〒550-0023 大阪市西区千代崎1-25-11
◆電話:06-6583-4113 FAX:06-6583-4413
(e-mail)nishiku-minsyou@deluxe.ocn.ne.jp
ここのブログは、西区民商会員の思いや希望などを表現するスペースです。
礼節と良識をわきまえない、コメントなどがエントリーされた場合、無関係な内容と判断し、誠に申し訳ございませんが、削除させていただきます。

2008/11/19

手のアレを・・・  婦人部の活動

これから手アレのシーズン。

私自身は、最低限の水仕事しかしないが、それでもかさかさになる。

ところが、簡単にまた、お金もかからずに、手荒れを直す方法がある。

それは


ゴム手袋と、その中にする綿のうす手の手袋とハンドクリームはご用意ください。
手袋は百金で充分です・・・私のはそうです。

それをして、お茶碗を洗う、その時にお湯は熱めにします。
手袋の中がサウナ状態になるのと、結構熱めでも、二重にした手袋で熱さはあまり感じません。

これは介護講習で習いました・・・熱い蒸しタオルを何枚も準備しておくと、身体を拭く時も、また、手足を拭いてあげる時にも素早くできるのです・・・。


それをそのまま、使ってるだけです。
私の場合、お茶碗が沢山あるわけでもないので、すぐに終ってしまうので、台所の仕事の時よりも、気分転換にお湯を張った洗面器に、ハンドクリーム(何でも良いです、古くなった化粧品でも)をたっぷりつけて、綿の手袋をして、ゴム手袋を重ねて、そのままお湯にドボン・・・熱い湯なので、素手では無理ですがゴム手をしてるとその熱さがじんわりと、染みとおってきます、気持ち良いです。

10分か15分したら、お湯から出して、手袋は二枚重なったまま抜きます。
しっとり手が出てきます。
これはお試しあり、ですよ。

是非お試しください。


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ