質素倹約  

質素倹約

何事も質素倹約を心掛ける。

金銭を使えば、知恵が働くことは少ない。

足りない物があれば、新しく買えば良い。

しかし、金銭がなければ買うことも出来ない。

初めから金銭がなければ辛抱するしかない。

または代用品を考えることもある。

ないといろいろ知恵が出るもの。

贅沢は美徳であると云う時代もあったが、贅沢は続かない。

必要な金銭は使うが無駄な金銭は控える。

常に無駄な購入をしない。

その為に普段から質素倹約を心掛ける。

欲しいと云う気持ちは誰しも持つが、

それを抑える心も大事。

質素倹約は生活の豊かさを創る。
クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ