千葉県選手権  

明日は、千葉県選手権(国体予選)だ。
我がおっちゃんスイマー達ももちろん参加する。
今年は、30歳以上の国体が最後ということもあり、それぞれ思い入れを深く持ち
例年にない力の入れようで臨んでいることがわかる…が
一言!
「あんまり意識しすぎるな!いつも通り、心に余裕を持ってレースしろ!
 まっ!お前らはベテランだし、それなりの実力もあるから、言われなくても
 分かてるだろうけど、一言言っとく(相変わらずしつこい)気負わずいけよ!」

コーチとしての気持ちを言えば、本番の国体で活躍して欲しい。
この予選では、それなりの記録を出して、先の目安を立てたいところではあるが
なんせ、昔(アスリート時代)とは違う。結果はある程度しか読めない。
また、全体のレベルは高くなっており、例え勝負に勝っても、記録が出ないと
選考してもらえないという条件もある。
だからこそ、いい記録が欲しい。これが本音。この辺は泳ぐ本人も同じ気持ちだろう。

昔と違って、練習での手ごたえは感じることができないけど。
「お前ら、悪くないよ。実力見せて来い!」
心より健闘を祈る 
気愛だ〜!


0




AutoPage最新お知らせ