人魚日記

装飾塗装や空間デザインなどを手がけるユニット「ステンシルラボ」の代表MICHICOが創っているページです。
俳号、尾崎人魚から「人魚日記」と致しました。

 

カレンダー

2012
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の記事

過去ログ

検索



このブログを検索

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近の投稿画像

最近の投稿画像
1/11 子供の造形教室

最近の投稿画像
12/26 葉牡丹

最近の投稿画像
12/26 福引

最近の投稿画像
12/17 鍋

最近の投稿画像
12/10 冬

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

イチジク酒

クリックすると元のサイズで表示します
来種の完熟イチジク

    クリックすると元のサイズで表示します

        クリックすると元のサイズで表示します

イチジク酒を作りました。

1キロほど、イチジクを買い求め、半分はお酒、半分はお砂糖とラム酒で煮ました♪

一晩で、赤ワインのような美しい色に♪

1か月くらいで飲めそう(^^)

ふっくらとまあるいイチジク。そのままいただいてももちろん美味しい!
ものすごく美味しい!

クリックすると元のサイズで表示します

イチジク酒:
イチジク  500g
レモン(国産)皮をむいて2個
氷砂糖 100g
ホワイトリカー 900CC

保存瓶に上記を入れるだけ。(レモンは4等分にし、2週目くらいに取り出す)

0
投稿者:人魚

漆芸展

クリックすると元のサイズで表示します

芸大美術館、「漆芸展」に行ってきました。
まだまだと思っていたら、昨日が最終日。
日曜日の上野公園はできるだけ避けたいのですが、行った甲斐がありました。
芸大所蔵の是清はじめ名品の数々、既に他界された芸大卒業の大家、若い作家達の作品と、工程の手板も置かれ、内容の濃い展示でした。

漆器というと、デパート主催の展示販売のようなものは良くありますが、
それは職人さんのそれであって、今回展示の作家さんたちの作品とはおのずと違います。
作品力といえばよいのでしょうか?
それぞれの作品から発するものに 魂を感じます。
技術は当然ですが、古い作家さんたちのデザイン性の高さと確かさには、目を見張るものがありました。恐れ入りました!って感じです。
若い作家さんたちの多彩な表現と斬新さにも目を引かれました。

ツタンカーメンで並ぶよりも100倍もよいかも〜

残念ながら昨日まででしたけれど。
来月3日からの展示も良さそうですよ。

上野公園は緑化フェアの真っ最中。
稲は実るし、リンゴは赤い♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ:  芸大 上野
投稿者:人魚

吟行

クリックすると元のサイズで表示します

今月の写生会は、芝公園。東照宮が待ち合わせ場所でした。
東京タワーの足元に、しずかにたたずむ神社。おりからの雨でしたが、結婚式も垣間見て、趣きのある吟行となりました。

幸い雨も上がり、爽やかな秋風の中、俳句もザクザクと名句誕生・・・ならば良いのですが、さっぱり。

芝公園周辺は、港区民祭りですごい人出。増上寺境内にも屋台が立ち並び、大盛況。
近隣のお店も満席。

先生の活躍で、雨が上がったばかりのカフェのテラス席を陣取っての句会。

ダクダク排出した駄句のひとつ

  曼珠沙華明日の蕾の真直ぐに  人魚

少しマシな句は、年末締め切りの賞に向け、推敲しつつお取り置きしておきます。
チャレンジできる良句が30句出来るかなあ〜〜?

クリックすると元のサイズで表示します
増上寺の子地蔵さん。綺麗に整備されてしまい、雰囲気が変わってしまいましたが、必ず見に行きます。手編みの頭巾と風車が印象的。
増上寺は、大伽藍と東京タワーのツーショットで有名ですが、私はお地蔵さんたちが好き♥

そして、大門の扉と門柱も♥必ず撫でてみます。 
大門の句は、ナイショ。
0
タグ: 写生 吟行 芝公園
投稿者:人魚
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ