目標  

「夢を持って、しっかりとした目標を持つこと」

息子たちに最近よく言ってることである。

俺の眼に移ってる息子たちは

夢はあるようだが、本気で夢見てるのか!?

目先の目標は立てられるけど、その先にある目標は明確なのか!?

様々なことをちゃんと考えてるのか!?

といった具合で、彼らなりに考えてはいるんだろうけど

もどかしさを感じてる。

「目標を持つ」のは簡単だが、それに向かって努力するのは大変なこと。

努力してクリアしていける小さな目標をたて

コツコツとクリアしていきながら

最終的な大目標をクリアできるように向かっていく。

そういったことをやっていけることが大切なのだ!などということを

少しずつでもいいから肌で感じられるように、そしてわかるように伝えてやること。

それが今俺ができること。

てな訳で

バリバリのコーチ時代を思い出し

タイミングを見ながら息子たちにいろいろと話をしてる。

本人達が「この意味」をはっきりと認識するのには、おそらくまだ時間はかかるだろう。

俺としては、なるべく早く気がついて欲しい!とは思ってるが・・・まぁ簡単じゃないな。

いつの時代も

「早く気がついて動ける奴が抜け出る」

大事なのは、抜け出るための「頭」を持つこと。

まっ!とにかく

努力は裏切らないということを本気(マジ)で感じられるように頑張ってほしい。


しかし・・・


あいつ等もまだまだガキんちょだと思ってたんだが

いつの間にかそんなことを伝えなきゃいけない年になってたのか・・・と思うと

時の流れの早さを本気で感じる。。。

0




AutoPage最新お知らせ