2005/10/7

秋のシトロエン特集その2〜C4  シトロエン
昨日もちょっと登場しましたが中堅C4です。
クリックすると元のサイズで表示します
この角度から見ると、ヘッドライトの食い込み具合が良く分かります。
Aピラーの傾斜がきつく、案外サイドのグラスエリアが少ないですね。
ドア下部のサイドプロテクションモールはちゃんと役に立つのかな?
クリックすると元のサイズで表示します
以前試乗したクーペ VTとは大きく異なる後ろ姿です。
一度、試乗車の後ろを走ったことがあったのですが真後ろからだとリアウィンドウが
てろんと垂れて見えて特徴的だったことが印象に残っています。
クリックすると元のサイズで表示します
外観の気になるところを撮影しました。
ぎょろぎょろ動く目玉、切れ長で陥没したテールライト、
凝ったデザインのアルミホイールのセンターキャップ、
玉子のような綺麗なアールを描くCピラーなどなど。
クリックすると元のサイズで表示します
このクルマの内装はブラック基調です。
扇形した透過式のセンターメータ、渋い色目のセンターパネル、
センター部分は固定され周りのスポーク部のみ回るハンドルと操作性に優れた
センターパット部分のスイッチ類、凝った形のシフトレバーとメッキ輝くシフトパネル、
これはオプションですがアームレスト部内蔵のCDチェンジャーです。
見る度にほれぼれする凝ったデザインが大好きです。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ