Salon LOTUS 公式ホームページ

セラフィーナ美梨子監修 ポータルサイト
〜天恵の祝福〜至福の愛のひとひら〜

〜ご予約状況〜


RSS更新通知パーツ

2008/9/7

伊勢の旅 2  聖なるメッセージ

電車に約二時間揺られ伊勢に着き
思っていた通りお天気は大丈夫でした^^

程よい日差しの中 心地よいそよ風がとても気持ち良く快適でした。

まずは一番大事な^^腹ごしらえで 伊勢うどんをいただきました。

こちらをいただくのは二回目なのですが タレ?ダシ?がとても濃いのに
一見辛いと思いきや あっさり風味で不思議な感じです。

それから 倭姫との出会いの記念に何か彼女に祝福していただけるような
ものを新調したくて たまたま入ったパールの専門店で
パールと綺麗なスワロフスキーがミックスされたネックレスがきらりと光ったのを
心と目に留まったので それを購入して
その場で身につけさせていただいて^^

倭姫のお宮へうかがいました。


内宮からタクシーで15分程の場所です。

到着して 参道に足を進めました。

その参道は森林で覆われ 静寂な波動に静まり返っています。

足を踏み入れてみて すぐにここは

何かの志を持ち掲げる人しか立ち入れないようなものを感じました。

邪 エゴが強い人や遊び半分で訪れた人は その神聖さに
立ち尽くして 先に進めなかったり 引き返したい気持ちになられるのではないでしょうか。

そういうものを感じました。

それ位 天と地の結界のエネルギーの磁場が強く

倭姫の

愛 光 善 平和を掲げる それを祈りとする者のみ御越しなさい

と意図されているかのようでした。


そのエネルギーにふらふらしながら足を進めました。

後から見たら きっと酔っ払いの様だったことでしょう^^

そんな足取りで ようやく お宮に辿り着きました。

それは 暗くて寂しくて静まり返った森林を抜けた先に
一筋の光が待ち構えていた
といった印象でした。

そのお宮は光で満たされているというより
神聖な神々しい気で包まれている感じでした。


倭姫のもとに導かれた理由は

それは その時ではなく帰宅してから気付きました。

神さま 天使たち 光の方々に

祈りとともに生きます。 
祈りを強化してください。
強化してくださった祈りは 人々の善きことの幸福のためにお役立てする事を心から誓います。

と祈っていたので 祈り姫と言われる倭姫のもとへ招待がいただけたのだと思います。


倭姫は自身の霊力を全て祈りに込められ

一生を天照大御神の架け橋として奉公し
祈りにより奇跡 癒し 平和をもたらしてこられたお姫様です。

そして今もなお 天から倭姫は平和を絶えず祈り続けてくださっており
この日本の地に姫の祈りの祝福が降り注いでいます。

日本は今 戦争はNGな国ですよね。

これは倭姫の平和な日本を愛する 実は倭姫がもたらした祈りの祝福の一つなのですよ^^


なぜ 私がこの倭姫に強く惹かれ 共鳴するのかは分かりません。


倭姫宮の御神徳は

神様の思し召しのままに動き 委ねます

汚れない清浄な美しい心を保ちそれを望みます

自らの神性 魂の高みを真摯に願います。

神性な真理 祈りとともに生を捧げます


という意味でした。


そのような倭姫の生き方 在り方
そして 一生を光の方の架け橋として まっとうされた在り方が
私の心に強く響き 心惹かれるのかもしれません。

共鳴してしまうせいか
倭姫の祈りの思い 祈りの大切さ 平和の思いが 強く深く胸に響いてきます。 

こうしてこの場で倭姫の事を語っているだけで
姫のエネルギーを全身で受けて くらくらしながら打っています。


祈りを強化されたい方や
揺るぎない 愛と光 平和に基ずく志 願望をお持ちの方
倭姫の御神徳の恩恵をいただきたい方は

是非 倭姫宮を訪れてみてくださいませ。

祈りが強化され もっと人生の展望が明るく光輝くことでしょう。

そして倭姫があなたのために 祝福を祈り捧げてくださることでしょう。


出発前に降りてきたメッセージは倭姫からのものでした^^


「あなたの行くところ 全てが光輝き 晴れ渡ります」


これは ご覧くださっている皆さまへのメッセージですよ。


導きを感じて 心から望む事に対して行動に移すとき
トラブル アクシデント 人からの警報 不本意な事に見舞われたとしても

気にせずに 躊躇せず 信じて歩みを進めていくだけで

全ては丸く収まり あなたの行く所 所がスポットライトに照らされ光輝きます。


今回の旅はそのような教訓を得れた旅でした。


私が伊勢に滞在している間は全く雨には遭遇せず
帰りの電車に乗った直後から雨がぽつぽつと降り始めた感じでした。

そして私が伊勢を満喫している時間帯
大阪こそが警報が出ているかのような大雨に見舞われたらしいです。

後から聞いて驚きでした。 

大阪に着いて お家までの帰宅中も既に雨が止んでいて
一日中雨とは無縁でした^^

なんだか雨の方が私を避けているような不思議な旅でした。

これも天使 光の方々からのはからいだったのでしょうね。


ちょっと 長く語ってしまいましたが 
お付き合いくださり 誠にありがとうございます^^


皆さまに倭姫の天から訴える祈りの大切さ 平和への思いがお心に届きますように。





Love and Ligth☆





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ