感謝  

2010年「泳ごう会」も煩悩払いメニューをもって無事終了しました。

参加された皆様、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

また、年末の3日間施設を貸していただいた関係者の皆様、ありがとうございました。(来年早々もお願いします)

最後に今年1年関わりを持たせて頂いた全ての皆様、本当にありがとうございました。

「感謝!感謝!」の一言です。

来年も気持ち新たに宜しくお願い致します。

※お借りした施設入口

クリックすると元のサイズで表示します
0

泳ごう会  

2日目も無事終了。

毎年変わらぬメンバーが顔を揃えてるのだが

参加されてる皆さんのレベルは間違いなく上がってる。

ほんと感心するばかり。
明日は、恒例の「本年度ラストスペシャルメニュー」

しっかりと満足してもらいたいと思います。
0

手が  

朝のトレーニングをして感じてること。

身体の寒さはさほど感じないのだが、手が寒いというかもの凄く冷たくなる。

外に出る前に少しトレーニングすることで体温は上がってるから寒さは感じない状態になってるんだけど…

手だけは駄目!外にいるとドンドン冷たくなる。

この冷たさだけは、さすがに我慢してどうにかなるといったものではない。

手が冷たいと身体全体の動きまでも鈍くなってくる。

正月の名物「大学駅伝」の選手達がみな手袋をしてるのは必然なのである!

な〜んて、今更ながら思ってるくらい自分でも感じてる。

まぁ、自分も手袋すりゃあいい!ってことなんだけど、

なんとなくしてないというかしないんだなこれが。

もちろん、特に意味はない。

あえて言えば、手袋をする習慣がないっていうか、頭ん中に手袋と言う概念がない!

っていうのが正解かな!?

頭ん中に手袋をすることに対する違和感が染み込んでるからだろうと思う。

でも、言っとくが・・・決して手袋がないわけではない!!

右手に「気」左手に「愛」と入った手袋は持ってる(レアもの)

朝の気温が5℃を切ったら「気・愛」着けてトレーニングすっかな!?

って・・・どーでもいんだけどな。

さて

今日はとりあえず、事務所での仕事納め。

だからと言って普段とそれほど変わるわけではない。

そんでもって

明日からは、年末恒例の練習会。

既に準備は終了したんで、あとは実施あるのみ。

練習会ももちろんだが、あと4日となった「2010年」をしっかりと堪能して

新年をすっきりとした新鮮な気持ちで迎えたいと思う。

当面の悔いを残さずにな。

しかし・・・

パソコン打ってる手がもの凄〜く冷たいぞぉい。

「ここは外かっ!!」


指が上手く動かない。。。

今こそ「気・愛」装着…かな!?








0

ただの親父  

やっとひと段落したんで、ちょっとひと休み。

我が家は、昨日まで長男と次男がいなかったんですごく静かだった。。。

昨日、次男が帰って来たらとたんに賑やかになった。

あいつらの存在感って、結構あるんだなとあらためて認識。

昨日は、次男が参加してるサッカーの試合を見に町田の方まで。

久しぶりにマイカーを使わず、チームの仲間の方の車に乗合させて頂く。

試合は、土曜日の予選リーグの結果から1位リーグのトーナメント戦で順位決定戦。

1試合目は、J1のアルビレクス新潟のジュニアチーム。

前半、先制されるも後半に同点・逆転と非常に見ていて楽しめた試合だった。

その後、準決勝では同じ千葉にあるチーム松戸FCとの対戦。

今度は、前半、先制したものの後半に逆転され敗退。

押されていた試合ではなかっただけにちょっと悔しい結果だった。

3位決定戦の相手は、ホームの町田JFC、応援の数も勝負も圧倒され敗退。。。

結果、総合4位といった成績だった。

結果は4位であったが、次の課題が見つかってきた事など、なかなか楽しめた試合だった。

ただひとつ・・・

反省しなければいけない点。

それは・・・昨日、日本人初の3階級制覇を成し遂げた亀田興毅選手の親父さんのように

でかい声で応援というか、指示的な声をだしてしまったこと。

コーチとして考えた場合の俺としては「これは良くないこと」とわかってるのに

つい、ただの親父になってしまい、声を出してしまったこと。

ん〜ん・・・これはいかん!反省!!である。

今後充分に気をつけなければ…。

加えて、普段の生活の中でも親父としてではなく、コーチとしての眼を持って

見守ることを心がけなくてはいけない!とあらためて思う。

来年は、コーチとしての眼と頭を持ち、

子供たちにとって良い環境を与えられるように

「己の感情を殺して意図を持って接する」

ことに力を注ぐ!と改めて心に誓う。


しかし・・・

やっぱ俺もただの親父なんだよなぁ。。。



0

本日  

クリスマスイブである。

俺的には特に特別な日ではないのだが・・・

我が家の子供たち、特に末っ子には「夢」のある日だ。

上の子たちには、数年前にサンタクロースと対面させたけど

末っ子にはまだ「サプラァ〜イズ」をプレゼントしてない。

たまには、ちゃぁんと夢を贈らなきゃ駄目だよな。

もちろん!物ではなくて「夢」

今の世の中「夢を見てる場合じゃない!」なんていうような「現実」がある。

俺の周りでも、もの凄く厳しい状況に陥って、にっちもさっちもいかなくなってる人達がいる。

現実を見れば見るだけ、その厳しさを目の当たりにするご時世である。

でも・・・

厳しいからと言って厳しいと思ってしまうと、心はドンドン厳しさに飲み込まれてしまう。

だから・・・

どんな小さな明かりでも大きな喜びで受け入れなくてはいけない。

何でも前向きに捉えることで、マイナス要因を封印すれば

きっと、プラス材料は見つけることができるはずだから。

ホント少しの間でも「夢」の時を過ごさなきゃいかんよな。

ということで・・・

クリスマスイブくらいは、自分も「夢」の世界に入り込み「夢」をプレゼントしたいと思う。

子供たちがいつでも「夢」を持って、前向きに、そして元気でいてもらうために。

「さぁて、着替えはどこいったかな!?」(夢がない!?)
0

(無題)  

肩が重い。。。

このところ足腰(体幹含む)は強くなってきた感じを持ってるが

上半身特に肩、胸、腕などは、間違いなく弱くなってると思われる。

首のせいもあるのだろうが

とにかく、肩が凝る、首が凝る、頭が重い、腕が重い、手を挙げるのがしんどい…などなど。

それらの症状があることで、鍛えるのを微妙に控えてしまう。

夏までは泳いでもいい感じだったんだが、今は・・・

とにかく肩がもたない。。。

このままにして楽するともっと最悪な状況になることは間違いない。

なんとか上半身を鍛えなくてはいけない!

ということで、

今朝は、今まで控えていた懸垂を・・・やったおかげで益々全てが重くなった。。。

はぁぁ・・・しばらくは、この状態と戦いだな。

元の感覚に戻るまでどのくらい時間がかかるやら。。。

めげないように、己に鞭打ってやり続けようと思う。

なんせ

「継続は力なり」


だからな。









0

(無題)  

今年は、年初にインフルエンザにかかり、出鼻をくじかれた感があったが

その後は、著しく体調を崩すということもなく今日まで来ている。

今までは「気」だけが充満してれば、風邪だろうがなんだろうが大丈夫!!

というスタイルで来ていたのだが・・・

今年は「危うきを感じたらすぐに対処」を心がけたおかげか

風邪でダウンするということはなかった!というか、風邪を感じることさえも少なかった。

それに夏から始めたトレーニングの影響もあるのだろう、あちこちの「痛み」はあるものの

風邪などで「体調を崩す」ということとは、非常に縁遠くなった感さえある。

いずれにしても、体調的には悪くない年であった。

身体だけではない!心の部分でも、多少の浮き沈みはあったもののやはり悪くはなかった。

そう考えると・・・「今年は悪い年ではなかった」ということである。

「小さなことは気にせずに、プラス思考で進んでいく!」

少なくとも自分の信条でもあるそういう形では進んでこれたんだろう。。。と思う。

まっ!いずれにしたって

心身ともに健康な状態を保ててきたということは、何よりもありがたいことである。

自分に関係するすべてのものに感謝!!したい。

さて・・・

今年も残りわずか。

ここまできたら最後まで心身ともに健康な状態のままで締めくくりたい。

「気」を緩めず、「気」を発して

いつものように

気愛を入れて!

過ごしていこうと思う。
0

ひと言  

忘年会もとりあえず終了(参加された皆様、ありがとうございました)

あとはイベント(2つ)を残すのみ。

いよいよ年末に向かってカウントダウン開始ってとこですな。

今週の練習会は、全て年末恒例のスペシャルメニュー。

まだまだ何かと慌ただしい状況ではありますが・・・

しっかりと今年を締めくくっていきたいと思っとります。

先週末くらいから肩凝りが激しい・・・

セルフマッサージでもしながら乗り切るつもりでございます。

・・・ふぅ〜・・・
0

代名詞  

いつもと違った慌ただしさ。

明日の「忘年会」の準備&やらなきゃいけない事の整理とアクション&諸々…

「あれはこれでOKだよな」

「これはどうなってんだっけ?」

「それはあれとあわせてそうしとけば・・・」

「他になんか忘れてる事ねぇか?」

なんか自分でもわかってんだか?わかってねぇんだか?

そんなことさえもわからなくなるくらいの代名詞オンパレード。

そんでもなんとかなるんだなぁこれが。

師匠との付き合いの中から必然的に身についた代名詞会話。

相手のいないひとり状態でも出てくる言葉は、ごく自然に代名詞になってる。

冷静に考えれば、俺の頭んの中で俺自身と会話してっから代名詞でもわかるのは当たり前。

ただ、人との会話の中で出てくる代名詞をしっかりと理解して会話ができる!

というのはやっぱたいしたもんだよなぁ・・・と自画自賛。

なんか、久しぶりに代名詞会話が行き交う環境を楽しみたくなってきた。






0

朝の一言  

朝トレの時には、さほど寒さは感じなかったんだけど

いやぁぁ今日は寒いなぁぁ。

この年になってやっと寒さを人並みに感じるようになった。

まぁ12月も後半に入ってんだから寒くて当たり前なんだけど・・・

寒い!!

昨日のアスリート練習で感じたこと。

「キックが弱い!」

体幹も含め非常に重要な部分に弱さが顕著に表れてる。

上半身のトレーニングは、比較的取り組みやすいということから

トレーニングはそれなりにされているようだが

とにかく水の中での「下半身強化」が足りない!

って感じたというか感じてたのがはっきりわかった。

一応、俺としては、スイムに繋がる形での「キック強化」を頭においてはいるが

とにかく、キック練習をするとはっきり弱さがわかる。

やはり足腰っていうのは非常に重要だから

陸上のトレーニングだけでなく、水中でも意識した強化が絶対的に必要になる。

そこをしっかりと理解した上で、あえて、厳しいトレーニングに取り組んでいかなければ

更なるレベルアップは見込めない。

昨日の練習を見ながらそんなことをあらためて感じた。

長く走ることが かなり好きじゃない俺でも

このところ少しだが走ってるだけで

大分下半身に手ごたえを感じるようになってきてる。

まっ!とにかく、能書きはいらないからトレーニングすること!

この冬場にこそ、是非、意識して己をいじめてもらいたい。

「人間最後は足腰だ!」
0




AutoPage最新お知らせ