〒550-0023 大阪市西区千代崎1-25-11
◆電話:06-6583-4113 FAX:06-6583-4413
(e-mail)nishiku-minsyou@deluxe.ocn.ne.jp
ここのブログは、西区民商会員の思いや希望などを表現するスペースです。
礼節と良識をわきまえない、コメントなどがエントリーされた場合、無関係な内容と判断し、誠に申し訳ございませんが、削除させていただきます。

2007/12/4


クリックすると元のサイズで表示します

火車(かしゃ)は、宮部みゆきの小説です。
ミステリーかと思わせながら、違うんですよね〜。
寝るのも惜しくなって読んでしまいました。
ブックオフでなく普通の書店で3冊も買ってきたんで今週は楽しいお風呂タイムになりそう・・・


本を読むのは好きなんだけど、感想文は苦手なんですが、少しだけ・・・ネ。


休職中の刑事に、親戚で銀行マンの彼氏から婚約者が失踪したので探して欲しい、からスターとする。
その婚約者にまつわる、消費者金融、カード破産・・・殺人?



カード社会、住宅ローン、町金融など、どれもストーリー的には、そんなんここで云わんでも分かってるわ・・・・・と思う人にはどうなんでしょう?理解できないかな??
でも実際は、想像にも絶するような断崖絶壁のとこまで行ってしまってるから、自殺してしまうし、身も心もボロボロになってしまうだと思う。

凄く理解できるし、ここでは弁護士事務所のスタッフも良い線なんですよね。
それと弁護士の先生が、刑事さんに説明する場面など、横で座って聞いてるみたいな・・・そんな感じでした。


個人的には、刑事さんの養子の男の子が12歳になった時の続編が読みたくなったけど。ま、久々に中身の濃い本でした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ