2005/9/4 | 投稿者: kaya

えっと・・・個人的に医局長とヨリの心中というパターンでもよかったような。
あ、そっかー
舞台裏でヨリに捨てられたんだ、きっと。
で、世をはかなんで・・・・・・・
しかし、家庭ではいい父親でいい夫だったようで家族の涙には、こちらもホロっと来てしまいました。
自分のミスを他人になすりつけて出世して来た人っぽいけど基本的には小心者っぽかったですものね。

塀越えチョンホさまですが、あれ頭から落ちてますね@@;
追いつめられるチェ一族。
うーん、彼ら悪い事いっぱいしたんだけど情がうつっちゃってますね。
クミョン、最初はひたむきなイイコだったし、チェ女官長も(ミョンイを殺したあとでさえ)いい人だったと思います。

復讐モードのチャングム、すでに最強・・・・・・
皇后様と二人であきらかにチェ女官長威嚇してましたね (T∇T)

ところで、ヨンノ・・・
いつのまにやら最重要人物としてクローズアップされてしまいましたね。
権力にすり寄って、進んで汚い仕事に手を染める、情勢が一変したとき、真っ先に切り捨てられるんだろうなとは思っていたのですが、彼女が最後に頼ったところがチャングムだったとは・・・・・。
いやいや、考え方を変えれば、この期におよんでも1番(潜在的に)力を持つ人間を嗅ぎ分ける能力は健在ということか・・・。

(ヨンノがおじさまに会いに行く事を許したチェ尚官。そのことが命取りになるのかなぁと、、、ま、ドラマってたいていそんなもんですがその通りに・・・・・でも、そんなチェ尚官て根っこのところでは人情家なんでしょうねー)
0

2005/8/27 | 投稿者: kaya

最近、「感想」とか「作文」とか「読書感想文」で検索して訪れるお客様が非常に多いけどここ丸写しして どこぞの学校やらに提出できるようなシロモノはウチにはないし、恥をかくだけなのでやめましょう。
まぁ、来て見たら「こりゃ、だめだ」と落胆された可能性も大ですが(==;

さて、今週のチャングムですが・・・・・・入牢しすぎ、すでに何度目?(==;
チェ尚官とクミョン相手に「ふっ、牢屋では私がセンパイよ」と言ってるようにも見えます。

皇后様、王の治癒に現在の自分の立場がかかっていて、そのすべてをチャングムにかけたのはわかるけど・・・調子よすぎ(==;
(ん、でも責められてる真っ最中に治療の効果が出て治癒というのは皇太后さまの時にもありましたね)
チャングムの出世はつねに お縄と背中合わせということがよくわかりました。

捕らえられたとき、「白状しろ」と言われていたけど、治療の効果がなかった(と、思われていた)理由で捕まったのに何を白状しろと言うのでしょう・・・・

長官様、チャングムへの態度とチェ尚官&クミョンへの・・・違いすぎ(==;
と、ツッコミつつも 息をのむ展開。
逆転につぐ逆転の連続で目まぐるしかったです。
うーん、来週が待ち遠しい。

(画面の雰囲気から)チャングムの指示で料理を作る最高尚官クミョン、立場がすでに逆転してましたね。

今回、新しい音楽も使われていました。
大長今への道が始まったということでしょうか。
0

2005/8/20 | 投稿者: kaya

検索で来られるかた、ゴメンナサイ。
ただの感想ページですm(_ _)m ペコリ
あとあと、先週間違えて「43話」を「44話」と書いてしまいました (T∇T)
こちらも、検索でいらっしゃった方かたスミマセンm(_ _)m ペコリ

ということで、今週のチャングムですがラストシーンのあの表情につきますね。

そして、ああゆう行動に出たことで チャングムの復讐がハン尚官さまの「名誉回復」すなわちアヒル事件の事実解明がメインであったことも明らかになりました。

そしてそして、あのヨリの行動も 実は動機はチャングムと同じだった?!
意外な事実であります@@
その最終目標とそれに伴う行動に恩返しの対象の徳の違いがハッキリ出ちゃってますね。

先週、多くの人に迷惑かけたり傷つけたチャングムですが(==;
今週もシンビをパシリにつかってしまいましたが(==;
シンビは苦労して情報手に入れたのだから 感謝が先でしょう(==;
あ、いや でも 患者も大切ですよね・・・王様の病気の原因究明のためにあつめた患者だけど (うーん、どうしてもトゲが出てしまうのは なぜだだろう(==;)

しっかし、悩んだ末のラストシーンはおっとこ前でしたねっ。
0

2005/8/13 | 投稿者: kaya

今回のチャングムは、第1話のあの賜薬、第6話のあの地図、そして第26、27話の再現とも思えるあの会議の流れと伏線につづ伏線が明らかになってゆく まさに全話通しての山場なんでしょう。

そしてあの笑顔を絶やさない小林稔侍似・長官様、いかにもお育ちの良さそうな皇后様の裏の顔を垣間みてしまいました。

チャングムの復讐って、ハン尚官さまの無実を明らかにして名誉回復、そして、チェ一族の糾弾ということだと思うのですが、(以前、治療と見せかけ鍼で暗殺する絶好のチャンスがあったわけですから)
長官さまは、「やって来たことをそっくり返す、目には目を・・・・」という印象を受けました。
さぞ、つもりつもったものがあったのでしょうね(==;

長官様がチャングムの処分を夜までのばしたのは時間稼ぎでしょう。
公正だからこそ冷酷な一面を覗かせた皇后様、一旦殺害させたと見せかけたのはチェ尚官を欺くためだったと思うのは考え過ぎでしょうか・・・・・まぁ、本気で(チャングムの行動を)怒ってはいましたが。

さて、とうとうクミョンがハン尚官さまとおなじシチュエーションで捕らえられてしまいました。
以前チェ尚官がハン尚官を陥れるためにチョン・ユンスを使って行った同じ手口を今回チョン・ユンスがチェ尚官やクミョンに使うのだから陰険です。
長官さまもですが(==;

次回、さらに怒濤の展開となるようで待ち遠しいような、こわいような・・・
予告ではアノ人があんなことに><;
    アノ人があんなとこに><;←まちがいさがし(笑)
0

2005/8/6 | 投稿者: kaya

やっぱりチョン・ユンスは別として 先輩医女、ヨリに甘いなぁ・・・
故意としか思えない初歩的な医療ミスで王様の子供(胎児)の命を危険にさらしたはずなのに・・・・

しかし今回チャングムの焦りが出てしまいましたね。
ここまで事を急いだのは、ヨンセンの命が脅かされたというのが大きいのかしら。
突っ走り過ぎ><;
怖くて、もう見てられません。。。。

ただ、チャングムの長官さまへの甘え、皇后さまへの甘えは見ていて気持ちよくないなぁ・・・・
0

2005/7/31 | 投稿者: kaya

相変わらずな先輩医女たちの態度はウンザリ・・・・・
ヨリは思いっきり信頼厚かったんだろうなと想像してみる。
今までも、踏みつけた人間はいたかもしれないけどチャングムがしぶとく這い上がるので、また徹底的に踏みつける。
それが先輩たちの「チャングムが来るまではこんな問題はおきなった」につながるし、チャングムのたてた手柄はスタンドプレーとしかうつらないんでしょう。

最善の結果(自分たちが見捨てた村人の命)より、仲間の和が大切と・・・・
誰も、医術に携わるものとして自らを恥じなかったのは悲しいけど、これはチョンホさまに対するお役人さまたちの決定「免職」にも同じことが言えますね。
命令無視の処罰はしかたないにしても情状酌量の余地、その後のアフターケア(村人たちの救済)なども評価してしかるべきなのだから・・・
でもなんか、こういうのよくあることですよね (涙)
・・・・・いや、毎週考えさせられます。

さて、チャングム 以外と策士と思われます。
ヨンセンの懐妊より、むしろスグォンさま(なんだそれは)に出世したことを むしろ喜んでいました。
これって、後ろ盾が より強力になったから(?)と思ってしまいました。

しかし、それでもヨリの「もう負けを認めるわ」を信じてヨンセンを任せてしまうなど担当部署が違うにせよ、危険な人間ということは骨身に沁みているのだからもう少し警戒してほしかったですね。
ミン尚官に誘われなければヨンセンを見舞うこともなかったでしょうし・・・・

しかし、クミョンとヨリの密談、聞いちゃったのね@@
外に声が漏れるようじゃ、密談じゃないと思いますが(==;

- 追記 -
ヨンセンの症状は妊娠中毒症っぽいですね。
もともとなりやすい体質をヨリに脈診で見抜かれてわざとカロリーの高い食事をとらされていたんですね。
ちなみに私は妊娠中、ちょっと太り過ぎ妊娠中毒症の危険ありということでカロリー制限を受け出産後の入院生活も、まわりが豪華な入院食の中、質素な特別ダイエット食でした (涙)
でも、1ヶ月で元の体重に戻ったぞー(今となっては、関係ないが)
0

2005/7/21 | 投稿者: kaya

今日は、アンコール合わせて疫病3時間というハードな内容でした(==;
スラッカンのころは、まだまだでしたね・・・・

まず、チャングムがいなくなった状況考えると、封鎖された村に取り残されたことを疑うべきかと思います。
一緒にいた医女たち、冷たい(==;

火の出た村の納屋に村人によって閉じ込められるチャングム、ああなって、こうなって再び村人の介護へ・・・・
彼女を閉じ込めた村人、「すまなかった」の言葉はないのか・・・・

(中略)
ついに症状が出て倒れたチェ女官長。
それを聞いた長官、満面の笑みをうかべましたね?
これっぽっちもチェ女官長の心配をしてませんでしたね?
嬉しいってはっきりおっしゃい><;

人間不信の1時間でした(==;

さて、今週のラストシーン・・・・どうなるチェ女官長!
どうするチャングム!
いやぁ、面白い展開になって来ましたね。
なのに、予告ではチャングム左遷?
どーなっちゃうんだーーーっ><;

ところで、アンコール放送で病気の尚官さまをチャングムと一緒にお世話したお医者さまはチョン・ユンスではないですか。
医女として赴任して来た時気付かなかったのか・・・・二人とも
まぁ、私も あの場かぎりのキャラと思ってキレイさっぱり忘れていたんだけど(==;
(ちなみに、かなり初期から宮中のチェ一族がらみの医者として出ていたんですねー)

今日のチョンホさま、村人には殴られ通しだったけど見張りの役人、一瞬で倒しちゃいましたよ。
容赦無しですネ@@;
チャンドクは、今日1番かっこよかったーっ
0




AutoPage最新お知らせ