道場ニュース(10/16(日)熊本キックボクシング魂アマチュア大会の申込みについて)  

10/16(日)の熊本キックボクシング魂アマチュア大会に出場したい人は9/13(火)までに連絡ください

道場ニュース(10/23(日)KOSの申込みについて)  

10/23(日)のKOSに出場したい人は9/13(火)までに連絡ください

道場ニュース(13日(火)の田川本部ジュニアキッククラスについて)  

13日(火)の田川本部ジュニアキッククラスに山口県から誠友塾のジュニア達が出稽古に来られます!

この日のジュニアクラスは18:30〜21:00まで練習を行います
※通常通り20:00に帰っても構いませんが20時で帰る人は練習前に教えてください
一般クラスは通常通り20:00から行いますが一般クラスの人も18:30から一緒に練習しても大丈夫です

券武会主催 合同練習会  

日曜日は二日市北小学校で行われた拳武会主催の合同練習会に、拓飛、健蔵、幹太、政駕、春己の5名が参加しました!

学年ごとに分かれて、基本やミット、マススパーなどの練習のあと、格闘技交流大会のルールで試合形式のスパーを行いました!

《総評》
〇拓飛
圧倒的な強さを見せることを課題に上げ、参加しました。
試合形式では、格闘技交流大会ルールでは負けでした。
確かにタイに行き、大きく成長しています。ですがこのルールでも負けてはいけないのです。2分1Rしかない中で瞬時に攻撃パターンを変えたりする対応力がまだまだ低いです。ムエタイこそその対応力、判断力が必要なはず。拓飛自身もわかっているはずです。タイに行って練習したら強くなるのではありません。
普段の練習から強い意識を持って取り組みましょう。

〇健蔵
ミット打ちの練習では、他の練習生のお手本になるなど高い意識でやれていました。にも関わらず、マススパーでパンチ、ローキックをもらい、弱い健蔵が現れました。痛いことをアピールして何になるのか。試合形式も気持ちが引いて、まともな攻撃ができない。
この弱さに勝てないとチャンピオンにはなれません。毎回厳しく言うのは、目指しているところがそこだからです。
こんなところで負けていてはいけないんです。
うまく強くなってきてるし、努力しているのも知っています。だからこそ弱い自分に負けない健蔵になってほしいと思います。

〇幹太
10月2日の格闘技大会が運動会と重なって出場を断念した代わりに、合同練習を試合だと思い、挑みました。
入門して3ヶ月ですが、学年ごとの練習も集中してやれましたし、試合形式のスパーでも圧勝でした!
普段の練習の成果や、今出せる力を出しきれた内容だと思います!
幹太にとっても自信になったはずです。
昨日の経験を無駄にせず、日々の練習を頑張ろう!

〇政駕
体が小さい政駕ですが、スパーでは同じ小学1年生では政駕が圧倒し、相手がおらず、小学2年生に混じり、練習させてもらいました。
手数は十分なのですが、当たりが弱かったり、不十分で1本をなかなか取れず、審判の先生方からももったいないとアドバイスを受けました。
課題は明確ですから、しっかり意識して練習しよう!

〇春己
キックを始めて3ヶ月。格闘技大会に出ると決めて、緊張や不安がある中、合同練習会に参加しました。
普段の練習の方がはるかにきついので、しっかりついていけてましたし、試合形式でもしっかり攻撃できてました。
1年生にしては体が大きい方なのでしっかり引かずにしっかりミドルを蹴れれば勝機はあります。
ただ集中力が続かないのが春己の課題です。言われなくてもできるようになりましょう!

参加した5名ともに課題が見え、いい勉強になったはずです。
今日からその課題を意識して練習していくかは自分次第です。
強くなりたかったら努力を惜しまずやるしかありません。
しっかり練習を積み、10月2日はさらに強い自分で挑みましょう!

最後になりましたが、拳武会の中村先生をはじめ、合同練習会に参加した選手、関係者の皆さま、ありがとうございました!
大変いい勉強になりました!

お疲れ様でした!

〜〜〜〜〜
引率責任者・チャイより
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ