ぶらり日記

ぶらぶらと出かけては乗合自動車を撮影する管理人の日記です。 

 

カレンダー

2018
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

南海りんかんバスの新顔

和歌山200か517と518、いずれもKC-MP317Mです。

さっそく撮影に行かなくては。
2
投稿者:Modellismo Osaka

標準化なる同化政策

標準ノンステップバス・ワンステップバス、座席配列が東京都交通局の車両にほぼ準拠すればそれで良しとして、補助金を出しているだけにしか思えません。

非合理な部分を是正するように勧告せねばならない国土交通省も、東京都交通局の車両の仕様こそ日本の標準と言わんばかりに、標準化をお題目に同化政策をする有様。

東京都交通局式座席配置、前向きシートを折りたたむのがどうも非合理ではないかと思います。

どうせなら前向き2人掛け座席で跳ね上げ式にしてしまえばよい場所もあるのに。

標準化の名のもとに東京のものがすべて正しいと押し付けるようなことは、あってはならないことです。
0
投稿者:Modellismo Osaka

ちょっとびっくり

大阪市営バスの車両の動きですが、中津営業所に56-0809が配置されています。

68-3170、68-3171以来久々のふそうです。
0
投稿者:Modellismo Osaka

変わり種・少数派

なんだか明石市営バスのKL-KV280Lがゼクセルエアコン搭載とかいうわけのわからん変態さを発揮していましたが、めでたく神姫バスに移籍しました。

これで神姫バスには元姫路市営のPJ-KV234Lのサモキンエアコン搭載車と並ぶ変り種がそろってしまいましたが、このような変り種だけを特集したページ開設を検討しています。
0
タグ: 路線バス
投稿者:Modellismo Osaka

元・明石市営バスの車両

一部で再起したとのことですが、色を塗り替えないまま就役した模様です。

真相究明に行かねば。
0
投稿者:Modellismo Osaka

どうやら

また、神姫バスがダイヤを変更するとか。

今度は新路線開設との話です。

三田特急の派生系統らしき路線とのことです。
0
タグ: 神姫バス
投稿者:Modellismo Osaka

直Q大阪実乗記

京阪バスの京都と大阪を結ぶ新路線にさっそく乗車しました。

なんばから京都駅八条口が800円、地下鉄とJR利用よりやや高いのですが、乗り換えの手間を考えると適正な価格です。

なお、南海沿線からこのバスを利用する場合は、新今宮乗り換えで京都に行くよりバスのほうが安い!

つまり、南海沿線には大変お得なバス路線ができました。
0
タグ: 京阪バス
投稿者:Modellismo Osaka

何がバリアフリー

先日、ノンステップバスに乳母車を利用されている家族連れの方と乗り合わせる機会が有りました。

その乳母車に乗っている子供さんを下ろした親御さんがわざわざ子供を抱きかかえていましたが、ちょっと待った!

子供さんを乗せたまま車椅子と同じようにスロープを使って乗降させたり、車椅子固定場所を乳母車置き場としてでも使える配慮が有れば、親御さんの負担も減るはずです。


バリアフリーが車いす利用者だけしか見ず、乳母車を使っておられる家族連れや視覚障碍者への配慮ってのが全くなっていない。

これで本当にバリアフリーって言えるんでしょうか?

ノンステップバスはバリアフリーよりユニバーサルデザイン、そして本当のバリアフリーならだれもがバリアフリーにならないと話になりません。

まあ、一部にはバリアフルな最低の低床路線バスなんてのも存在しているため、決してバリアフリーと言えない実情を目の当たりにするわけです。
0
投稿者:Modellismo Osaka

歴史は繰り返すのか

偽物夜行バスの事故は、どうやら過酷な勤務体系が原因と結論づきそうな感じです。

1986年1月、三重交通のバスが居眠り運転で転落した事故が発生し、多数の死者が出ました。
この事故も過酷な勤務体系で起こったのですが、歴史は今なお繰り返されているように思います。
0
投稿者:Modellismo Osaka

偽物夜行バスの限界

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/559281/


最近はやりの低価格で利用できる偽物夜行バス、
労務管理の面で問題が有り安全性に難ありと業界関係者から指摘をいただきましたが、
こんな大事故を起こすとは。

本来ならM2、つまり乗務員2名運行すべき場所で1名運行にしたことが事故の原因とされていますが、関係官庁に届出なしでも運行できるため多数の事業者が参入できるのと観光バス業界自体が値下げで車両の稼働率を上げねばならないため、このような偽物夜行バスの運行で仕事をつながねばならないような現状がこのような事故にまで至ったのです。

規制緩和ではなく無秩序緩和なわけですか?

そして無秩序な値下げ競争と無理な労働を現場に強いるだけ、これで事故が起こらないほうが不思議ですね。
0
タグ: ツアーバス
投稿者:Modellismo Osaka
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/10 
 
AutoPage最新お知らせ