Salon LOTUS 公式ホームページ

セラフィーナ美梨子監修 ポータルサイト
〜天恵の祝福〜至福の愛のひとひら〜

〜ご予約状況〜


ドリーン・バーチュ博士公認ビギナーAI・AngeIntuitive 上級Advanced習得天使セラピスト〜
セラフィーナ美梨子が大阪市で主宰します 幸運・輝きを開く〜天のお導きサロンです。




RSS更新通知パーツ

2009/12/13

西洋のロマンス秘法  聖なる秘法

街中は間もなく迎えるクリスマスを前に

普段以上に愛のエネルギーが高まってきているようです。

きらびやかなツリーのイルミネーションや
ショップでのクリスマス・デコレーションの催しが

人のハートを素敵に高揚させるのでしょうね。


中むつまじく手を取り合い 微笑みあい あたたかく見つめ合いながら
プレゼントを選んでいる恋人同士 ファミリーと遭遇しますと

何ともいえない幸福感に包まれます。


想い合う恋人同士が願うことといえば

今この時の幸せがこの先も枯れずに あせずに 永遠に続きますように。。

という

愛の永続性 でしょう。

もっと究極にいえば 

揺らぎない確固とした絆で結ばれた

愛し愛される 真実の永遠の愛 でしょう。


世の中 そのようなものは映画 小説の中だけ。。現実はそうはいかない。。

と悲観されている方^^

これは決して夢物語ではなく

人はどの方も 
愛し愛される真実の愛のパートナーと巡り会えるようになっています。

特に女性は お付き合いされる男性により
もたらされる幸福 ツキが極端に変わる運命にありますので

妥協されずに 周囲の大衆の意見に惑わされずに


あなたを大切な大切な宝物のように扱い こよなく愛情表現をしてくれる
そして自分も心から愛せて 全てを優しく受け入れられる

そんなパートナーをお選びくださいね^^

愛の女神アフロディーテ 天使に求めれば

ほんのたやすいことなのですよ^^


ここで 愛する人の心をいつまでもつなぎとめたい愛しい大切な人がいる方へ

古き神々の時代から 現代にわたって伝わっています

西洋術の秘法をご紹介いたしますね☆


それは ペアリングを身につける。

というシンプルなものです。

ありきたりの様に思われますが

これには 少しばかり条件がありましてね。

ペアはペアでも

同じ指に同じ金属のものとなります。

できればリングがよいですが ネックレス ブレスでも可能です。

大切なポイントは

例えば シルバーだったらシルバー同士 プラチナだったらプラチナ同士

(できれば耐久性があり財産にもなるプラチナ 18金がグッドです)

という風に 同じ場所に 同じ金属のものを身につけるということです。


恋人同士 夫婦同士が身につける金属には

どれだけ時が経とうと色あせることなく 心を通い合わせる力 魔法があります。


その言い伝えが ウェディングの時に交わす 今でいうマリッジリングとなっていて 
きちんと意味があるものなのですね。

最近は婚姻者でもマリッジリングをされていらっしゃらない方が多くお見受けしますが

マリッジリングは聖なる誓いの証 
愛の永続性を可能とし 心をいつも一つに融合させる

いつまでもおしどり夫婦のように仲むつましくいれる秘法ですので 
できるだけお互いに身につけられてほしいと思います。


恋人がいらっしゃる方は
間もなくのクリスマスプレゼントにペアリングを可愛くおねだりしてはいかがでしょうか。

お互いのネームを刻印というのも素敵ですね^^

そういえば 天使の羽のモチーフのマリッジリングをされていらっしゃる
新婚さんのお客さまがいらっしゃいました。

天使の羽のリング。 夢 希望が無限に広がりますね。


また恋人をお求めな方は

ムーンストーンのリングを新調されて 人差し指におつけになられてください。

ムーンストーンは

世界中どこかに 必ず存在している 愛し愛される真実の唯一のパートナーを

あなたの元に呼び寄せてくれるスピリットが宿るストーンです。

たとえどれだけ距離が離れていても強制的な引力で引き寄せる
真実の愛を象徴するストーンです。


そして新調して身につけましたら 満月日に

まもなく 私の目の前に真実の愛のパートナーが喜ばしく現れます。

と唱えならが リング上のムーンストーンにキスしてください。


特に満月日でなくとも 
そのように唱えながらリングにキスしますと
キスするたびに ご縁が引き寄せられますので

早急にお求めな方は 
何度もキスされてムーンストーンのスピリットを盛り上げてくださいね^^


皆さまの上に 愛の女神 ロマンスエンジェルの祝福が降り注ぎますように。





Love and Light☆





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ