感謝  

昨日、長男は福島へ練習試合に行ってきた。

朝早くから夜遅くまで随分長い時間を費やしているはずなのだが

本人は「疲れた、疲れた」と言いながら喜んで帰ってきた。

「アカデミーの女子たちと試合だったよ」

「いやぁ〜ホント上手いよ、パスが上手い!」

「そうかぁ、良かったじゃねぇーか!いい経験したな!」

「おぅ!ホントいい経験したよ。あっ!飯食ってきたから…」

疲れてるにしちゃぁいやに元気な状態。きっと、充実した1日だったんだろう。

長男はクラブチームに通ってる。

いろいろと言われるクラブのようなのだが、

俺は、いいクラブに入ったと思ってる。

子供たちへの接し方や対応、指導等々…

スタッフの考え方がよくわかり、環境づくりに力を注いでると感じられるところがいい!

俺も種目は違うとはいえ、一応「育成する」ということについては

それなりに時間を費やしたきたつもりだ。

だから、考え方については全くのど素人ではないつもり。

まっ!少なくともうちの息子には合ってるクラブだと思う。

スタッフは少ない給料で、中にはバイトしながら携わってくれてるスタッフもいるとか…

休日も子供たちの為に動き、時間があれば積極的に勉強もしてる等々…

素晴らしいことである。

だから、この言葉を伝えたいと思う。

コーチとして

「これからも信念を崩さず、突き進んで欲しい!」

親として

「感謝です。これからも厳しく指導願います」

昨日は、久しぶりになんか良い気持ちになった。



6




AutoPage最新お知らせ