2006/11/21

やっぱりかなり小さいです。D40  デジタルカメラ
今日、D40をじっくりと手に取る機会があったのだが、
やっぱりかなり小さくて軽い。
改めて書くほどのことはないのかもしれないが、
どれくらい小さくて軽いかと言えば、
D80がとても大きくて重たいカメラに感じてしまうほど。
つい先月くらいまではD80ライブで、「D80は軽くて小さいことがメリット」なんていってたのに・・・。
人の感覚って不思議だな〜って思う。
D200を使っているときにD80を持たされるととっても軽く感じるのに、
もっと軽いD40の後に持つととっても重く感じる。

まあ、D80というカメラはD2Xs、D200の流れをくむ、撮影のための道具という感じ。
それに対して、D40は撮影道具というよりは、便利なアイテムって感じ。
撮影を生業とする私には物足りなさを感じるのが正直なところだ。
だから、道具として考えるならやっぱりD80まででしょう。
私がD40を買うとしたら、それは奥様用って感じでしょうか。
最近はしっかりと写真を撮りたいという女性も増えているので、そういう方々にお勧めかも。
ボディ単体で500mlのペットボトル飲料と同じくらいの重さ。
まあいいんじゃないですか、軽いってことは。

クリックすると元のサイズで表示します
本日は仙台に出張。
仕事が終わってすぐに帰ってきたので、宮城の自然を満喫することはできませんでしたが、表を歩くと秋らしい木々が目に付きました。ほんとなら、ゆっくりと撮影して帰りたいところでしたが・・・。COOLPIX S8にて。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ