雑草のような子(byクミョン)

2005/6/24 | 投稿者: kaya

クミョンにとってのチャングム評です。
たくましいとか、逆境にめげないとか・・・・どちらかというと肯定的な意味の言葉ですよね。
ところがところが、「引っこ抜いても また生えて来るっ!」ですよ。
いやぁー、引っこ抜いたという自覚はあったんですね。
笑っちゃいました。

前回の想像通り、皇后様を回復させたのはチャングムでした。
それに対して「恥をかかせてくれたわね」
医女の中で1番優秀で謙虚なヨリ・・・・あなたは表裏があったのね。
チャングム、この女には気をつけろよーっ

さて、以前才能豊かなのに女官試験不合格の見習い(チャングム)を鶴の一声で合格にし、ハン尚官さまを最高尚官に指名した公正な判断力をお持ちだった皇太后様。
すっかり女官長(チェ尚官)に丸め込まれていまっているようです。
チャングムの師、シン・イクピルをヤブ医者扱いして遠ざけ、さらになにやら政治的な口出しを王様にしようとしているようです。(敵役の密談&予告からの予想)
チャングム(まだ見習い医女の身でありながら)、渾身の一手を投げかけるようですが・・・・・わくわく

(今週の感想のおまけ)
チャングムのよき同輩ジンビ、頼もしいですね。
ヨンセン、(チャングムが心配かけるから)祈ってなければいてもたってもいられないのね。
ミン尚官&チャンイ、もうこれ以上落されることはないと思うけど^^;

(予告の感想)
王様・・・・・あなたね。
街で見かけたイイ女をナンパしてみたら ○年前捨てた元カノだった・・・というオチでしょうか。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ