2014/6/28

キヤ143  鉄道
ただいま、大休パスで放浪中。
今日、芦原温泉駅で変わった車両に遭遇しました。見た目には新型ディーゼル機にも見えるのですが、ナンバープレートはありません。側面を見るとキヤ143の文字が入ってるので事乗用車なんですね。
キヤと言いつつも普通の車両とは違う感じなんで、調べて見るとJR西日本の新型のラッセル車との事。今年の大雪で機関車さえ脱線したのに、軽量そうなこんな車で大丈夫なんでしょうかね。

まあ、なかなかお目にかかれない車両だと思うし撮れただけでも良
かったかな。

クリックすると元のサイズで表示します


0

2014/6/18

久々の関西出張vol.2  写真
今月に入って少々仕事も詰まってきたのですが、内容の割には実入りの少ないものが多くてと・・・
まあ、贅沢は言ってられない昨今だしあり難く請け負ってます。
月末は大休のパス使って北陸へ出かけたり、翌月は四国への出張もあるし、ガス抜きもしっかり取って頑張りましょう。

さて、前回の続きです。
午前中に仕事も終わってしまったので、後は羽田行きの最終便まで時間もたっぷり。
まずは「神戸めぐり1dayクーポン」なる切符を求めて明石へ。この切符、ネットで事前に調べておいたやつなんですが、神戸中心部から放射状に向う私鉄との組み合わせで数種類が発売されており、今回は山陽電車の明石以東の区間が乗り放題と言うやつを使います。
もちろん神戸中心部はJR以外の大半の私鉄も乗り降り自由。あり難い事にポートライナーの神戸空港駅もその範疇に含まれるのですよ。これ1450円なんですが、700円分の観光クーポンもついてるので中々お得な切符じゃないでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
急いでも仕方ないので、舞子駅のホーム端でちょこっと撮影。
関西はホームからでも邪魔な構造物が少ないので、意外とスッキリ撮れるんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します
さすが日本の大動脈だけあって貨物列車の本数も多いですな。
逆に旅客列車の方はあまり面白味のあるのが来ません。

クリックすると元のサイズで表示します
明石と言えばタコですかね。まずは駅近くの「魚の棚商店街」へ。
魚の呼び方も関東とは違います。

クリックすると元のサイズで表示します
ブラブラと歩いてたら、明石三昧定食の看板が目に。
海産物は全て明石産との事。美味かったー。

山陽電車の明石駅で例の切符を購入し、以前から一度行こうと思ってた須磨浦山へ移動します。
山陽電車は初乗り。最近は私鉄の方が好みなんですよね。
須磨浦公園駅を降りるとすぐロープウェイの乗り場。ここで、先ほどの切符に付いてる観光クーポンが役立ちます。ちょうど往復の運賃が700円也。

クリックすると元のサイズで表示します
午後になって薄曇になってしまい、何となくすっきりしない絵となってしまった。
望遠を持っていかなかったので、これが精一杯の構図。貨物でも来ないかなーと待ってましたが、一本も現れず。

クリックすると元のサイズで表示します
山麓まで戻って山陽を撮影。
この辺は全く無知なんですが、以前は阪急の車両も走ってませんでしたっけ?

クリックすると元のサイズで表示します
この3000系列は昭和の雰囲気もあって中々好みの車両です。

まだ時間も余ってるしとスマホで近くの温泉を探すと、垂水の「太平のゆ」がヒット。送迎バスの時間もバッチリ。
いゃー便利になったもんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
晩飯は神戸南京町へ。中華街とは言え横浜の半分以下って感じですな。
適当な食堂へ入って見たものの本格中華とは程遠いものが出てきて、ちょっとガッカリ。

羽田行きの最終便はガラガラ。久しぶりにこれ程空いてる飛行機に乗ったよなぁー。
と、ホントに仕事しに行ったのと言う出張でした。

0
タグ: 神戸 出張 明石


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ