2008/12/20

ニューヨークより帰国しました。
といっても、すでに2日前ですが。

さて、ニューヨークに行ってきたという話をすると、誰からも聞かれるのが「アメリカは不景気で大変そうですか?」ということ。
確かに毎日のようにテレビでは、アメリカをはじめとする外国の不景気情報が流されています。
もちろん、世界的に不景気なんでしょう。
大変な思いをしている人も多いのでしょう。

ただ、ニューヨークの街全体が不景気のどん底で人々が苦しんでいるかといえば、私にはそんな風には見えませんでした。
この時期のニューヨークは、クリスマスのお買い物をする家族やカップルで大賑わいです。
特に、土日は歩道を歩くのが大変なほどの人出です。
みんなとっても浮かれているように見えます。
ニューヨークの目抜き通りにあるデパート「Macy's」などはとんでもない人です。大混雑です。
それを見ていると、なんだが、メディアが不景気を煽っているだけなんじゃないのかなーなどと思ってしまいます。
日本も案外そうなんじゃないでしょうかね。
私のようなフリーランスの人間は、不景気のあおりを受けやすいですね。
(私なんて、不景気になるとどうなることかと不安ですw)

でも、日本全体で見ると、人々の収入はどれほど激減したのでしょう。
お給料をもらっている会社員の方々なども収入が激減したりするんですかね?
私にはよく分かりませんが。

でも、あまりメディアに踊らされて右往左往してちゃいけないなーと思ったりしました。
というか、人の言葉に耳を貸すこともとても大切ですが、
やはり自分を信じることが一番大切なんじゃないでしょうか。
私もメディアを通じて情報を発信する立場の一人ではありますが、
私の意見がすべて正しいとは思っていませんし、
すべての人に賛同してもらえるとは思っていません。
やはり最後はみなさんご自身の価値基準、判断基準で物事を決めてもらうしかありません。

写真も同じでしょうかね。
自分が良いと思ったカメラを使い、
自分が良いと思った写真を撮る。
人の意見ばかりを気にして、自分を見失ってはいけません。
欲しいカメラがあれば買えばいいし、
今使っているカメラが気に入っていれば、それを使い続ければいい。

結局はものごと、自分次第かな。と思う今日この頃です。
経済のことはまったくの素人ですが、私なりに最近感じていることを書いてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
どうということのない写真ですが、
ニューヨークのタイムズスクエア前は夜遅くまで大勢の人がにぎわっていて、
道路も大渋滞。
まさに、Happy Holiday という感じです。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ