人魚日記

装飾塗装や空間デザインなどを手がけるユニット「ステンシルラボ」の代表MICHICOが創っているページです。
俳号、尾崎人魚から「人魚日記」と致しました。

 

カレンダー

2011
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

過去ログ

検索



このブログを検索

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近の投稿画像

最近の投稿画像
1/11 子供の造形教室

最近の投稿画像
12/26 葉牡丹

最近の投稿画像
12/26 福引

最近の投稿画像
12/17 鍋

最近の投稿画像
12/10 冬

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2011年1月KIMA句会

クリックすると元のサイズで表示します
                写真: 柳原義達作品集  講談社 

わが師、「柳原義達」先生の作品集の中のブロンズ彫刻(彫塑)「風の中の鴉」です。

先生は、「道標」シリーズで、前期は「鴉」後期には、「鳩」の作品をたくさん残していらっしゃいます。

まさに、「忌」の象徴から「平和」の象徴への転換で、巨匠の心境の変化を聞きたかったのでしょう。
評論家か編集者かに、「なぜ鴉から鳩に変わったのか?」と問われたことがあったそうです。
何か意味のあることを答えて欲しそうだから、
「飼っていた鴉が死んでしまって、鳥屋が「クジャク鳩」を持ってきたから」と、
本当の事を言ったらがっかりするだろうと、「ちょっと困った」
と、おっしゃっていました。

身長180センチ超、ガッチリと肩幅の広いご体格、見事な白髪と上品さは「クジャク鳩」のようでしたが、ウイットに富んだお話っぷりと風格は、まさしく「鴉」のような先生でした。

KIMAの兼題で「初鴉」が出題されましたが、
「鴉」はとても面白い題材なので、今後も挑戦してみようと思います。

1月の「テーマ句会」の席題では、「寒鴉」が出題されましたが、このところの不調で、とにかく失語症、脳みそドロドロで、何にも浮かびませんでした。
愚かなことに、柳原先生の「鴉」のこともすっかり忘れていたのです。

   目の合って一歩退く寒鴉  

「合ふて」にしなかったのは、「一歩」に合わせたからなのですが、致命傷は主語が曖昧なこと。わかっちゃいるけど・・・
鴉が退いたとなるよう、推敲中。




またしてもイントロが長くなりましたが、「KIMA句会」。
実は、欠席投句でした。

兼題は、「初鴉」「「雑煮」「障子」。

句会前夜まで、ドロドロの脳みそを固めて、絞って、なんとか1滴。

   初鴉平らかなりし一丁目  

   初鴉国際線を垂直に   

「国際線」は、散歩に行く公園からの風景で、羽田空港の国際線滑走路なのですが、意味不明でしたね?

「雑煮」は難しい!

          
     塗椀の鶴に湯気ある雑煮かな

     二杯目は我儘も入れ雑煮椀

     家族皆ジャージで祝ふ雑煮かな

     雑煮餅味定まりて生家無し

     餅少し焦げて雑煮の香ばしき

と、川柳とも俳句ともつかない類型と駄作のみ。上の2つを投句しましたが、あ〜あ。。。


「障子」も駄作を量産。早めに出来ていた上の2句と、ひねりすぎた1句を投句。

     我が影の白きと思ふ障子かな

     張りつめていたき一日白障子

     乳飲み子の蒼き目蓋障子明く


静魚先生の御推敲を頂き、

     人影の白しと思ふ障子かな

     
     張りつめていたき一と日の白障子


         といたしました。
        
「我が影」は、自分を見失っていること、自信がないこと、存在感の希薄さを表現したつもりでしたが、自意識過剰俳句の典型ですね?
ご推敲、ごもっともです。

「張りつめて」は、「障子張り」の様にになってしまうし、「日」と「白」が重なって、すごぶる字ずらが悪い!あれこれ推敲したのですが、しょうがないやと投句。
なるほど、そうですね!

「乳飲み子」は、息子の授乳期に、何度も夜中に起こされ、とにかく泣き止ませるためにおっぱいを飲ませ、白々と明けてきた時のことを、孫の寝顔から思い出して詠みましたが、思い入れがありすぎると、ごちゃごちゃしちゃいますね?



静魚先生からは、このところの不調を見かねて、テーマ句会の帰り道に、
「今が底。これからは、また良くなるからね。」と慰めと、様々アドバイスを頂いたのに、出来栄えはこの程度でした。

先生。ご推敲ありがとうございました。

凡才の私は、皆様の何倍努力しても、なかなか。
先生無くして人魚の俳句が成立しないのが現状のように思います。

俳人としても、心酔していると言って良いくらいにご尊敬申し上げておりますから、作品も大好きですが、先生の推敲、鑑賞には、いつも感服いたします。

     

句会の様子は、桃兎様のブログ、「桃兎の部屋」からご覧くださいませ。

http://ameblo.jp/emichacha-ameblo/

サイドメニュー、リンクページからどうぞ。



  



0
タグ: 句会 俳人 季語
投稿者:ningyomn

パン

クリックすると元のサイズで表示します

日中は、エアコンをoffにすることにしていますが、さすがに今日は寒いので、久しぶりにパンを焼こう!
と、粉をはかり、ドライイースト、塩、砂糖を混ぜ、冷蔵庫を開けてびっくり、卵も、牛乳も無い・・・

かぼちゃのスープ用に買い置きをしていた低脂肪の生クリームがあったので、それを使うことに。

暮れに奮発して買ったのに、塩辛くて持て余していたオリーブを刻んで入れ、いつものようにコーヒーメーカーの上で第一発酵。
コーヒーブレイクの間に、いい感じに膨らみ・・・お、写真を撮っていなかった・・・・。
手抜き手抜きのいつもの手順。(パンチして、成形。そのままオーブン皿に乗せ、再び膨らんだら200度のオーブンで、15〜20分焼きます)
ほらね?いい色に焼きあがるでしょう!(写真上)
卵が無いから艶無しです。

クリックすると元のサイズで表示します

手抜きにもかかわらず、このきめの細かさ!
我ながら満足満足。
クリーム入りで、お砂糖もしっかり使っているので、ふわふわもちもちです。
粉400グラムで直径15センチくらいの大きな丸いパンが3個できます。

パン作りは本当に簡単!材料をみんな混ぜて発酵させるだけだもの。
場所をとる製パン機はいらないなあ〜

注意:
簡単だし、焼き立ては美味しいし、食べやすいので、ついつい食べすぎる為、確実に太ります。

今回のレシピ:
強力粉 400g ・ドライイースト 5〜6g・ オリーブオイル 大匙1
砂糖 30g・塩 3〜6g(使用するオリーブの塩分により調整)・塩漬け黒オリーブ 15粒・低脂肪生クリーム 200CC水 適量を生地の硬さを見ながら加える

4
タグ: パン 焼きたて
投稿者:ningyomn

牡蠣

クリックすると元のサイズで表示します

お嫁ちゃんのご両親から送っていただく牡蠣が着くので、息子一家が昨年30日から逗留。
牡蠣とホタテを見込んで、メニューを考えていたので、首をなが〜〜くして待っていましたが、おりからの大雪や帰省ラッシュ、年末の荷物の多さで、クロネコさんの到着は何と21時を回っていました。
お嫁ちゃんやお母様は、「クロネコに食べられちゃったのかしら?」と、とても心配して問い合わせてくださいましたが、「まだかまだか?!」というのは、「食べたい食べたい!」ということで、ただただ、待ち遠しかったのですσ^┰゜
巷では通販の「おせち」が届かないトラブルもあったようですが、おかげさまで、我が家は無事に美味しい牡蠣とホタテにありつけました♪

クリックすると元のサイズで表示します

三陸の牡蠣は、小ぶりですが味が濃厚で、本当に美味しいのです。
広島に数年間在住し、広島の牡蠣も堪能しましたが、三陸の牡蠣のほうが好きです。
ホタテも新鮮で、その甘さと言ったら♪
生でよし、焼いてよし、買い置きのカヴァも白もあっという間に無くなり、笑顔笑顔の食卓でした⌒μ⌒

 牡蠣啜りひょっとこおかめの貌となり 

 掌で閉じるホタテの意地らしき


 
0
投稿者:ningyomn
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ