気愛を入れて  

「人をどのように活かすか?」これが現在の重要課題。
これによってこれから先の状況が大きく変わってくる。
これからが踏ん張りどころだな。

そうだ!10月から休養していた若い衆が戻ってくる。
決して無理はさせられないが、いてくれるだけでありがたい。
居るのと居ないのでは大きく違うからな。頼んだぜ!でも無理はするなよ!

この秋は、ちょっと気愛入れていかないといけない。
背負ってるものは、そんなに小さくないからな。

ホント、フル回転で頑張んべっ!

以上 決意表明終わります。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ