Salon LOTUS 公式ホームページ

セラフィーナ美梨子監修 ポータルサイト
〜天恵の祝福〜至福の愛のひとひら〜

〜ご予約状況〜


RSS更新通知パーツ


〜関連記事〜

@https://gold.ap.teacup.com/minako444/790.html

Ahttps://gold.ap.teacup.com/minako444/791.html


2010/2/14

お知らせです☆  

いつもお世話になっていますお客さま。

aquagreenのマキさんのWSのご紹介です。

マキさんは
懐 情が深くて 太陽のように明るくほがらかな
地球のお姉さんのようなセラピストさんです。

お誘い合わせの上 
是非 楽しいひと時をシェアされにご参加くださいね!^^



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


お申し込み&お問い合わせは
直接 aquagreenのマキさんへ 
下記のご連絡先へ宜しくお願いいたします。


     アロマセラピーの教室&トリートメントルーム 

          〜aquagreen〜

      http://www14.plala.or.jp/aquagreen/

        aquagreen@aqua.plala.or.jp




今日は 聖なるバレンタインデーでしたね☆

皆さまは 素敵な殿方へギフトされましたでしょうか^^


手作りクッキー ケーキを
きれいなラッピングでプレゼントくださりありがとうございます。

とても嬉しく 美味しくいただきました^^

手作りのお菓子をいただきますと
私はお料理はあまりお上手ではない方ですので

皆さん本当にお上手に お味もすこぶる美味しく
仕上がりもホテルでいただくような美しいあり様で
すごいなぁ と しみじみ素晴らしく思ってしまいます。

皆さん きまって甘さ控え目に作ってくださいますので

私の好みをよくご存知ですね。
と思ってしまいます。

もしかしたら
クッキング中に 私の天使がパタパタと飛んでいって

美梨子は甘さ控え目がお好きよ〜

とでも囁いているのかもしれませんね。


私の天使が お客さまの元へ飛んでいくことは
前々からあるのです。


先々月 BD当日のこと こんなことがありました。
 
天使とお話が出来られるようになった馴染みのお客さまが

サロンへ向かう途中に ひょっこり私の天使がやって来て
美梨子へプレゼント〜プレゼント〜

と囁いていたらしくって

そうしてプレゼントをお持ちくださいました。

私のBDとは露知らず 
わけのわからないまま不思議そうにプレゼントをお持ちくださったYさんは

実は今日は私のBDなんですよ〜

とお伝えしますと 
だからだったのですね〜^^と驚いておられました。


私の天使は親しくさせていただいていますお客さまの元へは

すぐにパタパタと飛んでいき なにやら伝言をされるようで。。。

本当におしゃべりで。。お恥ずかしいかぎりです。

お客さまから
美梨子さんの天使がですね〜かくかくしかじか
と ご報告をいただきますと

また!? と ドキッとしてしまいます。

美梨子の天使が いつもお世話になっております^^

その度に いつも天使のセラフィーナに

お客さまのご迷惑になるので もうっダメじゃない。
じっとしていてちょうだいねっ

と 言い聞かせているのですが。。。効果なく。

私の天使達は
私と同様に ご縁をいただいておりますお客さまの事が大好きのようで

私の天使がお邪魔した際には 
お時間が許しましたらお話を聞いてさしあげてくださいませ^^



いつも全国遠い中 
様々な方面よりお越しいただいていますご愛好に感謝いたしまして

今年からは 少しずつ私の方からも

皆さまとお会いしに
天使な分かち合いを育みに

全国へ出向いて行く予定でございます。

まずは4月。 関東方面へうかがいます。

今までの多大なる大きな感謝を込めて
高揚感 豊かさ溢れる格式高い優雅なヨーロピアンな空間へご招待いたします。

場所 詳しい詳細は近々ご発表いたしますので

楽しみにしていらしてくださいね^^


いつも素敵な愛 感動あふれる分かち合いをありがとうございます。




Love and Light☆



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ