タイ修行  

今日はタイへ行った時のことを書きます☆


俺は9年前に2ヶ月間タイへ単身ムエタイ修行へ行った飛行機


高校卒業して飯塚駐屯地で陸上自衛官として4年間勤務したけどプロキックボクサーになり退職

その退職金を握りしめ渡タイ♪



今でも忘れはしない
2001年6月5日

福岡空港からバンコクへ…飛行機



8月5日に帰国するまでの2ヶ月間は本当にきつく辛くそして最高の2ヶ月だったOK



朝6時から一時間走ってランナー筋トレ力こぶ

それから朝食


15時からまた一時間走るランナー

それからジムでロープ、シャドーをしてミット…

ちなみに30〜35度ある炎天下で外での15分×2Rの地獄のミット汗汗


これはマジできつかった汗




ミットが終わったらスパーしてバッグしてそれから2時間の首相撲!


ラジャのランカー達と2ヶ月間、毎日首相撲をして毎日のようにコロンコロン転がされてた(笑)

でもおかげで今では首相撲には絶対的な自信がついたけどねOK



一日6時間の練習をしてました

やっぱ毎日の練習やなと^▽^




そして帰国直前にジムからラジャダムナンスタジアムで試合に出てみないか?と話がきた

ラジャダムナンスタジアムとはタイ王国の二大スタジアムの一つ。
ムエタイの聖地でありルンピニースタジアムと並び、常設施設の中では最高の権威をもつムエタイ試合会場


このずっと憧れていた夢のラジャダムナンでの試合の話がきた時は本当に嬉しくて感激したけど帰国したすぐに地元主催のメインイベントでの試合が決まっていて絶対に怪我はできなかったので迷ったけどラジャでの試合は断った(;_;)


今思えばラジャで試合しとけば良かったとかなり後悔してる(-o-;)汗




タイに住んで2ヶ月間日本語を話せなくてホームシックにもなり凄い辛かったけど今ではこの時のタイ修行が人生の大切な大切な宝になっていて今でも苦しい時や辛い時に俺を支えてくれる宝なんよね^v ゜




タイはやっぱり最高やキラキラキラキラキラキラ


またタイに行きタイな( ~っ~)/





写真一枚目は2ヶ月間住んでいた部屋からの写真。ほぼジャングルやね(笑)

二枚目はタイで一番有名な寺院のワットプラケオ(王宮)
エメラルド寺院と言われており目にも鮮やかな金ぴかのお寺。ここはバンコク観光の決定版、メインイベントといっても過言ではないね^▽^
王宮と言ったり、グランドパレスと言ったり、タイ語ではワットプラケオ、プララーチャワンと呼ばれているタイの代表的な観光地キラキラ

三枚目は俺とチャナ・ポーパウイン選手
この時チャナはボクシングWBA世界ミニマム級の王者だった
チャナとは二人でよく走ってたなぁランナー



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ