姿勢よく  

雨…しかもちょっと寒い。

昨日で、JOも終了。
それぞれ結果は良かったり、悪かったり、変わんなかったり…といろいろだろうけど
大切なのは、この大会で何かを掴めたか?ということ。
ただ出場するだけではなく、全国大会の雰囲気を感じてどう思ったか?
強い者達の姿(アップからストレッチから行動からとにかく全て)を見て
どんな風に思ったか?自分のレースを振り返って、どのように考えたか?
など等、あげればきりが無いくらいだけど、とにかく!
何かを掴んで、それを今後に活かせるような思考になれているか?が大切なのである。

より強くなるためには、何が必要なのかを自分自身で考えること!

これは、どんなスポーツでも同じだと思うが、強くなるためには、結果をしっかりと分析して
自分自身で考えて、次の一歩を確実に踏み込むことができる。
それがすごく大切であり、重要なことだと思う。
そういう思考回路とアクションにつなげる仕組みを自分自身で構築しなくては、
強いアスリートにはなれない。

とは言え、まっ! なかなか言うほど、簡単にゃいかないけどな。

ところで、話は違うが、今日鏡を見てあらためて気付いた。
「明らかに俺は姿勢が悪い!首が前に出て猫背気味。これはやばい!」
もっと姿勢が良くなるように鍛えなくては、大変なことになる。
これはきっと
「お前!姿勢悪いぞっ!気をつけろ!」と言われてるんだろうと思った。

「姿勢」

これは、単に見た目の姿勢だけじゃなく、中身の姿勢も含めてのことだ。
とあらためて自戒。

自分で考えること⇒考えて行動すること⇒結果をしっかり分析し、継続すること!
こういう回路を持つことが大切な「姿勢」なんだよな。

こういう「姿勢」を忘れないようにしなきゃいけないよな!


0

まだ酒の匂いが・・・  

今日もい〜い天気だ。気持ちがいいね。でもまだ……酒が抜けてな〜い!

いやぁ〜しかし、昨日は楽しく酒を飲ませていただきました。
久しぶりに懐かしい場所で(今の店は当時と違うが)昔の仲間としゃべくりながら飲んだ。
毎日のように飲んでたあの頃から、かれこれ20年(正確には17〜18年かな?)
みんなそれなりに年取って変わったとこもあるけど、根本は変わんねー。
だから気を遣わずに話せるし、もちろん!気軽に飲んで食ってできる。
これってホントいいよな。やっぱ、こういうのは時々やんなきゃいけねーよな。
ともあれ、参加者のみなさん!お疲れさんでした。
また、そのうち「集合」かけさせてもらうので、そん時は宜しく!

そー言えば、昨日は久しぶりにちょっと泳いだ。
別に泳ぎたくて泳いだわけじゃなくて、今どのくらい泳げんのか?っつーのを
肌で感じるためである。

で、結果…

結構!泳げる…かもしんない。
肩も回るし、今までよりは首のダメージもなかったし、水の感覚も何となくあったし…
何よりバタフライも15mは気持ちよく泳げた。この感じなら25mくらいなら何とかいけるかな?
な〜んて思っちゃったりするくらいだったが…でも…待てよ…

もともと25m以上の距離が身体にフィットしない俺の場合、25m以内の距離なら泳げるんだよな。
そこから先を泳いだ場合の状態がいつも問題なんであって、
今回のように軽く15mくらい、ましてや25mを実際ちゃんと泳いでない状況を考えると
「いけるかな?」という表現は使えねーな。そうそう15m過ぎから乳酸に侵されるしな。


「筋肉は白身魚のように、落ち着きの無いところは赤身のまぐろのように」


って、どーゆー奴だ俺は。









0

気愛入れて行こうぜ!  

さわやかに晴れ渡って、今日も絶好の天気だな!

今日から始まるジュニアオリンピックに参加するスイマー諸君へ。

参加するだけで満足するのではなく、何でもいいから何かを掴んでこれるように
戦ってきて欲しいと思う。まだまだこれで終わりじゃないんだからな。
健闘を祈る!

目標の中には、すぐに手の届くだろうと思われる位置にあるものと、
最終的に掴みたいと思ってるものとある。
大きな目標を持ち、そこに達するまでに小さな目標を立ててひとつずつクリアしていく。
この作業の繰り返しを大きな目標を成し遂げるまで地道に続けていく。
そうやって、人間は成長していくのだろう。

でも、この作業の繰り返しが「結構しんどい」

小さな目標がクリアできず、目標を変更したり、自分自身に妥協したすることもあれば
クリアできないことに悩み、苦しみ、逃げ出す…なんてことも稀ではない。
そういうマイナスの作業も繰り返すからしんどいのである。

で、俺はこう思ってる。

「世の中に「絶対」というものは無いんだ。どんなことにもリスクは付きものだし、
上手くいくことなんてそうそう多くない。だから、まずはできる目標をたてて、
それを確実にクリアしていくことで、自分自身に自信をつけさせ、やればできるという
希望を持って進む。人間、始めっから強い奴なんかいない。環境と経験とで強くなってる
だけ。だからこそ強いからとか弱いからとか言い訳せずに、とにかく良くも悪くも経験を
積むこと。そこから進んでいけるんだ。と思うその「気持ち」を忘れないようにする」

んっ?相変わらず文章にまとまりが無いなぁ。
まっ!とにかく「気」が大切ってこと。

強くて、良い「気」を身に付けるための鍛錬に終わりは無い!ってことだ。

では、本日も「気愛入れて行こう!」



0

いやぁ〜あったかい  

ほんと今日はあったかいな。外にいてすごく気持ちがいいもんな。
事務所の周りも近隣の桜も3分咲きってとこだけど、今日で大分開くだろうな。
もうすぐ満開だ。いやぁ〜ほんといい季節だよな、春は。

今日みたいにあったかい日に外にいると日焼けするんだよな。
春先の紫外線は結構強いから、顔なんかまじに焼けるぜ!
…という俺は、
去年からサッカー見るのに外にいる機会が多いんで顔だけすげー焼けてる。
日焼け状態で言えば夏並み。マジに黒い!
この年で顔が黒いと、なんか人相が悪く見えるんだよなほんと。
(黒くなくても人相は悪い…って誰が言ってんだっ!)
水着になんかなると、顔だけ焼けてっから結構目立つんだよな。
まっ!今更しょうーがねーけど。このまま行くと黒人並みになるかもしんないな。

そー言えば、もう3月も26日おまけに水曜日ときた。
学校も春休みに入り、明日からはいよいよJOも始まる。
聞くところによると、JO参加者は5,000人を超えるとか?
ほんとすごいよな。ジュニアのレベルは年を追うごとに層が厚くなって高くなってる。
このままずーっと順調に育って欲しいね!将来の日本を背負って立つスイマーになるように。

まっ!とにかく明日から戦うスイマー諸君へ

「自らの目標をクリアするべく、己を信じて
気愛入れて戦え!健闘を祈る!」




ここからはブログ見てる一部の輩へ Read More


続きを読む
0

整理整頓  

なんかこのところ身体が乾燥してかゆい!
これってあれか?年取って脂分が足りなくなったとか?
クリームでも塗らないと駄目かな?
なんかタイプじゃないんだけどなぁ。でも、かゆいのは勘弁だよな。
しょーがねーからクリームでも塗るとするか。

今、頭の中でいろんなことが駆け巡ってて落ち着きが無い状態。
(落ち着きが無いのはしょーがねーけどな、性分だから)
何事も焦らずに落ち着いて進めなきゃ失敗する確立は高くなるよな。
「急いては事を仕損じる」
落ち着くのが不得意な俺にとって、この落ち着いて物事を考えて
事を進めるってゆーのは、すごく重要な課題。

かと言って、落ち着きすぎて、何も進まない状態になるのも問題である。
その辺の微妙な加減というか具合をしっかりと理解して、
「行くべきときに確実に行く!」というようにしていかなければいけない。

なんだか急にわけのわからないことを言ってるけど
要するに頭の中でいろいろと考えることが巡ってるって事。

頭の中の「整理整頓」

これが重要。




0

今週も気愛で  

またブログ書けなかったな まっ!いっかぁ。

しかし、昨日はホント暖かかったなぁ〜!外にいたら日焼けしたもんな。
昼間から酒でも飲んでるのか?って感じで、顔が赤くなってた。
桜も開花宣言が出たし、いいよ本格的に春ってことだな。
…な〜んて思ってたら、今日はちょっと肌寒い状況でしかも雨。
温度の変化によって鼻水が出てくる俺としては、今朝は鼻が詰まった状態。
お天道様の気まぐれには、やられっぱなしだよな。

今週もありがたいことに予定は詰まってる。間違えなく、慌しい状況で過ぎていくかと
予想されるが、この慌しい状況を過ごせることに「感謝」して、しっかりと今ある道を
進んで行こう!そう思う。

「暖かくても、寒くても、楽しくても、辛くても、嬉しくても、悲しくても…
そこに進める道がある限り、走ってでも、歩いてでも、這ってでも、這い蹲ってでも、
とにかくまっすぐ進んでいこう!感謝の気持ちを持って。」

以上 出かけます。
0

苦手  

休みが入るとブログが止まる。いけないパターンだな。

休みのときは、携帯で写真とって、画像でものっけてやろう…なんて思ってるんだけど
なかなかいい写真が撮れない。というか、撮りたいと思う被写体が無い。
というか、本当のこと言うと、どんな写真がいいのか理解していない…
つまり!
芸術的な感性が必要とされるようなことに関しては、根本的なセンスが無い!

考えてみりゃぁ俺は、小さい頃から(誰だ!いまだ小さい!って言ったのは)
絵を描いたり、何かを作ったり、様々なものを表現したり、
いろいろな想像したり(変な想像は得意だが…)など等
とにかく、芸術的な要素の必要なものにえらく苦手意識があり、好きじゃなかった。
ただ、音楽だけは好きだったから高校時代は、バンド活動はやってたけどな。
ちなみに担当はDr(ドクターじゃないぞ)。

なんでもそーだとは思うが、小さい頃から苦手意識を持ったままほっといてると
年取ってからもその苦手意識は、全く変わることなく、それどころかその苦手意識を
増幅させてしまうことがほとんど。
だからできるだけ、苦手なものでもとにかく「やるだけやる!」精神でほっとかないこと。
それが大切だと思う。
たとえ上手くなくても、やってさえいれば、結構できるようになるもんだ。

…って、待てよ!
別に芸術とか関係ねーだろ!上手い写真を撮らなくたっていいんだよ。
カッコつけて上手く撮ってやろうと思うからいけない!
何でもいいんだよな。とにかくいろいろと撮ってみりゃいいんだよ。
そしたら、いいものがでてくる…きっと。

と言いながら実際に撮ってみると…

ピンボケ写真ばっかりでのせられるってもんじゃない!
(鬼の写真は上手く撮れたのになぁ?)
写真撮るとき、被写体と一緒に動いてんじゃねーのか?
いくら落ち着いてないからって、写真撮るときくらいジッとしてろよな!って感じ。

ん〜、やっぱ何事も練習するっきゃないってことだな。


ところで Read More





続きを読む
0

筋力低下…  

昨日はコンディショニングしてもらったので、すっきりとして眠れた。

やっぱり身体のケアは、しっかりとやっておかなきゃ駄目だな。年取ってきたら余計だよ。
それと…Training!これも大切。
まあ、Trainingと言っても、アスリートがやるような強化のためのTrainingではなくて
自分自身の体調に合わせた「ケアとキープ」のためのTraining。これが重要。

このところ、首の調子の悪さから、簡単なTrainingもしなくなちゃって
なんとなく時を過ごしてたらいつのまにやら筋力が落ちて、貧弱な身体になってきた。
「筋肉隆々の身体を作りあげるには、それなりに時間を必要とするが、作り上げた筋肉を落とすのに時間はそれほど必要としない」
なんて言われてるが、まさしくその通り!
調子が悪いから動かない(当然鍛えない)すると筋力はたちまち落ちて、ますます動けない。
動けないから動かない、動かないからもちろん筋力落ちる、筋力落ちれば身体貧弱…。
ホント悪循環のオンパレード!ってな感じ。
今、俺の状況がまさしくそれだな。

いやー「ホントやばいっ!」

コンディショニングをしてくださってる先生にもTrainingしてないってこと
読まれてるし、本人はわかってるんだけど動いてないし、
とにかく、少しずつでも動かなくてはいけない…
世間は、暖っかくなってきたことだし、運動するに関しての環境は整ってるはずだし、
あとは自分との戦い…なんだよな。

なんとか首にダメージがこないようにTrainingする方法探して、とにかく頑張んべっ!

早速、腹筋・背筋・腕立て100回ずつ「いくぞぉ〜!」
(また、首にダメージが…)



0

春分の日の大会  

なんか眠たくなるよ〜な穏や・か・な… って寝てるじゃねーか!
でもホント気持ちいい春の陽気だよな。

春って言えば、明後日は春分の日。
この日には、毎年市川のマスターズの大会が行なわれる。

この大会は、そんなに規模の大きなものではなく、
こじんまりとしたクラブの記録会みたいな雰囲気で行なわれる。
参加してる人たちもなんとなくアットホームでいい感じの大会だ。

で、この大会にここ何年か俺も参加してる。
といっても、もちろん試合に出てるわけじゃなくて(もー泳げない状態ですから)
中休みの時間を利用して、ワンポイントレッスンをやらせてもらってるってわけだ。
今年もまた、レッスンをやらせてもらう予定。
で、実は今「さて、今年は何をやろうか?」なんて考えてるとこ。
(まだ考えてないの…と言われるかもしれないなぁ)
まっ!とにかくみんなが喜んでもらえるようにやろうと思ってます。ハイ!

って、待てよ。今年は…
「レッスンじゃなくてレースに出ちゃおうか?」
な〜んてことは思いません!決して。

でも、心の中じゃ「今泳いだらどのくらいで泳げるんだろうか?」って
考えることは正直あるだよな。ほ〜んと稀にだけど。
かと言って「じゃあ、泳ぐぞっ!」ってところまではいかないんだなこれが。

だいたい自分の身体が言う事を聞いてくれないってことは、よく理解してるつもりだし、
泳いでみて、思ってる感じと実際に大きな差があったら、がっくりくるし
大会出るために練習するのも好きじゃないし(人に練習させるのは好きだけど)
まっ!いずれにしても泳げないな。
もともと12.5mを得意とするスーパースプリントスイマーだったからな。

ということで、レッスンを楽しくやらせてもらいます。
(早く内容考えなきゃ…)
0

時の過ぎるスピード  

いやぁ〜、週末は2日も連続で渋谷に行った。
相変わらずの人の多さに「参った参った」状態。
おまけに普段あまり飲むことのない俺が2日も連続で結構飲んじまった。
そのせいかどうかわかんねーけど、なんかリズム狂って、ここひとつ調子が悪いって感じ。
未だ、体調は復活してないってことだな。何とかしなきゃいかんな…。

しかし、このところまた一段と時の過ぎるスピードが早い!
「年(年齢)取ると時間の過ぎるスピードは早く感じるんだよ」とは言われるが、
ホント1週間なんて「あっ!」という間に過ぎてる。

「あっ!そうだ…」なんて言って、何かを頭ん中で考えてるうちにいつの間にか
1週間が過ぎてて「あれっ?ここは何処?私は誰?今何してた?」ってな
そんな感覚になっちゃうからな(そんなこたぁ〜「ない?」)

ほんでもって、1週間前のことがすげー昔のことのようにも感じる。
先週、前橋にサッカー見に行ったんだけど、1ヶ月くらい前だったような感覚がある。
この感覚は何なんだろうか?
時間の過ぎるスピードが速く感じてるから、ちょっと前のことがえらい昔のことのように
感じちゃてる。これって、充実してるという証拠なのか?それとも余裕が無いのか?
理論的に説明するとどんな感覚なんだろうか?と疑問になっちゃたりして…。

そんなこんなを考えてる間にも、時間は「あっ!」という間に過ぎてる。
せめて「あっ!いっ!うっ!えっ!おっ!」
と余裕で言えるような心のゆとりを持ちたいね?

そんなこんなを考えてる月曜の朝であります。





0




AutoPage最新お知らせ