人魚日記

装飾塗装や空間デザインなどを手がけるユニット「ステンシルラボ」の代表MICHICOが創っているページです。
俳号、尾崎人魚から「人魚日記」と致しました。

 

カレンダー

2010
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

過去ログ

検索



このブログを検索

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近の投稿画像

最近の投稿画像
1/11 子供の造形教室

最近の投稿画像
12/26 葉牡丹

最近の投稿画像
12/26 福引

最近の投稿画像
12/17 鍋

最近の投稿画像
12/10 冬

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

KIMA句会/七月

クリックすると元のサイズで表示します

 かき氷色無きところやはらかし  人魚

写真はクラッシュアイスです。
カッコよくクラッシュアイスで詠みたかったけれど、
上手くできなかった。
   
ちなみにクラッシュアイスは、アイスピックやフードプロセッサーなど使わずに、簡単に出来るんですよ♪
  
手のひらでも良いのですが、冷凍ストック用のビニール袋に氷を入れて、
カレースプンの様な、大きめの金属のスプンの背(丸いところ)でグリップを効かせて軽くカンカンとやると、簡単に割れます。
大きな塊も、手のひらに乗せられるくらいのサイズなら、簡単に割る事が出来ますよ♪
か弱い女性でも、草食系男子でも大丈夫!

では、「7月のKIMA句会」

毎日毎日のこの暑さ!
そして、今月11日、「毬」の「テーマ句会」の席題にも「暑さ」がありましたので、一月間どっぷり、暑い暑い暑い・・・
だからかな?
かき氷や、簾は、ちっとも出来なくて、益々蒸し暑い一ヶ月になってしまいました。

でも、上記の「かき氷色無きところ・・・」は気に入っています。
投句の時に「かき氷」を「氷苺」にしましたが、先生の鑑賞の際、「氷苺」に限定しないほうが良いと言われましたので、元に戻しました。
このあたりの詰めが本当に難しい。

今回は、苦境を脱する為に、水族館に行ってみましたが、魚って、たいがい季語になっていて、しかも夏以外の季節のものもいっぱい。

凡人は少々の努力では上手く行かないものですね〜?



兼題:カキ氷、かち氷、削り氷 
   暑さ(全般)
   簾(全般)
   他自由詠
 
静魚先生特選   

 炎帝に背骨ぎりりと掴まれし      静夜
 民宿の簾で分ける女部屋        夜空
 枇杷熟るる空想美術館の庭       結女


静魚先生選

 安政は近き日々なり青簾        結女
 簾より入りたる日矢の細さかな     静夜
 その癖がやつぱり嫌ひ大西日      人魚
 伊予簾内より洩るる名調子       夜空
 かき氷色無きところやはらかし     人魚
 暑き石影まで白き大徳寺        太平洋
 かき氷脳の芯まで苺色         太平洋
 プリズムに分解される暑さかな     結女
 芋虫も空見上げたり原爆忌       太平洋
 不器用な告白聞くやかき氷       毬
 暮れてなほかすかに簾陽の匂ひ     毬  

人魚特選

 炎帝に背骨ぎりりと掴まれし      静夜

上手だな〜〜〜〜こんなふうに詠みたいものです!
 
人魚選

 勝気あり後姿の夏帯に         静魚 
 龍神の水まだ速し鮎の宿        夜空
 店頭に映る巨大魚都市暑し       留以
 ゆっくりと箸をつかひし暑さかな    静魚
 伊予簾内より洩るる名調子       夜空
 倒れたる地球儀回る暑さかな      静魚
 芋虫も空見上げたり原爆忌       太平洋

結女さんの
 枇杷熟るる空想美術館の庭

 大好きなのですが、思いいれがある[原爆忌]に点を入れました。

それにしても、皆さん、其々素晴らしい!

私はまた、精進と苦しみの一ヶ月です。

「テーマ句会」は今月は、「一」がテーマです。
何も出来ていません。
どうしましょう・・・・

そして、
8月の「KIMA句会」はもう秋の季語です。

 
0
タグ: 俳句 短歌 句会
投稿者:ningyomn

フォー

クリックすると元のサイズで表示します

「今日の朝食、フォーにしたんだ♪」
「ふぉ〜。」

って、(暑さのために違いない)オヤジギャグ

少し涼しくなりましたでしょうか?


フォーは、ギャグではなく、今朝の食事です。

食欲の無い朝とか、元気出したいときにお勧め!

ナンプラーのスープに、生姜、韮、胡瓜、etc・・・。
香菜でなくても、何でも好きな野菜を千切りにして入れ、ハムがあれば、それも千切りで、投入。
火が通ったら、フォーを入れ、柔らかくれば出来上がり。

レモングラスがあれば、お湯を沸かす時に鍋に入れて、香りをつけると、爽やかですし、よりエスニックな感じがします。

最後にゴマ油を少しかけたり、カロリーが気になる方は、油ではなく、パラパラっとゴマを振って、召し上がれ♪

私は、ごま油ではなく、自家製ラー油をたっぷりのせます。
「かける」ではなく、「のせる」。

クリックすると元のサイズで表示します

そう。食べるラー油です。
もうストックも残り少なくなってしまいました。

葱2本、にんにく小1個、タカの爪5本、をみじん切りにし、ひたひたくらいの菜種油に入れ、焦げる寸前くらいまで弱火で、ゆっくり炒めます。
松の実などの小さく砕いたナッツ類(量はお好みで)を投入、ごま油をたっぷり入れ高温になったら、火を止めます。
少し、温度が下がった頃を見計らって、黒七味を一袋入れ、完成。

「黒七味」を入れると俄然、複雑な美味しさになりますよ♪

0
投稿者:ningyomn

日本に唯一/パイプオルガン

クリックすると元のサイズで表示します

明治学院大学 白金校の教会のパイプオルガンです。

正面に向かって座ると、後方から音が降りてくるように、パイプオルガンが配置されています。

このパイプオルガンは、バッハが聴いていた音と同じ音を再現するべく10年もの歳月をかけて制作された、世界に10台、日本には1台だけのオルガンです。

何でも、パイプは1本1本鋳型に流し、手造りされているのだそうです。
(現代のパイプオルガンは、工業生産されているので、なが〜いパイプを、切断して作られているそうな)

現存する古いパイプオルガンから、その成分(バッハの時代は、殆んどが錫らしい)を非破壊検査で探り、文献で鋳造の型を検証し、やっと、金属成分、大理石の型、型に敷く砂(その産地も)まで、判明し、制作されたものの、音が違う。
砂を固める何か、液体が必要らしいということになり、やっと、行きついたのが、オリーブオイルだったのだそうです。
これまた、その産地までも限定で、こんなふうに造られたパイプオルガンの音、聴いてみたいと思いませんか?!



先月になりますが、同学で、グレゴリオコーラスをやっていた熊本の義兄が上京すると連絡がありました。
グレゴリオバンドの記念コンサートが同学の教会で開催されるとの事でした。

明学の教会は、入ってみたいと思いながら、実現できないでおりましたので、ウキウキ出かけました。
建築の興味も有りましたが、やはり、パイプオルガンを見たかったのです。

聖歌隊の記念コンサートなので、オルガンのソロを聴けるとは思っていませんでしたが、4曲も演奏が有り、堪能する事ができました♪

パイプオルガンは、音はもちろん形も大好きで、コンサートホールの正面に金色のパイプが立ち並んでいるのを見ただけでも、ワクワクします♪
それは、工場のパイプラインを見ている時と同じような感覚です。
ちょっと変ですね?

明学はプロテスタントなので、カソリックの教会の様に高い天井に向かい、金色の十字架や、パイプオルガンがそびえ立つ光景は有りません。
(プロテスタントでは通常オルガンは後方に設置されるのです)

そして、プロテスタントの教会の殆んどがそうであるように、この教会も質素ですが、レンガの外壁と木造の大変美しい教会です。

教会だけでなく、いくつかの古い木造の建造物が白金校にはあります。
現代的な校舎やホールが聳える、整然とした新キャンパスを背景に、暖かな木造の建物が、その歴史と思い出を刻んで残されている事は、卒業生の誇りと言えるのではないでしょうか?

パイプオルガンの公開コンサートは年に何回か行われているようですよ♪



クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:ningyomn
1 2 3 | 《前のページ | 次のページ》
/3 
 
AutoPage最新お知らせ