人魚日記

装飾塗装や空間デザインなどを手がけるユニット「ステンシルラボ」の代表MICHICOが創っているページです。
俳号、尾崎人魚から「人魚日記」と致しました。

 

カレンダー

2009
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

過去ログ

検索



このブログを検索

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近の投稿画像

最近の投稿画像
1/11 子供の造形教室

最近の投稿画像
12/26 葉牡丹

最近の投稿画像
12/26 福引

最近の投稿画像
12/17 鍋

最近の投稿画像
12/10 冬

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

12月KIMA句会

クリックすると元のサイズで表示します

今月の季題は、「河豚」「寒き」「暖房」でした。

 人魚特撰:

  ぶつかりし波のかたちの寒さかな 静魚

 静魚特撰:

  暖房に甘えに帰る箱の家  彩河
  別れ際耳の後ろに寒さ来る  毬
  紙漉きの簀桁に硬き寒さかな  桃兎
  河豚刺しの最後のかたさ舌に乗せ  留以

昨日はチャレンジャー人魚で、ちょっと変わった句をを出したら、やはり沈没!

それを言い訳にして、今日は先月から裏句会で始まった、俳句の楽しみ方をご紹介します。

これまでの裏句会は、桃兎さんの手料理やお酒でお腹を満たしつつ、俳句の事、近況等々、たわいもない会話を楽しむ事を常としていました。

ところが先月、「席題」が話題になり、先生のご提案で、
席題で詠んでみよう。と言う事になりました。

座長が題を出し、皆、即興で詠むのですが、即興ですから、そのスピードがすごい。
題が出されたらすぐに書き、投句。座長が読み上げ、皆は目を瞑り、好きな句に挙手をする。
これを、何度も繰り返すわけです。

ゲーム感覚で、とても面白いのですが、なにしろ、「グラスに穴があるみたい」などと言いつつ、たらふくお酒を頂いている私は、帰路、思い出そうとしても、題をひとつも思い出せない酩酊状態。
先月ここで、ご紹介しようにも出来ませんでした。

今月もまたやろうと言う事になり、一句目は先生が座長、一句目に一番点を取った人が
つぎの題を出す方法で、昨日も楽しみました。
実力派の結女さんが、数回座長になったことは、特筆しておきますね♪

昨日は、季題にあやかり、ふぐ刺し、ふぐ鍋を、桃兎さんがご用意してくださいましたので、お酒が進み、記憶が曖昧なのですが、かろうじて、自分の投句用紙を数枚持ち帰っておりましたので、駄句をご紹介します。

 題は、「雑煮」「年の暮れ」「初夢」「初湯」「冬ざれ」の5つだったと思います。

  嫁姑鍋に溶けあふ雑煮かな
  戸惑いの写経の束や年の暮れ
  初夢のシナリオ創る日暮れ時
  幾十の歴史を見たり初湯かな
  冬ざれてダイヤのクイン見失ふ
   人魚 

1ヶ月も考えた句も、数秒で詠んだ句も、大差ないなあ〜・・・

精進します。



 
 


  
1
タグ: 俳句 趣味 文芸
投稿者:ningyomn

林檎のお菓子

クリックすると元のサイズで表示します

林檎のお菓子を作りました。

私流ですから、とても簡単♪
誰でも失敗無く出来ます。

焼きたての熱々でほろほろっとするのも美味しいのですが、一晩冷蔵庫で寝かせて、しっとりさせて頂くと、とても美味しいです。

冷たくすると喉越しが良いので、食べ過ぎに注意!

私の料理はレシピが有って、無いようなものばかりですが、お菓子はそうも行かないので、たまにはレシピも書きましょうね!?

ガトー オ ポム
1500ml型使用時の材料

りんご             2個
卵               3個
薄力粉             1カップ
砂糖              1カップ
プレーンヨーグルト       1カップ
サラダ油            0.5カップ

1.りんごの皮をむき、5ミリ厚に切り型の底に綺麗に並べる
2.卵・小麦粉・ヨーグルト・砂糖を混ぜ、サラダ油を入れ混ぜる
3.2.を型に流し入れ、180度のオーブンで 40分更に160度で20分焼く

表面がやや濃い目の狐色になればOKです。

やや、オイリーですので、エスプレッソや濃い目の煎茶と頂くのが私は好きですが、
前回ご紹介をした林檎の飲み物や紅茶と一緒に召し上がれ♪
           
0
タグ: ケーキ 料理
投稿者:ningyomn

林檎の飲み物

クリックすると元のサイズで表示します

美味しい林檎が手に入ったときにお勧めの飲み物です。

作り方は簡単!!

1.りんご(半分)の芯を取り、皮付きのまま、いちょう切りにします。
2.ポットに蜂蜜と切ったりんご、レモンの絞り汁をいれ、熱湯1ℓを注ぎます。

数時間そのまま置き、ロゼワインの様な優しいピンクになったら飲み頃です。
冷蔵庫で、翌日くらいまで美味しく頂けます。
蜂蜜やレモン汁はお好みの量でOK。
暖めても、冷たいままでも美味しいです。
ホットはコアントローやブランデーなどを入れても美味!

飲み終わった後のりんごは同量くらいの砂糖とレモン汁少々を加え、蓋をせずにレンジで3分ほどで、「ジャムもどき」ができます。

「ジャムもどき」はちょっと色が悪いので、ヨーグルトに入れたり、豚肉ソテーのソースに使うのが私流です♪
(ソース:豚肉に火が通ったら取り出し、「ジャムもどき」にコンソメスープを入れ、半分くらいの量になるまで強火で手早く煮詰めてソースにし、盛り付けた肉に掛けます)

この飲み物はアップルパイなど、りんごを沢山使った時の皮だけで作れるのですが、
果肉があるほうが、爽やかな酸味がありますし、優しい甘さが嬉しいです。

寒い夜には、ナツメグや、シナモンを入れて、スパイスティーに、
風邪をひいて喉が痛いときには、蜂蜜としょうが汁を多めに入れ、熱くして召し上がれ♪
0
タグ: 料理
投稿者:ningyomn
1 2 3 | 《前のページ | 次のページ》
/3 
 
AutoPage最新お知らせ