始まった!  

選考会が始まった。

初日から一喜一憂。
嬉しい結果を得た者も、「えっ!」という結果になった者も
それぞれが、4年に一度の目に見えぬ魔物に惑わされる。
これがオリンピック選考会だ。

まだまだ始まったばかり。

終わったことはすぐに忘れてスィッチを切り替える。
この作業が重要だから、結果の芳しくなかった者は、スィッチを入れ替えて
また気分新たに頑張って欲しいと思う。

魔物に勝て!!
0

さあ今日から  

選考会が始まってる。

なんと、もう予選の結果がHPで確認できる。
実際に見に行くことができなくても、結果がすぐにわかるなんて
ほんとありがたいことだよな。
まあ、情報化時代では当たり前なことなんだろうけど。

そうそう、夜の放映は、生中継だとか。
なんか、水泳もメジャーになったよなぁ。
昔(俺なんかが泳いでた頃)は、生中継なんて考えられなかったのになぁ。
それどこか、水泳の中継なんてあったけかなぁ?

まあ、水泳が注目を浴びて、世間に広くアピールできることは嬉しいこと。
だけどこれが、今だけじゃなく今後もずっと続いて欲しい…と思うのは俺だけだろうか?
この気持ちの裏には、いろいろな思いがある…。
まっ!それについては、文章に表すというよりは、飲みながら話したほうがいいな。

ともあれ、「気愛入れて頑張れ!スイマー諸君&コーチの皆様」















0

選考会  

いよいよ明日から選考会が始まる。

「やることはやった。後はなるようになる。運は天に任せて!」
コーチとしては、こんな心境だろう。

種目によって勝負は、ほんの30cmの中にあるといっても過言ではない。
(いや、もっと短いかな?)
とにかく!僅かの差の中での勝負。
勝ってゆく者には、勝つだけの理由があり、
また、負けてしまうには何らかの要因がある。
それがはっきりと結果として表れ、突きつけられる。それが勝負。

今となっては、とにかくレースで全ての力が出し切れるようにコンディショニングに留意し、
心身共に万全な状態にしておく。それだけ。

ともあれ、素晴らしいレースが繰り広げられることを期待したい!

あっ!とそーだ!俺の師匠が言ってた。

「ここで負けらんねーだろ!本番は北京なんだから!」

やっぱこの言葉こそが勝負師の真骨頂。
こういう気持ちで勝負に向かわなきゃ運なんて引き寄せらんねーし、
当然、勝負には勝てねーんだろーな。

久しぶりに、「○○節」を聞いて、なんかワクワクしてきた。
コーチの皆さん!あとはレースを楽しみましょう!
「やることは、やった」ということで。

ところで 「明日は、晴れるのかな?」




0

久しぶりに泳いだ  

暑い!
長袖のシャツじゃ汗がでてくるよ。
朝はそんなに暑くなかったのになぁ〜。
でも、これくらいが普通かな。春なんだから!!

昨日は、またまた久しぶりに泳いでみた。

ここんとこ首の調子も悪くないし、腕を挙げても肩は痛くないし、
で、どんなもんかな?と思い、泳いでみたわけ。

すると、なんと!!

調子がいい!泳げる泳げる気持ちいいくらい泳げる!!
腕は軽くあがるし、バタフライもいける!何よりそんなにきつくない!
ってことで、ちょっとスピード出して20m程泳ぐ。

おっ!こりゃいけるよ!

25mはいいスピードで泳げる(正確には「泳げる」ではなくて「泳げそう」だけど…)
「こりゃ久しぶりにいっちゃうよ!」
ってなわけで、調子に乗って100mIMに挑戦した。
もちろん!全力じゃないよ。程よくだけどな!(って言い訳?)

で、結果。

みごとに50mをターンしたところで、失速
すげー気持ちよくバタフライを泳ぎ、バックは少しスピード上げて…な〜んて
前半は調子よく進み、よっしゃ、こっから!な〜んて思うや否や…

でたぁ〜!

乳酸爆発!急に腕が動かなくなり、ブレストが…
当然ながらフリーは余力で進むだけの状態。
最後は、ゴールタッチもそこそこに終了!「撃沈!」

やっぱり「超・ウルトラ・スーパースプリンター」の俺に100mと言う数字は無かった。
ゆっくり泳いでも、早く泳いでも、ある一定の時間を過ぎたら動かなくなる。
この俺の特技は、今も昔もちっとも変わってなかった…ってことを再確認。

でも、泳ぐ気になっただけでも「良し」としよう!(自分に慰め)

ちきしょー!今度はもっといくぞ〜!(いつの事になるやら…)
0

いよいよ来週は・・・  

ちょっとこのところ雨が続くな。
「空が泣いている…」な〜んちゃってな。

いよいよ来週の火曜日からオリンピック選考会が始まる。

なぜだろう?

いまだ、ビッグイベントの前になるとワクワク感と気持ちよい緊張感が湧いてくる。
自らが指導する選手もいなければ、現役コーチを退いて何年にもなるのにである。
不思議なものである。コーチをしてきた感覚がいまだどこかに隠れてて、
こういう時期になると湧き出てくるって事か?よくわからねーけど。

でも、選手諸君としては、緊張感・ワクワク感・不安感…など等、
俺なんかが感じるものとは全く違う様々な気持ちが交錯してるんだろうな。
って思うが…

いずれにしても

この時期になったら、なんだかんだ考えたり、あたふたと慌てても仕方ない。
いかにして、今現在持ってる力を最大限に発揮できるか?ということに注力して
心身共に万全なコンディショニングを保ち、気持ちよくレースに臨む!
ただ、それだけ!
参加する選手諸君には、悔いを残さない素晴らしいレースを期待する。
ホント来週から始まる選考会、楽しみである。

そー言えば

昨日は、J大の練習だった。
マネージャーに聞くところによると、6名くらいの新入生が入部するらしい。
また、新しいメンバーが増える。顔合わせは、まだ先になるのかな?

これもまた、楽しみである!





0

戒める  

事務所の机の横の壁に仕事上の先輩に当たる方からいただいた言葉が貼ってある。

その内容は、指導者としてのひとつの理想像といったところだ。

いつもその言葉を眺めながら
「なかなか思うようには近づけないな…」「もっと大きな気持ち持たないとな…」
などと反省しながらも、自らを発奮させる材料として、また、自らを戒める材料として
利用させてもらってる。

・その仁は天の如く、
・その知は神の如く、
・これに就けば日の如く、
・これを望めば雲の如し。

−偏ることの無い愛情、人間的な心。
−物事を見通し、正しく判断する知能。
−接するものには太陽のような温かさを感じさせる。
−離れているものにも雨雲のような恵を与える。  
(十八史略より抜粋)

なかなかこんな指導者にはなれないけど、決して嫌いじゃないから
しっかりと一つ一つの言葉を肝に銘じて、精進しなきゃいけない!って思ってる。

「日々勉強なり!」

勉強は好きじゃないけど、「生きるため」の「活きた」勉強は好んでやらなきゃな!



0

まだ雨降ってるよ  

朝は、雨に加えて風も強く、傘が役立たず状態だったけど、少しは落ち着いたかな?

俺は、雨は好きじゃない。っていうか、傘をさすのがあまり好きじゃない。
多少の雨の場合は、傘は差さずに動く。
だいたい傘を差してたとしても、服は濡れるし、完全に雨を防げるわけじゃない。
だから、長い距離を移動する以外は、雨をよけながら走る(よけられるわけないっ!)
走ってると雨をよけてるような気がしないか?
そんな気がしてしまうところが俺の特異な性格だ。
確かに傘差さなきゃすげー濡れるんだけど、傘差してるのに濡れるよりはましだと思ってる。
まっ!傘差すのが面倒くさいっ!ってのが実際のとこだけどな。

さてと、今はどーかな?まだ降ってるかな?
どーやらまだ止んでないようだな。
うっとおしいけど、しょうがねー!
雨と雨の間をすり抜けて行くしかないな!
素早い身のこなしで。。。






0

久しぶりにサッカーの話  

昨日は、柔道のオリンピック代表が発表された。
水泳も代表選考会が15日から始まる。
いよいよって感じだな。非常に楽しみである。

楽しみと言えば、久しぶりにサッカーの話。

昨日・一昨日と、長男坊が遠征で招待試合に行ってきた。
この遠征試合は、自分が普段所属しているチーム(市川CLK)とは異なる(市川FC)という
チームで参加する試合である。
このところ、その市川FCの遠征の招待試合が続いており、
先月は前橋招待、先週は町田招待と今回の東松山招待ということで既に3回目。
前橋招待と町田招待の試合は、日曜日のみ会場まで行って見学できたが、
今回は、家の息子達が所属しているチーム(市川CLK)の練習試合の車出しを依頼され、
運転手として同行したので、残念ながら試合には行くことができなかった。

この遠征試合のそれぞれの結果について言うと、
前回・前々回の両試合は、「決勝まで届かず!」といった結果。
と言うことから考えて…
1回戦から強豪チームと当たる今回も、正直なところ結果についてはその辺かなぁ?
なんて思っていたので、
今回は見学に行かなくても「いっかぁ〜」なんて感じだった…が

な・な・なんと!

強豪チームに負けるどころか、いい勝負をして、決勝まで進み………結果

「優勝」してしまったのだ。

これには、さすがに驚いたというか、ほんとびっくり!
対戦相手は、結構名の通ったチームだし、そうそう簡単には勝たせてもらえないだろう…
な〜んて思ってたので、この結果は「よっしゃぁ〜!」って感じだよな。ホント。

しかし、しかしである。
なんでまた、俺が行かないときにいい結果がでる理由(わけ)?
な〜んて思っちゃたりもしたりして〜。

まっ!そんなことはどーでもいいか!勝ったんだから!!

とにかく、今回の優勝は選手達にとって大変な自信になったことと思う。
これをバネにもっともっと上を目指して、頑張って欲しい!
でも、ホント、良かったな(何回も言うけど)

ところで、家の坊主は、ちゃんと役割を果たせたのだろうか?
これについては、見に行ってないし、サッカー素人なので何ともコメントできないが
それはそれとして、親の勝手で言わせてもらうと、
結果はどうあれ、こういうチームに参加できて、いろいろ勉強させてもらえる
ということだけでホント「ありがたい限り」である。感謝!ですな。

とにかく、息子よ!

仲間と一緒に戦えることに感謝して、自らを更に成長させるために
これからも日々努力し、自らをしっかりと磨いていって欲しい!
わかったか!気愛入れて頑張れよ!

いやぁ〜!しかし見に行きたかったなぁ〜「残念!」

0

大先輩  

2日も事務所を空けてしまったよ。
昨日撮った桜は、やっぱりピンボケ。しかし、ホント下手だよな。
トレーニングが必須条件だな。

ところで今日は、俺がコーチをやってた時代に同じようにコーチをされていた
大先輩と話をすることができた。
この先輩は、以前より、大変な勉強家で素晴らしい方であるということは知っていたが
今日は、充分にそのことを知らされたというか、知ることができた。
いやぁ〜ほんと正直ここまですごいとは思わなかった。
とにかく、俺には全く無いものをすげーたくさん持ってるっていう感じ。
くだくだと話をするわけじゃなく、重点ポイントだけ話をしたんだけど
なんか、ちょっとワクワクする感じがあるくらいの内容だった。
こりゃ今後、是が非でも連携を取らしていただいて、ひとつの夢の実現に向かって
進んでいくための仕組みを作らなきゃいけないって思った。ほんとに。

ん〜、あらためて考えてもほんと楽しみが増えたな
(内容については、ちょっと長くなるのでここでは省略)

今は、とにかくなんとか形にしなきゃいけないというか、形にしたいって気持ち。
無い頭を駆使して、なんとか形になるように進めていくぞっ!

しかし、桜もだいぶ散り始めてるな。
薄ピンクの花びらがコンクリートの上に張り付いてる。
いい季節だなぁ〜なんて、呑気に言ってるうちにすぐに夏になっちゃうから
時のスピードに乗り遅れないように、しっかりと地に足つけて、
確実に進んでいかなきゃな!

今日は「いい話」が聞けて良かった。

そー言えば、明日から長男坊がまた泊りで遠征試合に行く。
今回も強豪と対戦できるようなので楽しみだ。
勝ちにいくのはもちろんだけど、ただ試合して「勝った、負けた」じゃなくて
いろいろと「肌で感じて」経験してくることを期待してる。

以上!




0

桜  

今日は朝から指導詰め。合間に近くの公園の桜を拝見。

気持ちいいねぇ〜。桜も満開できれいだ。
たまにはいいな。
(ピンボケはご勘弁!)クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ