリゾナの旅が昨日のことのように思い出されます。
でも、今は東京ですっかり日常業務に戻ってます。

でも、昨日はテレビ出演というちょっと非日常の出来事がありました。
テレビ東京の朝の番組、「朝はビタミン」という番組の1コーナーで「株式ワイド オープニングベル」というものがあり、その中のコンパクトデジカメ特集にお呼ばれしてきました。
あわただしい出演でしたが、お車の送迎なんかがあって、非日常のとっても楽しい一日でした。とっても貴重な経験でしたw。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ