人魚日記

装飾塗装や空間デザインなどを手がけるユニット「ステンシルラボ」の代表MICHICOが創っているページです。
俳号、尾崎人魚から「人魚日記」と致しました。

 

カレンダー

2012
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

過去ログ

検索



このブログを検索

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近の投稿画像

最近の投稿画像
1/11 子供の造形教室

最近の投稿画像
12/26 葉牡丹

最近の投稿画像
12/26 福引

最近の投稿画像
12/17 鍋

最近の投稿画像
12/10 冬

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

今年の目標

クリックすると元のサイズで表示します

YAS-KAZ in KIWA Vol.3〜『井野+WONG+白尾+YAS-KAZ』インプロヴィゼイションライブ

休憩時間の様子です。
「KIWA」は大人のライブハウスって感じが気に入っています♪

先日(27日)のライブは、WONGさんのピアノ、井野さんのウッドベース、白尾さんのサクソフォンを加え、躍動感のある素晴らしい音でした。

  ドラムソロ冬星座少しずれたり  人魚

今年は、「YASーKAZ in KIWA」は全部行こうと思っています。
今年の「お楽しみ目標」です。

もう一つ、「真面目な目標」を昨日決定!
「俳句賞への応募」です。

大きな俳句賞は、30〜50句の投句。
未発表句が原則なので、「人魚日記」から「人魚俳句」が消えます。

「楽しみ」と言ってくださる方もいらっしゃいましたので、申し訳ないのですが・・・。

でも、ご安心ください。
句会の様子は、「日本のもの、こと」代表 木全恵美さんの「桃兎の部屋」からご覧になれます♪
サイドメニューの「桃兎の部屋」をポチッっとやればつながりま〜す。


というわけで、ブログの内容が貧弱になるかもしれませんが、これからもよろしくお願いいたします。




0
投稿者:人魚

カレーの日

クリックすると元のサイズで表示します

1月22日はカレーの日です。

仕事が忙しいときには、出張の前日に一日中煮込んだりして、作り置きメニューの筆頭でしたが、独りの今は鍋一杯は持て余すので作りません。
だけど、タイ風カレーはつくりますヨ♪
超激辛のイエローカレーorグリーンカレーです。夏場は月に数回作ります。

ところで、「カレーの日」は、いつの頃か学校給食で1月22日の献立を「カレーにせよ」とお達しが出て、そうなったとか・・・??栄養価が高い完全食と言われますが、ずいぶんな話ですね?全国の小学生が皆、お昼にカレーを食べるんですよ!?不気味。。。。

でもカレーは美味しいですよね!!♪

写真は昨日の晩御飯。品川駅中の「キャンプ」という店のカレーの「バターチキンカレー」。

行列のできる店です。
骨ごとチキンが2本入っています。済みません・・・食べかけで・・・
カレーは、何とクリスマス以来!
なので、食い気に走ってしまって、撮り忘れました^o^;

「キャンプ」の人気NO.1は「一日分の野菜カレー」。
野菜だけでは寂しいときにはチーズやチキンのトッピングも出来ます。
豚のカレーは「味噌風味」とありました。

シャベル型のスプンが可愛いです
キャンプ場のイメージのディスプレイやスタッフのユニフォームも楽しい。

バターチキンカレーは、辛すぎず、すっきりとしつつコクもあり過不足の無い味でした。
もう一つオーダーした「三種茸のチキンカレー」はチーズたっぷり、まろやかだけどちょっとしつこい。女子は好みかも・・・???

ちなみに22日は「JAZZの日」でもあります。「ZZ」が「22」と似ているという安易さ。
でも、ジャズは良い!!♪

そういえば、「クリスマスのカレー」は、世界的パーカッショニスト、YAS−KAZさんのお家のカレーパーティーでした。美味しいカレーと演奏もありの、素敵なパーティーでした。80人以上もゲストがいらしたとか・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

ご自身がリフォームなさったご自宅のキッチンはアイランド型で、とても使いやすそう。
左側にカレーの大鍋♪

クリックすると元のサイズで表示します

キッチンのある広ーいリビングダイニングの向こうはスタジオ。

クリックすると元のサイズで表示します

大物なのに、誰にもフレンドリーで優しいYAS−KAZさん。只今演奏中。
1月22日ではないけれど、この日は「JAZZ?とカレーの日」 でした・・・。

0
投稿者:人魚

2012年 KIMA初句会

クリックすると元のサイズで表示します


   雪女郎キネマ通りを駆け抜けし  人魚

「最低気温を更新」なんて、この数日度々ニュースで聞いていますが、本当に毎日寒い!
雪国の方々に叱られるかもしれませんが、「こんなに寒いのなら、雪でも降ってくれればよいのに」なんて、思っちゃいます。

昨年暮、さら〜っと白い物が舞い降りましたが、「ぁ、雪」と言っている間に人混みに紛れてしまいました。本当に一瞬の出来事でした。
雪女郎は雪深いイメージですが、こんな雪女郎も素敵でしょう?
静魚先生の特選を頂きました。 新年早々縁起がイイゾ♪


KIMAの初句会、兼題は「屠蘇」「松の内」「去年今年」。

新年の季語はおめでたく詠むのが鉄則。
ところがこれが案外難しい。
物も事も、年に一度だけのオンパレードですから、イメージを結びにくいのです。
そこで、呪文のように「めでたいめでたい」と唱えていたら、「たい焼き」の句が出来ちゃった。

   たい焼や骨ある俳句唱えたし  人魚

吟行の帰り道、先生とアツアツのたい焼きを食べているときに、富士真奈美さんとご一緒の会で「たい焼き」の席題で面白い句が出たと伺い、詠みたいな〜と思っていたのです。
なかなか旨く行かなかったのですが、新年の意気込みと合わせたら面白い句になりました♪
先生と夜空さんの選を頂戴しました。

兼題そっちのけで、思い着くまま気の向くまま詠んでいましたが、のんびりしていられないぞと、土曜の晩にやっとまとまったのが・・・

  幸せも重ね置かれし屠蘇の盆   人魚

思いきりおめでたく、幸せいっぱいの感じでしょ!?
正に新年にふさわしい句。って自分で言うのは図々しいのですけどね?先生はじめ5人の選。

  片言もカンパイカンパイ三が日  人魚

下5を兼題の「松の内」にしていましたが、三が日に変更。
酒豪揃いの我が家ですが、いくらなんでも、松の内ではね〜〜。
解っちゃいるけど、兼題が「松の内」なんだもの・・・。先生のご指導の通り、良句にするべくサクサク変更。

孫は、もうすぐ2歳。昨年姪の結婚式で「乾杯」を覚えて以来、「カンパイ教」のように「カンパイ」を繰り返します。
「パ〜アイ」と片言が可愛くて可愛くて
太平洋さん、選をありがとうございます♪

  初富士の歩み来しかや空晴るる  人魚

下5がどうしてもしっくりこなくて、「空青し」もしてみましたが、いま一つピンボケ。
景はハッキリクッキリなんですけどね?
「初富士」ならば青空も、晴れも含むと先生もおっしゃってましたので、推敲します。

  凍て星や金型工場の音重き  人魚

じつは「凍て星や金型工場の重き音」と投句。「音重し」「音重き」で迷ってしまったからです。
「金型工場の音」のほうが自然と先生のご指摘がありましたので、即変更♪ (選1)

  冬薔薇投げ込む赤きチェコグラス  人魚

これは、「冬薔薇束ねて赤きチェコグラス」でした。
束ねてでは、グラスと薔薇がバラバラ(笑)ですから、先生のご指導を受け、「投げ込む」になりました。(選1)

  去年今年昼のお星を探しけり  人魚

0点句ですが自分では好きな句です。
宮澤賢治「昼のお星はあるんだよ。見えなくってもあるんだよ・・・・」の詩からのイメージ。

「なかなか見えないものもよ〜くみれば見えてくる。」

そんな気持ちで句詠しつつ、また今年も一年を過ごそうと思います。



人魚特選:

  嫁の名の今年まぶしき祝ひ箸  夜空

祝い箸の袋に書かれた名前。その名前が何とも初々しく光って見える。可愛いお嫁さんなのですね〜。「名」とありますが、お嫁さんご自身も輝いて見えるのでしょうね?
幸せ溢れる新年の、仲睦まじいご家族の景が目に浮かぶ、良い句だと思いました。
思わず顔がほころんでしまいます♪









  

   



1
投稿者:人魚
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ