2015/3/18

信越線は大盛り上がり  鉄道のある風景
何だか記事も進まぬままにダイヤ改正を迎えてしまった。北陸シリーズも中途半端な状態ですが、一つネタを差し込んでおきます。

今年は大人の休日10周年だそうで、それに伴ってダイヤ改正直前にJR東日本全線乗り放題のパスが発売されました。値段は北陸部分が抜けてるので、4日間で15,000円也。まあ、新幹線、特急乗り放題ですから安いですよね。
久々にシービー御大も休みが取れるとの事でしたから、金曜日から出かけてきました。

行き先はやっぱり新幹線開業でJRから分離してしまう信越線沿線。特に3月7日の土曜日は臨時列車が盛沢山なので、そこを狙ってみます。

金曜日の出発時間は前日の仕事次第でしたが、意外と早く片付いたので11:16発の「Maxとき319」で越後湯沢へ。ここで少し遅れて来るシービー御大と待ち合わせ。
私ゃいつもの温泉に寄ってひとっ風呂浴びてきます。

クリックすると元のサイズで表示します
さすがに平日の昼前なので貸切ですよ。
ここはワンコインで入れるしホンとお勧めです。ただ「はくたか」に乗り換える事がなくなったので、ここで途中下車することも無くなるか・・・

クリックすると元のサイズで表示します
最後の「はくたか」を撮るため上越国際スキー場前へ移動。積雪期は駅撮りも已む無し。
駅前にはスキー場のレストハウスがあるので、列車間隔が空いてる時間は一杯飲みながら待機できるのも有難い。

クリックすると元のサイズで表示します
越後湯沢から最後の乗車になる「はくたか18」で直江津へ。
こちらも最後のご対面となるトワイライトを駅撮り。平日ですが大盛況ですよ。
そう言えば止まってるやつをじっくり眺めたのって初めてかもしれない。

この日は新井駅前の旅館で一泊。
居酒屋が一軒もないので、ラーメン屋で祝杯。店主のおばさん、話し出すと止まらない・・・

クリックすると元のサイズで表示します
すでに駅名板から、えちごトキめき鉄道仕様に変更されてました。

クリックすると元のサイズで表示します
二本木で途中下車。
天気予報とは裏腹に朝方は快晴。妙高連山もバッチリ見えます。

クリックすると元のサイズで表示します
定番の黒姫山バックの撮影地へ。さすがに人多し。
山頂は微妙に雲に覆われてきました。

クリックすると元のサイズで表示します
臨時1本目は「ありがとう信越線」。

クリックすると元のサイズで表示します
いよいよ天気があやしくなってきた。
いつもガラガラだった「妙高」も本日は超満員です。

クリックすると元のサイズで表示します
臨時2本目は「信越線スイッチバック号」。
昔、スカ色の70系が走ってたのは知ってるけど、115系のスカ色って走ってたの?

クリックすると元のサイズで表示します
臨時3本目は「懐かしの特急みのり」。
現役時代は見た事もなかったやつです。これにて撮り鉄は終了。

関山から直江津へ出て、こちらも最後の乗車となる「北越」で新潟へ。
新潟で一泊。翌日は乗り鉄に徹し、白新線→羽越線→米坂線→奥羽線→仙山線→東北新幹線で盛岡へ。

クリックすると元のサイズで表示します
うまく雨雲をくぐり抜けてきた感じで、最後にふさわしく岩手山の美しい姿も拝めました。

パスの残り1日分はどうしたかって?
そりゃー無理くり使ってきましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します
もう散り始めてました・・・

2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ