教訓  

いやあ〜しかし参った。
やっと通常の状態に戻りつつあるってーな状況だけど、
いきなりの体調崩れは「なんだったのか?」っつーの。
やっぱ昔と違う…いや、それは認めたくねーけど認めざるを得ない…

いや違う!こりゃ最近の鍛え方が悪いんだな。
(また始まった)
昔のよーに若者と一緒になって、跳んだり、跳ねたり、スパーリング(?)したり
してねーからいけないんだな。きっと、うん。
(出ました!得意のフレーズ)

そーだよ、考えてみりゃ、今の環境では一緒になって遊んでくれる若者がいない!
ここに大きな問題があるんだ。
(勝手に言ってろ)
だいたい俺の場合、一人じゃなかなか動かねーけど
(それは言えてる)
ちょっと張り合う相手がいるとすぐに意地になる性格があるから
この辺に大きなポイントあり!と見たな。
(確かにすぐに張り合う部分あり!)
すぐ近くにっつーか、間近でいつも一緒にっつーか、
目に見える状態で、張り合う相手がいるのといないとじゃ、大きく違うからな。
(昔が懐かしい!棟梁、そー言うことですわ)
そー!張り合う相手は、すげー重要だからな!
(それは間違えない!)

な〜んて言ってるけど、やっぱ気が弱えーっつーか、みんなと一緒が好きっつーか
楽しみはみんなでっつーか、一人はイヤ!っつーか、意地張らせてっつーか
よーするに、環境は大切てことが言いたいわけ
(なんだかんだ言ってるけど、ちょっといい訳してるって感じにも聞こえるな)

まっ!いろいろ言ったけど、マジに鍛えなきゃいけないっつーのは確か!
運動・栄養・休養のバランスを考えると、昔と比べてちょっと運動が不足してる。
(昔っていつの頃だよ)
この辺は、自分自身にしっかりと言い聞かせて
自然に動く環境に身をおく事が最善策と考える。
(おいおい、りっぱなこと言ってるけど、よーするにやる気だよ“や・る・気”)

「じゃかーしぃ!わかってるわい!」
ごちゃごちゃ言わんと、もーちゃんとやりますよ、ちょんと。
(って“ちゃんと”だろ!)
最低限の動きはしますぅ。
年取ったって言われたくねーしな

ということで、今回の体調不良をしっかりと教訓にし、日々精進していきたい
などと一応考えております。

では、自分じゃなく、スイマーを鍛えに行ってきます。
0




AutoPage最新お知らせ