2013/6/3

「レールチャレンジ」のアプリを使う  鉄道

梅雨入りしたわりには今週の天気予報に雨マークが出てないですな。ちょいと勇み足かもね。

スマホを使いはじめて結構経つのですが、最近は老眼が酷くなったのか小さな画面の小さな文字を見るのが大変で難儀してました。そんなんで先日、貯まってたポイント使って7インチのタブレットを衝動買い。もっとも一番安い類のnexus7なんですけどね。
スマホのデザリング使って動かそうとしてますがスマホ本体の電池が全然持たないので、もっぱらwifiポイント探して使ってたりと。しかし、日本はまだ無料wifiが少ないのが困り物ですよ。

私ゃゲームなどは全くやらないので、アプリを新たに追加する事も無かったのですが、先日ちょいと検索してたら面白いのを発見しました。
日本の鉄道乗り潰しを管理できる「レールチャレンジ」なるアプリ。今はベータ版なので無料で使えますが、これが中々優れものなんです。
乗り鉄としてはかなり便利なツールになるのではと思えますね。

クリックすると元のサイズで表示します
タブレットの画面キャプチャのやり方が分からんので、デジカメ画像を載せます。
このように全国の鉄道路線一覧が表示され、それぞれ乗った距離や乗車比率が一目で確認できます。
左の四角部分には自分の撮った写真を表示可能。

クリックすると元のサイズで表示します
その下の階層へ移動すると、下車した駅まで全て管理できると言う優れもの。
ここでも、左の四角内に自分で撮った駅舎なりの写真を埋め込む事ができます。当然それぞれの駅にテキストメモも付けられます。

今のところ無料で使えますし、Android OSをお持ちでしたら是非入れて見て使って見るのも面白いですよ。
複数の端末を使ってもサーバーとの同期が取れますので、それぞれを最新の情報に更新するのも簡単にできます。私ゃ国鉄時代は無視して、JRになってからの乗り潰しを記録する事にしました。


いつもポチ感謝してます
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ