Salon LOTUS 公式ホームページ

セラフィーナ美梨子監修 ポータルサイト
〜天恵の祝福〜至福の愛のひとひら〜

〜ご予約状況〜


ドリーン・バーチュ博士公認ビギナーAI・AngeIntuitive 上級Advanced習得天使セラピスト〜
セラフィーナ美梨子が大阪市で主宰します 幸運・輝きを開く〜天のお導きサロンです。




RSS更新通知パーツ

2010/8/28

お知らせです。  

お知らせです。

8/30 12時

空きができました。

天使の癒し メッセージがご必要な方へ

導かれますように。


只今のご予約は

10月 11月分を承っております。


いつもあたたかい愛に満ちたご縁をありがとうございます。



私と空君は

天使の光を感じる素敵な空間でのティータイムが大好き。

ミーティングはいつだって

クラシカルな雰囲気のカフェで語らっています。

カフェの中でも

ホテルのカフェラウンジが一番のお気に入りです。

最近は休みの度に

10月に行いますリッツホテルのラウンジで天使ミーティングをしています。


こちらのラウンジでは

ピアノとヴァイオリンのコラボの生演奏を約30分おきで行われています。

生演奏の中での天使ミーティング。

素敵でしょ♪


私も空君も生演奏が大好きですので
いつもミーティングはさておき 生演奏を心地よく聞き入ってしまいます。


ピアノとヴァイオリンの女性外国人さんがとても魅力的な素敵な方でいらっしゃいまして

こちらが拍手 スマイルや手を振るといつもですね

日本人が褒められた時にどうも と ペコッとお辞儀をしますでしょ。

そんなお辞儀でペコッと何度も繰り返して

微笑み返してくださいます。

その微笑みがとってもチャーミングで
周囲を幸福なオーラに一瞬で包み込んでしまいます。


空君はね ウィンクされて喜んでいましたね。








魔法のランプのような美しいティーセットは
いつも瞳に美を 心に優雅な潤いを満たしてくれます。


10月にリッツホテルへお越しのお客さま。

当日のご縁を今から楽しみに思っております。

お越しになられるお客さまの中では

お母さまへ素敵な空間をプレゼントされたいという事で
お母さまをご招待するためにご予約いただきましたお客さまや

こちらのホテルで披露宴をあげるのが夢で
夢に近づけますように

とお申し込みいただいたお客さまがいらっしゃり

心温まる思いをいただきました。

皆さん 様々な思い 希望をもたれて
セッションへお越しになられます思いを大切に受け取らせていただいています。

お客さまのお心にそえますよう

いっそうの愛の光 癒し 祈りの光を高めてまいりたい思いです。



11月の東京セッションの日どりが決定いたしました^^

近日中に発表させていただきます。

今回は前回より ご招待人数の幅を広げましたので

より多くの方と天使なふれあいを繰り広げることができ

幸せに思っております。



いつも変わらないあたたかい応援 真心のふれあいをありがとうございます。



日々の素晴らしいご縁に愛 感謝の気持ちを込めまして。





Love and Light☆






2010/8/26

穏かな静寂心からの恩恵 白鳥のたたずまい  アチューンメント

アチューンメント時。

光の方々は言葉を通してのメッセージはもちろんのこと

メッセージを象徴しますビジョンでも
メッセージを届けてこられます。


光の方々のメッセージは

いつだって愛に満ち 希望にあふれ
勇気 励みになる 心晴やかになるものです。


思わず クスッと笑い声が出てしまうような
ユーモアあふれる表現をなされることも特徴的です。


最近そんなユーモアな表現でメッセージをもたらしてくださった
印象的なものがございました。

人生がより円滑に 穏かに流れてゆくためのメッセージを
ビジョンを通してあらわしてくださいました。


アチューンメント時の映像でのこと。

森を深い 深い奥に分け入って
人が入れない 見つけられないような聖域

秘境のような場所に 
木々で覆われている湖がひときわ輝いてありました。

その湖に美しくきれいな白鳥が優雅に

木々の間から射す木漏れ日の光を気持ちよく浴びながらたたずんでいました。

そこに存在しますのは

平安に満ちたりた
穏かな静けさ ゆったりとした時間が流れる静寂な静の空間。

そのようなビジョンにアチューンメント時 終始
心清々しく 洗練された心地となるひと時でした。


そんな優雅なビジョンから象徴するメッセージのユーモアは
このようなものです。

アチューンメント中 光の方が
お客さまに伝えられたメッセージの概要です。


穏かに水面をただよう白鳥ですが
その水面下では どのような光景かご存知ですか?

足を忙しく パタパタと回転させていますよね。

水面下で 
とうてい優雅には見えない動き 慌しい動きをしていたとしましても

表面上は どの角度から見ましても
堂々たる優雅で 凛とした美しさ 
穏かな静けさを放つ白鳥。

そんなあり方が
全てを克服し 
本当の幸せ 光射す人生へと導く振る舞いとなりますでしょう。



光の方の言わんとしたいことを説明させていただきますとね。


私達の現実世界に例えてましょう。


目の前に見えている状況 起こっている現状 環境が
穏かでなく 慌しく 優雅なものでないとしましても

外見の表面上を笑顔で満たし

心 感情の内面上を 落ちつけ 穏かさに満たしましょう。

それは自身の今までの表面上 内面上のあり方が
現実を映している 引き起こしているからですので 

内面を穏かに 平和に 天の真理のあり方に整え

表面上を天使な朗らかな笑顔で満たしましたら

荒れふぶく現実も 穏かに 平和に整い

問題だったものが雪解けのようにすーっと癒され 万事解決していき 

その後は自分の望みどおりに全てが素敵に好転してゆきます。

表面上 内面上を穏かに変えるだけで
瞬時に 穏かな未来の扉が開けます。

私達の心のあり方は 瞬時で未来を穏かに 平和に変える

素晴らしい魔法の力があるのですね。


心の穏かな静けさから得られる恩恵ははかりしれません。


ですので

今の状況に混乱したり 迷われたり 
忙しくて何事も収集がつかない地上の天使さんは

まずは 心をジタバタさせたり 不安に満たすのはストップして

気分転換できることをしたり 瞑想 休息をとったりとする対処をして

心 思考を穏かに 静かに落ちつかせる 笑顔なふれあいを努めましょう。

そうすることがままならない場合は

天使に 心に間もなく平安が訪れますよう祈りましょう。

天使は私達の感情を穏かに静めることもできられます。



どのような状況でも

水辺に優雅にただずむ白鳥のように 凛とした穏かな静けさを放つことを
ひとたび覚えてゆきましたら

そうしましたなら人生の中で心わずらわせる心境とさよならでき

愛 喜びの高次な光の中で歩む人生へと移り変わってゆきます。



このようなメッセージをいただいた光の方はマリアさまでいらっしゃいます。


普段は慎ましやかで思慮深いメッセージをお届けになられるマリアさまですが

白鳥の足がパタパタしている模様を手振り身振りでなされましてね

ふとかいまみたユーモアに希少な思いでした。


アチューンメント後。 お客さまに

白鳥の水面下はどのようなご様子かご存知でいらっしゃいますか。

とお尋ねしました際に

マリアさまと同じ手振りをされましたことに

驚きました。



白鳥の振る舞いのように 穏かな静けさで満たされるお心が

いつも皆さまとともにありますように。





Love and Light☆





2010/8/16


只今 あちらこちらとお盆休みの空気が漂う光景ですね。

皆さまのお盆はいかがなひと時でいらっしゃいますでしょうか。

家族団らんな 愛の絆が増すひと時であられますように。


お盆のこの時期は 帰省される方が多いですので
様々な日本各地の車プレートと出合います。

ドライブ中  普段では中々目に留まらない遠方のお車を目にする度に

はるばる遠い地からお越しになられたのですね。
愛に満ちた素敵な旅となられますように。

と車プレートを眺めては 祈りの機会をいただいています。

たとえ 一瞬の車のすれ違いのご縁といえど 遠い地からお越しの他府県の方に
こんにちは。 と おもてなしの気分になります。


暦では立秋を向かえ 夏のスピリットが秋の実り 豊穣のスピリット 精霊に
引継ぎをしている模様に
心なしか ほんのりと秋の気配が  まだ暑い盛りな毎日ながらも
ふとしたお空や 風の香りの情景からもたらされます。


ご先祖さまをお迎えする迎え盆の13日から
お見送りをする送り盆の16日がお盆期間です。

このお盆の期間は

天で浄化をいそしまれていますご先祖様が
ふと一息ができ 世俗 世情とふれあえる期間ですので

ご先祖さまにとりましては  一年の中での大きな楽しみ 喜びとして 
その日を心待ちにし天の世界でお過ごし お勤めでいらっしゃいます。

それほど大きな楽しみをもって現世にお帰りであられますので

お供えをたくさんしてもてなしたり 語りかけたり 
思い出話に弾まれますのは大変に喜ばれます。


お盆中のお盆祭りもお盆ならではの風物ですね。

この催しもご先祖さまをもてなす催しとして行われているものです。

お祭りや花火はご先祖さまに歓迎の意 感謝の意を示す催しなのですね。


お盆祭りは みんなが輪になって踊りますでしょう。

この輪になるスタイルにも 実は天の愛 真理が優しく込められています。

天の愛 真理の秩序は全て丸くつながり 丸い輪でつながっています。

輪になることで 私達は天へ向けて調和の愛 愛の輪を捧げています。

盆踊りな機会には そのような輪の祈りを込めて楽しまれましたら
素敵なことでしょうね。


当サロンはお盆も毎年営業させていただいています。

そんな毎年のお盆中のセッションには
天使よりもご先祖様の語らいのお声の方が大きく響くという恒例があります。

エンジェルワークのご予約をいただいていましたMさんを
瞑想しながらお待ちしていました時。

天使ではなく Mさんのご先祖様がお見えになられまして

大きなお声で何度も 何度も。。

「お盆期間は私達 先祖へ心を傾け  先祖もふまえた家族団らんなひと時を大切にして過ごしなさい。」

というような語らいがございました。

Mさんのご先祖さまは

ワーク受講をわざわざお盆の時期に行わなくてもよいでしょう。
それよりお盆中にしかできない 大切な 意味のあることがありますでしょう。

そのような態度のご様子でいらっしゃいましたので
Mさんお越しの際 楽しみにいらっしゃいますところ
どのようにご説明を申し上げたら良いか 思い悩みましたが

ご先祖さまよりいただきましたお言葉通りにお伝えさせていただきました。

そうしましたら 思い当たるふしがあられましたようで

全てお見通しなのですね。。。と驚かれまして

快くご先祖さまのお心 思し召しに沿っていただき
ワーク受講をお盆明けにご変更いただきました。

Mさんとその事柄をお話中もずっと絶え間なく
お盆中は私達とお過ごしいたしましょう。

と大きなお声で囁き続けられました。

このご様子では 
私がご先祖さまの囁きに気になって ワークに集中できないと思うほどのアプローチでしたので

Mさんがあたたかくご了承いただきまして ほっと一安心しました。

Mさんのご先祖さまはそれほどMさんと唯一のひと時をご一緒したかったのでしょうね。

心に残るあたたかいエピソードでした。


ご先祖さまも天使達と同様に私達を深く愛し 魂の成長をこよなく望まれて
あたたかい眼差しで見守ってくださっています。

私達にもたらす影響力は光の天使ほどはございませんが
私達が人生につまずいている時や 悲しみにうちひしがれている時には

大切な子孫のお世話をどうか宜しくお願いいたします。

という風に天使にお頼みしまして 

天使を派遣してくださるような 架け橋をしてくださることもございます。


お盆中のご先祖さまは16日の午前までご自宅にいらっしゃり
夕方にかけて 名残を惜しみながら天へお帰りになられます。


お盆のひと時。

お手を合わされた場所が ご先祖さまのご帰宅場所です。

私達の魂の礎を築いてきてくださったご先祖さまへ
あたたかいお気持ち  感謝のお心をお届けするような

そんなお時間を作られますことは

お人の魂を尊んで 礼をつくす敬う心は この先の人生におきまして

大きな豊かさへとつながる かけがえのない宝物となり得ますことでしょう。




Love and Light☆





2010/8/10

清浄の光  聖なるメッセージ

今年 高き天よりこの地上にあまねく照らされ

降注がれています神さまの光は

自分らしい絶え間ない幸福を築くための阻んでいる要素

悲しみ 憤り とらわれ 不安を洗い流し

本来のあるべきあり方 愛と光に変える

清浄の光です。


光には様々な種類 光の波動がありまして

その光の中でも 今年降注いでいます清浄の光は

見上げることのできないほどの 眩い ほとばしる強い閃光です。

この清浄の光は

夏に向けて高まり 夏にピークを迎えます。


そんなこの頃。

居心地の悪い様々な感情 思いにとらわれて
心身の安定をくずしやすかった方が多く見受けられていますのは

自身の奥深くに眠るマイナスなものが

清浄の光によって照らされ 意識上にわきあがってくる
浄化作用がうながされているだけなのですね。

また 清浄の光は 
洪水のように流れては流れゆく滝のような壮大な光ですので

この光にさらされますと 

意識 足どりがぽわぽわとボヤけたり 落ちつかなく浮ついたり

無気力になったり 地に足がつかない
グランディングが弱くなります。

また 目まいや意識 記憶がぼやけてしまったり
眠気に悩まされたり。。

というのも 清浄の光からのエネルギー酔いなのですね。


そのように今年は特にグランディングが弱くなる傾向にありますので

意識を今の瞬間に合わせられ
自分が心地よく感じる優しい呼吸ができるような環境を大事になさってくださいね。


清浄の光の影響を強く受けていらっしゃいます方は

自身の奥からあふれ出てくる不快な感情や辛い感情

予想外に起こる心境 環境の変化に
戸惑い 行き場の出口のない思いにとらわれていらっしゃるかもしれません。


実はですね。

そういうマイナス的な感情 思い 出来事は
いきなりポンとポップコーンのように唐突に表れたのではなく

意識上では分からない心の奥深い 深い真っ暗な茂みで眠っていまして

天から降注がれる清浄の光によって目覚めさせられて

意識上に上がってきたわけです。

自身の奥にあるマイナス的なものこそが
人生の善き流れ 心身の健全をせき止めている一番の要素ですので

それらのマイナスナものは目覚めさせられたくて 
早く気づいて愛に変えてほしくて仕方なかったのです。


意識上に表れてきたということは

もう手放せる時がついにやってきましたよ。

おめでとう。 ようやく重みから解放され自由になれますよ。

という魂からの祝福のメッセージであります。


魂レベルではそのような真の幸福に近づくための素晴らしいことが織りなされています。

ここで魂レベルでは素晴らしいことが起こっているにもかかわらず

表面上で感じる体感的には 

あふれ出るマイナスな感情は不快に感じるので心にふたをしめたり

自分の中にこんなマイナスなものがあるなんてと悲観したり
それに罪悪感をもって気落ちしたり。。

そのような方が非常に多くいらっしゃいますが

そのようなことが 幸せへ遠ざかっていく一番のNG行為なのですね。

せっかく愛に変わろうと 幸福の種になろうと奥深いところから目覚め 

意識上までようやく ようやく上がってきた光のつぼみが
しゅんとまた心の奥深い茂みに舞戻ってしまいます。

開花しようと花開くすんぜんでまたつぼみに戻ってしまうわけです。


全てのどのような感情 思い 出来事には聖なる意味があります。

それらのものは

私達に ただ愛と光に変えてもらうためだけに存在しているものです。

その愛と光の変え方は

ただ愛と光に変えてもらうためだけに存在しているわけですので

どのような感情 出来事を 善い 悪いなどの判断をせずに

ただただ ありのままに感じつくして 素直な眼差しで受け入れていきます。

例えば

不安感が出てきた時には

あぁ 自分の中に こういう不安感があったのですね。

自分の中のマイナス面を教えて 気づかせてくれてありがとう。

もう気づいてあげたから大丈夫だからね。

大丈夫。。。大丈夫。。。

と優しく受け入れてあげましょう。


そうして受け入れるだけで
不快な宜しくない感情は本来の姿 愛と光にすんなりと変わります。

感情は素直に受け入れて 感じつくしたら愛 光に生まれ変わる

そんな性質があるのですね。

ここで罪悪感をもってしまったり 善悪の判断をしてしまいましたら
また幸せを阻むおもりとなってしまいます。


心お優しくて 真面目な方ほど

マイナスな感情が意識上に表れた時 罪悪感を持ってしまわれたり 
自分の中にこんな嫌な感情があるなんてと嫌ったりしてして
受け入れられなかったりしてしまいますが


そういう時には このような一番大切な不変の事実を思い出してください。


私達は皆 一切の罪 邪のない 愛と光 善のみの
神さまと同じ光のスピリットです。

マイナスな感情 思いは
もともとは一切の力のない 幻想なものです。

世俗的な固定観念やゴシップから
後から刷り込まされ 思い込まされている後天的なものや

自身の誤った思い込みから 自分自身で作り出したものです。

私達の魂はいつだって神さまの神聖な光を宿し
美しい光を放っている神聖なスピリットです。


罪悪感にさいなまれた時には
どうぞ ほっと優しい一呼吸を置いて

このような大切な事実をそっと思い出してみてくださいね。

罪悪感が一番 エネルギーの種類の中でも重く 幸せを阻むものです。


どのような感情をも恐れずに 嫌わずに 不愉快に思わずに

水のようにさらさらと流して 愛と光に変えてゆかれてください。

全てが自身の愛の器 幸せの種に変わる素晴らしいものですので

それを知っていれば どのような感情も感謝の念にかわることでしょう。



どのような時も自分自身を優しく肯定できる
大丈夫 大丈夫と潔く受け入れることのできる

そんな愛の器 天使な眼差しを持てるあなたであれますように。


そんなあなたが尽きることのない天のお恵みをあふれるほどに授かり

自身の善き能力を活き活きとこの世で輝かせ

全ての願いを次々と成就し 愛 平安 豊かさ 富を享受し

分け与えることができますことでしょう。




Love and Light☆





2010/8/6

お賽銭箱の猫ちゃん  

空君が一昨日は

石清水八幡宮近辺

昨日は

伏見稲荷大社近辺でお仕事の用件がございましたので

同伴させていただきました。


石清水八幡宮は氏神さまですので

時間が出来る度に ご加護の感謝参りへうかがっています。

空君のお仕事まで少しお時間がございましたので

稲荷神社の総本宮であります
伏見稲荷大社を初めてお参りさせていただきました。


本殿を超えて奥の階段を上がっていきますと
朱色に鮮やかに染まった名所の千本鳥居が

将棋倒しのようにズラーと連なっていまして

その鳥居から
祈りを込めて登るお山参りと称されています稲荷山へとつながっています。

稲荷山は清少納言が辛くて登るのに一苦労したと
枕草子に記されています。

空君と 

清少納言さん きっとか弱く 体力がなかったのでしょうね。

という風にさわやかに語っていましたら

ふと 稲荷山の看板マップを見つけ 

「往復2時間」

との記載に無言になってしまいました。

清少納言さん。 か弱いだなんて申してしまいごめんなさいね。

当時の重厚なお着物での2時間かけてのお山参りは非常に大変だったでしょうに。



稲荷山の山中 所々にやおおろずの様々な神様が鎮座しています。

そんな中 ある神様の敷地内で驚く光景が☆

お賽銭箱の上に 猫ちゃんが

暑いーと伸びていました。








外では滅多に写真を撮らない私が
思わず パシャっとしてしまいました。

神さまの前で寝そべる猫ちゃん。

きっと魂の格が高い猫ちゃんなのでしょうね^^

次 生まれ変わったら人間かもですね。



暑い毎日が続きますが

皆さまのもとへ素敵な幸せ
喜ばしい嬉しい出来事が訪れる 健やかな夏となりますように。




Love and Light☆





2010/8/2

ありがとうございます。  

3周年記念イベント。

たくさんのお申し込みをいただきありがとうございます。

また3周年の祝福のお祝いのあたたかいお言葉も

本当にありがとうございます。

お客さまから祝福いただき胸に沁みる思いです。

お客さまより 心からの愛をもってふれあっていただき
本当に私は幸せな思いです。


一昨日夜遅くに記事をアップさせていただきましたが

翌日 朝と午後にメールチェックをさせていただいた際には

枠オーバーとなっておりまして嬉しい驚きでした。


只今 キャンセル待ちをお受けさせいただいております。


セッションの枠が少なくて
全てのお客さまをお受けできませんで大変申し訳ございません。


いつもかわりなくブログへご訪問いただいるお客さまがたくさんいらっしゃり

こちらのブログを楽しみに愛してくださっていますことに

深い感動と感謝の思いにあふれています。

いつも楽しみにご訪問いただきありがとうございます。


お申し込みいただきましたお客さまの確定のお返事は

今週半ばから順番にさせていただきますので

少々お待ちくださいませ^^



太陽の高い光がさんさんと降注ぐ夏のシーズンに
たくさんのお幸せが皆さまの毎日に愛をのせて運ばれてきますように。





Love and Light☆








teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ