〒550-0023 大阪市西区千代崎1-25-11
◆電話:06-6583-4113 FAX:06-6583-4413
(e-mail)nishiku-minsyou@deluxe.ocn.ne.jp
ここのブログは、西区民商会員の思いや希望などを表現するスペースです。
礼節と良識をわきまえない、コメントなどがエントリーされた場合、無関係な内容と判断し、誠に申し訳ございませんが、削除させていただきます。

2008/3/6

パートタイム労働法の改正 ―平成20年4月1日施行されます!  経営対策

みなさんの会社で、パート社員はいらっしゃいますか?
4月1日からパートタイム労働法が改正になりますよ〜。

大きなポイントは、雇う際の労働条件の提示です。

労働基準法では、雇う際に労働条件を示さないといけません。


そして、このことは事業主の義務になったのです。

そして、必ず記載すべき内容は次のとおりです。
 
 ○契約期間

 ○仕事をする場所と仕事の内容

 ○始業、終業の時刻

 ○残業の有無

 ○休日、休暇

 ○給与の額

これらを労働契約書や雇用通知書の文書の交付等による明示が義務化されます。

 もし、違反した場合は【最高で30万円の罰金】です。


そして、今回の改正でパート社員を雇う場合の記載事項が増えました。
それは次の項目です。

 ○昇給の有無

 ○退職手当の有無

 ○賞与の有無

以上の3つの事項を労働契約書などで明示し、すぐにパート社員に渡さなければなりません。

それと・・・もし、これを忘れた場合は、行政指導がありえます。
そして、行政指導で改善されなければ【最高で10万円】の過料がかかることになりました。
だから、単に記入し忘れたでは済みません。ここが大きなポイントです。

 
ま、こんなややこしかったら、パート社員も正社員も一緒!・・・てなことで、会社側が、パートの制度をやめて正社員制度にしてしまえば、働く人には労働条件が明確になって良いかもしれませんね。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ