Salon LOTUS 公式ホームページ

セラフィーナ美梨子監修 ポータルサイト
〜天恵の祝福〜至福の愛のひとひら〜

〜ご予約状況〜


RSS更新通知パーツ

2020/7/31

頬を薔薇色に染める白い女神@  2020年の光のお導き




〜頬を薔薇色に染める白い女神〜



https://gold.ap.teacup.com/minako444/760.html

今回は上記記事の続きのお話です。




幾多の時代 淀んだ血液の赤のエネルギーが


全ての苦しみ 悲しみ 葛藤 分離 争い 負の感情を生み出してきました。




血液の赤のエネルギーが淀んでしまった原因は??


内なる神性(内なる神様)自分らしさの中心軸から


離れてしまった箇所があるからです。



内なる神性(内なる神様)自分らしさから離れてしまいますと


私達はお人と比べるようになって落ち込み 嫉妬し 被害者意識が生まれ

本来自分に全ての力が備わっている事を忘れてしまって欠如感が生まれ


意識が外へ外へと求めるようになり 求めるものが得られないと怒ってしまうことで


血液の赤のエネルギーが 純真さを失い淀んでしまいます。




本来の健全な美しい血液の赤のエネルギーは


今の瞬間 愛 歓び 感謝 学びの意識に満たされ 


自分の光を他者へ社会へ活かしてゆきたい心があふれる奉仕心です。




私達が内なる神性(内なる神様)自分らしさへ戻ってゆくほど


そのような無条件の無償の愛 奉仕の喜びにあふれ


自分の命が愛おしく お人の命 動物の命も愛おしく


優しい愛でお包みしたくなります。




私達が内なる神性(内なる神様)自分らしさから離れてしまうほど。。


世の中やお人を避けるような拒否感 自分のこと以外は無関心になり 


自分で愛や豊かさ 善きチャンスを遠ざけてしまいます。




これからの新時代のエネルギーを色で例えますと


花嫁さんのウェディングドレスのような純白な純化のエネルギー


クリックすると元のサイズで表示します




新時代に入って最初の光のセレモニーは


私達の身体に巡る血液を綺麗に浄化して 綺麗に巡らし


純化してゆくことです。




愛も豊かさも自由も 幸福な居場所 愛の表現も


全て 「身体という器」を通して叶えてゆきます。




そのため私達の身体に脈々と流れる血液を


純白のように純化してゆくことで 


新時代の幸福なお身体のオーラへと生まれ変わります。




予告いたしました

私達の血液の赤のエネルギーを綺麗に純化し 幸福なオーラへと導く


白の女神さまをお身体へお迎えする方法を語らいさせていただきます。




「お身体の一部に 麻(ヘンプ)を身に着けましょう」



クリックすると元のサイズで表示します




麻は 白の女神様のお持物〜



御神事でも最も重宝されています麻は


麻に宿る白の女神様の光を通して 心身 純化し禊ぐためにもちいます。




ネックレスやブレスレット 下着や靴下 スリッパ ストール等 服飾等。。


麻のものを一点 身に着けることで


白の女神様の息吹が 全身にくまなくいきわたります。


又 麻のオイルや麻の種(ヘンプシード)を食すのもよいですね。




そのように毎日 麻の波動とふれることで


白の女神さまの息吹が 私達の血液に届き

新しい綺麗な血液へと純化してゆきます。




麻には 離れてしまった私達の神性(内なる神様)を


正しい中心の位置へ戻してゆく 回帰の御神気も宿されています。



白の女神さまへのお祈り方法は

また聖なるタイミングで語らいさせていただきます。




赤い血液に 白の女神さまの白い光を注いでゆきますと


なんと血液はピンクのエネルギーに変容するのですね⁀⁀


これからの新時代のお身体のオーラは 愛の象徴のピンクなのですね。




夏至から開かれた光の世紀の完成は


約1000年以上はかかりますので

(1000年もと驚かれましたでしょうか?⁀⁀)


もしかしましたら1000年後の人間の身体には


ピンクの血液が流れているかもしれませんよ⁀⁀




ちょっと生々しい表現ですが 綺麗な血液美人を目指しましょう。



美しい血行が通っているご様子を


「頬が薔薇色」 と表現されますね。


幸福な人の象徴としても 頬が薔薇色と呼びますね。



これからの新時代の幸福な人 美しい人は


純真な綺麗な血が通う 薔薇色の健康美 です。




皆様の頬も 心も身体も綺麗な薔薇色に染まり


新時代が薔薇色の笑顔 薔薇色の幸福に輝きますように。



クリックすると元のサイズで表示します


(エンジェル オフ アバンダンスカードより)




Love and Light.





2020/7/17

二回目の蟹座新月に寄せて〜  



一日のサロン業をつつがなく終え 

もう夜の刻でしたが

ふぅっと海の香りを感じたくなり 空宙くんに海まで運んでもらいました。



海の海面を眺めていますと 無数の稚魚が群がっており

無我夢中に群がる赤ちゃん稚魚に 頑張って生きてね。とエールを送り


しばらくその海面を見つめ続けますと


遠くからパシャパシャと泳ぎながら近づいてくる生命体がありました。



お魚さんでしたらピョンピョン飛ぶこともありますが


パシャパシャ音を立てていますのでお魚さんではないようです。




空宙くんと 「一体何でしょうね??」と会話をしているうちに

みるみる接近し ご正体が判明いたしました。


そのお姿は カニさんでした⁀⁀




カニさんは私と空宙くんの前で ピタッととまり

目の前でパシャパシャ繰り返しました。




その数日後もサロン業を終え 


マンションを出た瞬間に動く物体を感じ


目をそわしますと またまたカニさんです。



今度は パシャパシャ泳ぐのではなく


カニさんが カニさん歩きをしておりましたよ⁀⁀




LOTUSサロンは大川という川のお側にございますので


川辺に生息するカニさんなのでしょうけれど


こちらに移転して9年ほどになりますが 

サロン付近でカニさんとは出会ったことはありません。




〜海のカニさん と 川のカニさん〜


一週間内で二回遭遇したカニさんは


今年の全世界の未知なる変化の遭遇と


天体の不思議な巡り合わせを思い起こしましたので


シャアさせていただきたいと思います。




間もなくの7月21日は蟹座の新月です。


先月6月21日の新月も蟹座の新月でした。




今年は天体の希少稀な巡り合わせで 


蟹座の新月が 6月7月と二回続きます。



同じ新月が二回続くことは


世の中の大きな切り替わり 陰と陽の切り替わり 光の統合を意味します。




蟹座の新月の恩恵は


〜安心安全な衣食住ライフスタイル〜




蟹座の新月のエネルギーは


感情の浄化や 母親との関係性を意味しますので


6月7月は感情がブランコのように大きく揺さぶられたり


母親との関係性の浄化気づきがあられたかもしれませんね⁀⁀




〜今年 全世界・全人類でもたらされている未知なる変化〜


そんなお年に 生活の安心安全を司る蟹座の新月が二回訪れるということは


困難の中にも安心安全の光のスペースを確保してくれている


天の深い愛と応援を感じずにはいられません。




特に7月21日の二回目の蟹座新月は


「完全の内に完了する」というエネルギーに秘めておりますので



新月のお願い事は


「〜が叶いました」「〜なりました」


という完了形で記されることで 現実化が完全確約となりますよ⁀⁀



お願い事も「安心」と「嬉しく穏やかな感情もたらす内容」を


ベースにしたためられますように。




そうする事で 世の中がどのような変化が訪れても


皆様は安心安全な光のスペースの中でお守りされますよ。




二回目の蟹座新月のお力は


私達が心から安心に満たされ 愛 歓び 平安の感情もたらすお願い事には


素晴らしくお力添えしてくれる新月です。



これは天使しか知らない内緒話です⁀⁀




7月21日の新月が過ぎてこの記事をご覧になられました方は


8月4日の満月までに そうされますように。




普段 新月を意識されない方も


どうか皆様の全ての安心安全の光のスペースがきらめきますよう


蟹座の新月の光に 優しく想いそわされますように。




大切なLOTUSの皆様には


何かお褒められるような大きな偉大なことより

毎日の穏やかな安心なお暮し お健やかな心身 美しい心とともに


お楽に微笑んでいただきたい想いです。



そのような微笑みの先に

嬉しい自己実現 よりよい自由 大きな偉大な善が成されることを

天使がお伝えいたしております。




天上界からの 全てが大丈夫ですよ。完全にお守りされていますよ。

との 安心のキッスが届く蟹座新月となりますように。



クリックすると元のサイズで表示します





Love and Light.




2020/7/13

降り注ぐ光の点滴の雨〜天使の指先から祝福  2020年の光のお導き




全国的に降り注ぐ梅雨の雨〜



梅雨の雨は必要な禊とはいえ


全てのお人 土地が安心安全な優しい雨となりますよう

祈りを捧げています。




今夏の血液・赤のエネルギーの禊の方法の

白い女神さまを私達の中に招く方法は

只今 白い女神様と光のコンタクト中ですので
もう少々お待ちくださいませ⁀⁀




今夏 降り注がれる雨は禊だけではなく


雨の一滴一滴の雫が 


「光の栄養の点滴」として降り注がれています。




光の栄養の点滴は


新時代の変化を 臆することなく心開いて順応し


お元気な健康体で輝く栄養の点滴です。




現実の点滴は 疲労や急性の症状 発熱や腫れ 脱水等に
即効に効きます。



腫れや発熱に関しては

点滴の最中に みるみるひいてくるのが分かるほどの速攻の威力ある


西洋医学のレスキューのようです。




お空から降り注がれる光の点滴の雨も即効に効きますよう 


天が 新時代を受け入れる力 


自分らしい自立を築く力 


幸福な善きものを引き寄せる力が湧きあがる光の栄養を点滴に込め


私達に降り注いでくれています。




天の点滴は


「生きた現実」とつながるための光の栄養〜



時間・心配事に追われ お金・人間関係に追われ 用事に追われるだけの日常人生は


心も身体も魂もカラカラに乾いて 力が湧かなくなり無味乾燥になってしまい


生きた現実とは言い難いかもしれません。




生きた現実とは


身体の五感を愛 歓びに響かせ 澄み渡るクリアーな心 嬉しさ溢れる自己実現


愛し愛されるあたたかな交流 自由なお金の循環〜


朝は喜びの希望とともに目が覚めて 夜は充実と五感の潤いの中で就寝する〜



そのような活き活きとした人間ライフが生きた現実です。




血液の赤のエネルギーがよどんでおりますと

そのような感性にはなれませんので


赤のエネルギーの正体であります感情を


綺麗に浄化してゆくことがとても大切でございますね⁀⁀





私達の真実は


魂という聖なる光のご存在で 光の使命 光の力を皆が持ち合わせておりますが



お身体や感情 心という人間の性質の上に

スピリチュアルな光が輝いておりますので



ますは人間の性質でありますお身体 感情 お心を愛と調和でおさめ


心身健康な人間ライフ 人として大切な思いやりや感謝 素直な心

礼儀礼節 秩序 社会生活を


大切に育んでゆかれますように。と天は申しております。





現実の点滴は針を刺しますので 一瞬チクッとしますが


天の点滴は 針は使用しませんのでお痛みはございません⁀⁀



天の点滴は 天使の指先から注いでくれています。



クリックすると元のサイズで表示します


〜大天使ラファエルカードより〜


セッションでのヒーリング中も

天使が私を通してこのような光のヒーリングの光景なのですよ⁀⁀




天使の指先から 生きた現実とつながれますよう

光の栄養を注いでくれています。



天使が注ぐ点滴の栄養を 全身で受け止められますよう


今夏の雨とお出会いした時 雨の音に静かに耳を傾けながら



「五色のお宮とつながります」


(ごしきの おみやと つながります)


と お祈りされますように。




五色とは 私達人間を司る生命であり 自分を活かすことでもたらされる神のお力です。


(人間は五体でできておりますものね)



ここでのお宮は 身体のことです。



身体というお宮に 五色の生命が宿ることで


生きた現実とつながれます。




そして今夏の禊は血液の赤のエネルギーの浄化〜



赤のエネルギーの浄化の時は


とても変容力が大きく 


たいして何もしていなくてもパワーを消耗しますので


断食やインスタントのお食事は身体が持ちませんので


しっかりと生命力あふれる旬なお食事をもりもりと食してくださいね⁀⁀




赤のエネルギーの浄化に必要なのは現実的な栄養です。


現実的な日常の中で笑顔や感動にふれ 休養 滋養強壮のお食事で

心の栄養 身体の栄養を注がれますように。




今というこの瞬間に 頬にそよぐ風 雨の音 道ばたに咲く小さな花


清涼感あふれる風鈴の音色


朝日が昇り夕日が沈む美しさに心響く〜


それだけで幸福感を感じる光とつながりますように。




幸せで幸せでたまらないような


ご自分をこよなく愛し お人も愛したくてたまらないような


生きた現実へと近づいてゆかれますように。





Love and Light.




2020/7/3

今夏の禊〜赤の水晶  2020年の光のお導き



光の世紀の始まりを告げる夏至をお迎えし

より天からの鐘の音色が 私達個人レベルに鳴り響いています。



夏の季節は 今年前半期の浄化・禊の時です。



私達個人レベルに鳴り響く聖なる鐘は


夏の禊として私達の「土壌」に鳴り響きます。




梅雨の主役のお花〜紫陽花は

土壌の土の成分によって 

青・ピンク・赤という風に変わります。



土の成分が酸性なら 青色の紫陽花〜

中性・アルカリ性は ピンクや赤の紫陽花という風に〜


私達の今夏の禊は


まるで紫陽花があり方を教えてくれているようです。




私達の土壌とは「身体」であり


身体に脈々と流れている 「血液」 です。




地球では 身体という器あるもの(人間・動物)には

赤い血液が流れており

血液が流れていることが 生きている証 生命の証ですね。



けれども地球以外の星や惑星の住人 光の住人は


見た目は私達と同じように頭手足胴体・五体の身体で生活していますが

唯一の違いは 身体に流れているのは血液ではなく


光エネルギーです。



私達が住んでいる地球の住人の身体だけが

赤い血液が流れています。




それは 血液=赤のエネルギーを


浄化し 昇華するために地球に輪廻転生してきているからです。





赤のエネルギーとは 「感情」 です。



私達の一瞬一瞬の感情が 血液に注がれます。




感情をあたたかい愛の感情で大切に丁重に扱っておられる方や


感情を他者にぶつけずに 感情を自己昇華 謙虚に受容されている方は


綺麗な血液の赤のエネルギーが全身に流れて


心・身体・魂が 清々しく健康で軽やかです。



けれども感情を衝動的に理性なく放ったり 良くない感情を抱き続けると

マイナスの感情が血液に注がれ 血液がよどみ不調 お病気になってしまいます。




身体の土壌の血液・赤のエネルギーを


綺麗に浄化し 綺麗に巡らしてゆくことが今夏の禊であります。




土壌の成分で 咲かす色が変わる紫陽花のように〜


私達も感情の成分で 人生に咲かす色が変わってゆきます。




どのような感情を抱いてお人 出来事 日常とふれあっているかで


人生が灰色か薔薇色か 不安色か幸福色に枝分かれしますので


あたたかな愛・感謝・思いやり・嬉しい喜び・優しさ・希望・尊重という感情の成分を


せっせと身体の土壌の血液に注いでゆきましょう⁀⁀




地球に人類が誕生して何世紀も人間は


怒り責め・嫉妬・被害者意識・排他・拒否・ジャッジメント・虚栄・尊重の侵害という


悲しい赤の物語を創ってきました。




そのような記憶が魂内に残っていますと 身体の血液がよどみ 滞ります。



血液がよどみ 滞りますと


幸福感や感謝を感じにくくなったり マイナスな感情から抜け出せなくなったり

全てが否定的に映り 真実が見えなくなってしまいますので



光の世紀に入って最初にしていただきたい禊は


私達の血液の赤のエネルギーを


よどみない赤の水晶のように綺麗に澄み渡らせてゆくことです。 



クリックすると元のサイズで表示します





本来の純真な赤のエネルギーは 


責める意識・損得の意識・上下の意識・見返りを求める意識・支配コントロール意識を越え


率先して愛を実践し 愛しぬくエネルギーです。




たとえ何度も裏切られても 嫌われても 馬鹿にされても

反発や心を閉ざすことなく



「それでも私は愛しています。 愛を選びます。 学びの機会をありがとうございます」


という大きく開かれた心からの愛の実践が


真の赤のエネルギーです。



転んでも何度でも愛に立ち上がる力が赤のエネルギーです。




今夏の血液・赤のエネルギーの禊の方法は


感情のクリアリング と 血液サラサラにするお食事。血行促進


そして白の女神様を身体にお招きいたしましょう。



白の女神様のお招きの仕方は

後日に語らいさせていただきますね⁀⁀




今夏 感情のカルマが造られた悲しい赤の歴史の幕を閉じ


愛の喜びの赤のカーテンが開かれる


新たな愛情の赤の始まりとなりますように。



クリックすると元のサイズで表示します





Love and Light.







AutoPage最新お知らせ