チャングム48話(ほとんど最終回)

2005/9/18 | 投稿者: kaya

いやー、大団円でしたねー。
もう、これでめでたしめでたしでもOKです。
ってことで、退場された方々へ・・・・

ヨンシン元女官長・チェ尚官より、むしろ彼女の方が悪党だと思ってたんですけどね(==;
ヨンノ・ヨンセンの言葉じゃないですが、最後まで彼女らしかったです
マッケ・ヨンノの仇をとるのかなぁと思ったのですが・・・あのまま退場してしまいましたね@@
ピルドゥ・いつもどこか抜けていましたが・・・主人を失って、これからまっとうに生きるのですかねー
ユンス&ヨリ・えっと・・・やはり、二人仲良く去っていきましたね。(妻子は?@@;)
オギョモン・悪事がバレたというより派閥争いに敗れたという感じがしてしまいます。
パンスル・ハン尚官さまと同じ末路でしたが、往生際がずいぶん悪かったのは しかたないか(==;
チェ尚官の告白が真実なら、彼女が悪事に手を染めたことにかなり責任が(一族の長としてはしかたないのか)
クミョン・一族のしがらみから解き放たれたと同時にチョンホへの思いも断ち切れたのか・・・チャングムとあまりにも対照的な彼女。
当初は北島マヤ=チャングム、姫川亜弓=クミョンと思って見ていましたが・・・・・
チェ尚官・この期に及んで皇太后さま、王様を舌先三寸で丸め込めると思っていたあたりが今までの彼女の生き方を象徴していた気がしました。
彼女の強引さだけに周囲が巻き込まれていったような・・・・正当性はなにもないのに、なんだかこっちが正しく思えてくるような。
落ち着いて聞くと、ものすごーく自分中心なことばっかり言ってたんですけどねー
しかし存在感ピカイチ、彼女こそ、もう一人の主役でした。
最期は、ミョンイとペギョンがあの世から「こっちへいらっしゃい」と呼んだような気がしました・・・・

彼女なしで来週からどうするんでしょう><;

でも、ハン尚官さまのときを考えると、全体的に刑罰かなり甘かったですねー
久々に現れたホンイ。
あの事件のとき、一服盛られて利用されてたと云う事実を知ったせいなのか証言のとき、心無しか恨みがこもっていたような・・・・

ところで、チャングム「3つのお願い」って、3つもあるのかー ( ̄∇ ̄iii)と、かなりあせりました。
彼女のずうずうしさ、大胆さってチェ尚官と紙一重なんですよね。

最高尚官として現れたチャングム。
その場に、医女チャングムをアゴで使った女官たちがしっかりいたのがちょびっと笑えました。
ハン尚官さまとの再開に、ついでにお母さんも出してあげればいいのにーと思ってしまったのだけどお母さんはすでに完全成仏してしまったのか・・・・ところでお父さんは????
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ