2005/11/9

CG Autumn Meet 2005〜その4 おまけ  遠征
最後は、ちょっと気になった車達です。
クリックすると元のサイズで表示します
ロータスエラン+2です。一応4人は乗れるんですね〜。初めて知りました。
クリックすると元のサイズで表示します
普通のルノー8です。いかついのはよく見るのですが真っ白なのは初めてです。
ボンネットのふちに見事に錆が浮いてますが、これも雰囲気です。
後ろのドアノブまで伸びているのU字型のプレスラインが凝っていますね。
モノの本によると1962年6月にデビューし、ルノー初の4段変速車で、
4輪にディスクブレーキを備えた最初の量産車でもあったそうな。へぇー。
横のこれまた良いさび具合?の2CVとのツーショットで気分は60年代へ。
クリックすると元のサイズで表示します
最後はシトロエン アミ 8?です。アミ 6は結構イベントでは結構見かけるのですが、
その後継となるアミ 8は珍しいですね。
改めて見ると、細部にこだわりが感じられます。
サイド下部のプレスラインとモール、リアドア以降のルーフライン、
後ろにいくにつれて徐々に上がっていくアンダーボディーの処理など
コストはそれなりに掛かっているのでしょうね。
でもアミ 6のクリフカットリアウィンドウよりは普通ですが・・・
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ