« 気 | Main | 本日 »
ひと言  

“気”が減ってきたと思ったら

まずは、残さず出し切ること。

それからしっかり充満させる。

この循環をきちんと行うことが重要。

“気”が無くなってきたからと言って

元気をなくすことはない。

もちろん、焦ることもない。

なぜなら

“気”は常に周りにあるのだから。

さぁ ”気”を充満させよっと。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ