独り言  

頭ではわかっていてもなかなか動けない。
動かないのは自分の責任だとわかっていても後回しにして逃げてる。
こんな状態の繰り返しを打破しないと駄目だ!と思ってるんだけど
結局、思ってるだけで同じ状態。
人間は、考えることはできる。でも、実際に行動することに対しては、容易くできない。
みんなおそらく自分の弱点は、自分でわかってると思う。
その弱点と戦うには、大変な力と勇気が必要であることも。
「能書きは要らない。何も考えずに動け!」などと己に言ってはみるが
結局いろいろと考えてしまって動けないでいる。

子供の頃は、考えずに動けた。いや、それなりに考えて動けたといった方が正しいかもしれない。
もう一度、子供の頃のようにすぐに動いてみたいものだ。
例えたくさん考えて躊躇しちゃう状態でも…


ただの独り言。
0




AutoPage最新お知らせ