2011/3/31

ハナノキ  花木

秋にも真っ赤に紅葉するハナノキです。2010年11月16日に掲載しています。
雌雄異株で、この木は雄株です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
絶滅の危機が増大している絶滅危惧U類のカテゴリーに分類されている。
撮影2011年3月28日 場所:松阪市飯南町粥見・三重県立飯南高等学校
タグ: ハナノキ 花木

2011/3/30

阪内川の桜  花木

阪内川の桜、だいぶ膨らんできました。2,3日後に開花するかな。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年3月30日 場所:松阪市阪内川
タグ:

2011/3/30

白い山野草  山野草

清楚で控えめな白いミヤマカタバミとシロショウジョウバカマです。
ミヤマカタバミです。
クリックすると元のサイズで表示します
シロショウジョウバカマです
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年3月29日 場所:松阪市香肌峡(櫛田川流域)

2011/3/30

イソヒヨドリの雄  野鳥

オレンジと青の派手派手の雄イソヒヨドリを山野草を求めての道中、海岸から随分離れたところで撮りました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年3月29日 場所:松阪市飯高地区

2011/3/30

香肌峡に咲くユキワリイチゲ  山野草

昨日はユキワリイチゲと蝶の探索が中途半端だったので、今日も出かけました。
クリックすると元のサイズで表示します
蝶には出会えませんでしたが、別の花を撮ろうと踏み込んで行った深山渓谷に群生しているユキワリイチゲにびっくりしました。
クリックすると元のサイズで表示します
ユキワリイチゲは三重県レッドデータブックによると準絶滅危惧種です。
撮影2011年3月29日 場所:松阪市香肌峡(櫛田川流域)

2011/3/29

櫛田川流域のユキワリイチゲ  山野草

先日は津市のユキワリイチゲを訪れたのですが、櫛田川中流域にも群生とはゆきませんがほんの数輪咲いていました。マイフィールドのユキワリイチゲはまた格別です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年3月28日 場所:三重県松阪市

2011/3/28

ブッシュを移動するメジロ  野鳥

メジロは阪内川のブッシュの中に入りながら集団で移動します。ブッシュの頂に止まったのを狙い撮りしました。
クズとスイカズラのブッシュの中は安全です。
クリックすると元のサイズで表示します
クズや野バラ(緑の葉)のブッシュ
クリックすると元のサイズで表示します
寒の戻りで寒風が吹き毛羽立っています。
クリックすると元のサイズで表示します
メジロにとっては、ブッシュの外に止まることは身を危険に晒すことなのでしょう、直ぐブッシュ内にもぐりこみます。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年3月26、27日 場所:松阪市阪内川
タグ: 野鳥 メジロ

2011/3/27

阪内川のクイナ  野鳥

阪内川では初見のクイナです。非常に警戒心が強く、対岸から普通に撮影姿勢に入ろうとすると、もう素早く後の葦原にもぐりこみます。だから地面に体を伏せ、次に現れてくるまでじっと待ち構えて撮ります。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年3月26日 場所:松阪市阪内川
タグ: 野鳥 クイナ

2011/3/26

イソヒヨドリの雌  野鳥

本当に地味なイソヒヨドリです。一方、旦那はオレンジと青の派手派手なのです。名前にイソがついてますが海岸から22キロのところで撮りました。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年3月25日 場所:松阪市飯南地区

2011/3/25

帰国  野鳥

冬の散歩中、いつも付き合ってくれたツグミです。
今日は何時にもなくばたばたしています。
クリックすると元のサイズで表示します
さらに念を入れお化粧をしています。
クリックすると元のサイズで表示します
これで北国への準備が出来ました。もう直ぐお別れです。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年3月24日 場所:松阪市阪内川



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ