訃報  

ふとしたことから知った訃報。

なんで・・・

まだまだこれからなのに・・・

いつも笑顔で、接してくれた。

接する時間は少なかったけど

俺にはしっかりとその存在感があった。

今思えば・・・

おそらく自分の状況を知っていたんだろう。

それでも、決して笑顔を失わなかった。

どうして神様はこういう運命を与えたんだろう。

悲しい・・・

今はただ心からご冥福を祈りたい。

0




AutoPage最新お知らせ