チャングム45話の感想♪

2005/8/27 | 投稿者: kaya

最近、「感想」とか「作文」とか「読書感想文」で検索して訪れるお客様が非常に多いけどここ丸写しして どこぞの学校やらに提出できるようなシロモノはウチにはないし、恥をかくだけなのでやめましょう。
まぁ、来て見たら「こりゃ、だめだ」と落胆された可能性も大ですが(==;

さて、今週のチャングムですが・・・・・・入牢しすぎ、すでに何度目?(==;
チェ尚官とクミョン相手に「ふっ、牢屋では私がセンパイよ」と言ってるようにも見えます。

皇后様、王の治癒に現在の自分の立場がかかっていて、そのすべてをチャングムにかけたのはわかるけど・・・調子よすぎ(==;
(ん、でも責められてる真っ最中に治療の効果が出て治癒というのは皇太后さまの時にもありましたね)
チャングムの出世はつねに お縄と背中合わせということがよくわかりました。

捕らえられたとき、「白状しろ」と言われていたけど、治療の効果がなかった(と、思われていた)理由で捕まったのに何を白状しろと言うのでしょう・・・・

長官様、チャングムへの態度とチェ尚官&クミョンへの・・・違いすぎ(==;
と、ツッコミつつも 息をのむ展開。
逆転につぐ逆転の連続で目まぐるしかったです。
うーん、来週が待ち遠しい。

(画面の雰囲気から)チャングムの指示で料理を作る最高尚官クミョン、立場がすでに逆転してましたね。

今回、新しい音楽も使われていました。
大長今への道が始まったということでしょうか。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ