人魚日記

装飾塗装や空間デザインなどを手がけるユニット「ステンシルラボ」の代表MICHICOが創っているページです。
俳号、尾崎人魚から「人魚日記」と致しました。

 

カレンダー

2022
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

過去ログ

検索



このブログを検索

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近の投稿画像

最近の投稿画像
1/11 子供の造形教室

最近の投稿画像
12/26 葉牡丹

最近の投稿画像
12/26 福引

最近の投稿画像
12/17 鍋

最近の投稿画像
12/10 冬

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

早川町/硯匠庵・ランドローバーキャンプ場

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


国道52号線から南アルプス街道に入った、山また山の町、山梨県巨摩郡早川町。
街をあげて文化、観光、環境、など、様々な問題と街の活性化に積極的に取り組む、山に抱かれ自然を満喫できる素晴らしい町です。

かつて、バブルに浮かれてい頃でしたでしょうか?4駆やオフロードバイクで山河を走りまわる事がブームになった時代が有りました。
早川町に LAND ROVER EXオートキャンプ場がオープンしたのもその頃だと思います。
最近は環境問題から、むやみに自然の中に入り込むことは禁止され、キャンプ場も、主にファミリー向けのキャンプ場として利用される事が多くなったようです。
芝生に囲まれ、石窯もある、美しく整備されたキャンプ場です。
町の財団が経営の一部を担っている関係で町長直々に、オファーがあったと、以前から仲良くしていただいているデザイナーさんから突然連絡が入り、山また山を越え早川町へ行ってきました。
キャンプ場内のシャワールームのイメージアップです。
予算なし、施工日限定の中、さりげなく、最小限で最大の効果を出して欲しい。
との依頼で、写真の様な事と相成りました。(写真下は施工前)
陰湿な感じの暗い建物の打ちっぱなしのコンクリートの壁面に、山にある蔦をデザインし、自然な雰囲気に流しました。大きく無粋なサインボードも外していただき、即興で描いてきました。もちろん、町長さんは気に入ってくださいましたよ。

サインボードといえば・・・
今回宿泊をさせて頂いた「ヴィラ雨畑」の隣に「硯匠庵」という素晴らしい「硯の博物館」が有ります。オープン展示で隅々まで行き届いた、普通の博物館のお堅いイメージとは一味違う建物と、展示です。上記のデザイナーさんがディレクションしたときにボードのご依頼をうけました。2000年の事です。8年ぶりに嫁にやった我が子に遭遇しました。


なかなか良いでしょう?
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
とても素敵な博物館に嫁入りした我が子を自慢に思いました。
クリックすると元のサイズで表示します
外観クリックすると元のサイズで表示します
1
投稿者:ningyomn
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ