2010/6/30

恐々(こわごわ)  昆虫

大クヌギの根元で樹液を吸うオオスズメバチの正面からこわごわ迫ってみました。猛毒と攻撃性は最強です。このハチは女王様らしいです。
クリックすると元のサイズで表示します
凄い顔をしています。勾玉模様が複眼でしょうか。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2010年6月28日 場所:松阪市東部

2010/6/29

アザミに集う  昆虫

ベニシジミのところにモンキチョウが訪れてくれ、蝶のツシーョットが実現しました。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2010年6月28日 場所:松阪市東部

2010/6/28

ヒルガオ  山野草

松阪も朝から酷暑です。所用で朝出かけた道すがら見つけたヒルガオ、帰宅後改めて出かけ撮ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
街中に一枚だけ残っている田の草むらに咲いています。
ヒルガオはアサガオと同じように朝から咲き、お昼過ぎの2時ごろまで咲いています。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2010年6月28日 場所:松阪駅裏

2010/6/27

ツツジ  花木

蓮の谷にアカショウビンを探しに行きました。残念ながら、鳴き声を聴くことも出来ませんでした。帰り道はここで休憩です。

櫛田川上流の岩場に咲くツツジです。
クリックすると元のサイズで表示します
寒さにも酷暑にも耐えこの季節にきちっと咲いてくれます。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2010年6月24日 場所:櫛田川上流
タグ: ツツジ

2010/6/26

黄金のトンボ  昆虫

今にも雨が降ってきそうな空模様でしたが、ここではトンボが金色に輝いていました。羽化間もない個体のようです。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2010年6月25日 場所:松阪市東部地区

2010/6/25

裏翅  昆虫

ファインダーを覗いて、あれ!何の蝶!輪郭全体が、触覚、脚も含めピンクがかっています。これ、モンキチョウでした。飛んでいると黄色と黒い紋が目立つ蝶です。とまっている時は翅を閉じていますので、蝶の裏側からお邪魔していたのでした。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2010年6月24日 場所:松阪市飯高管内

2010/6/22

コマツヨイグサ  山野草

赤味を帯びたしぼんだ花を昼間見かけますが、今夕、鮮やかに咲いているところに出会いました。 
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
撮影2010年6月22日 場所:阪内川の堤防

2010/6/22

ツバメ  野鳥

池の中ほどにある工事用の杭の上で餌を待つ巣立ち後のツバメにまた会いました。

待ちくたびれたか、羽づくろいに余念がありません。
クリックすると元のサイズで表示します
待ってたの!早く頂戴!
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2010年6月20日 場所:池の傍

タグ: ツバメ 野鳥

2010/6/21

コシアキトンボ  昆虫

今日は大きい農業池をのぞいて見ました。
一匹のコシアキトンボが、岸辺の縄張りを巡回し飛んでいるのを、撮ろうと粘りましたがうまくいきません。

でも、縄張りに飛び込んできたもう一匹と編隊飛行した一瞬を撮ることができ、
クリックすると元のサイズで表示します
「奇跡の瞬間!」だったように感じました。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2010年6月20日 場所:農業池

2010/6/20

アオモンイトトンボ  昆虫

昨日は、梅雨で何時降り出すかわからないので近くを散策しました。今、トンボにはまっています。小さい池でアオモンイトトンボがたくさんいるのにはびっくりしました。普通種です。

腹部の先端が青いのが名前の由来だそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
数百匹はいる中でこの色のを見かけたのは、たったの2匹でした。若い個体はオレンジ色をしていることもあるということですから、これもアオモンイトトンボでしょう。でもまだ???の段階です。
クリックすると元のサイズで表示します
弱々しく飛び立ったので目についた固体です。多分、羽化した直後のアオモンイトトンボでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2010年6月19日 場所:小池



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ