2011/5/31

アサマイチモンジ  昆虫

台風は通り過ぎたのに、風は一層強く吹いています。でも青空に誘われ撮影に出かけました。蝶は風をよけ、小さい谷の奥に咲くウツギに集まっていました。
満開のウツギに吸蜜にきていたアサマイチモンジです。
クリックすると元のサイズで表示します
薄い翅の裏側は表と全く違った雰囲気をしています。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年5月30日 場所:松阪市本庁管内

2011/5/30

モンキアゲハ  昆虫

雨上がりの林縁で同じところに、この2頭がいたので同種のアゲハと思いましたが

綺麗な模様が見えているのは、モンキアゲハの翅の裏側です。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらはクロアゲハでした。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年5月24日 場所:松阪市本庁管内

2011/5/29

ハナイカダ  樹木

農道の続きが林道に変わっていつの間にか城跡の裏側に出たようです。そこで見つけたのは、葉の上に実が乗かっている風流な名ついているハナイカダの雌株です。結実したということは近くに雄株があるのかな。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年5月25日 場所:松阪市本庁管内

2011/5/28

ウリカエデ  樹木

この翼型の実がなっていればカエデ科に間違いありません。
クリックすると元のサイズで表示します
でも葉は手を開いたような葉の形ではありませんが、歴としたカエデ科のウリカエデです。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年5月24日 場所:松阪市本庁管内
タグ: ウリカエデ

2011/5/27

イチモンジチョウ  昆虫

農道が林縁にさしかかるとコアジサイが咲いていました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
足元から飛び立ち、また道に直ぐ舞い降りたのはイチモンジチョウでした。何故コアジサイがにゆかないの。なんだ獣糞のエキスを吸っていたのか。
クリックすると元のサイズで表示します
花の蜜よりずっと美味しいのか、真上にカメラを寄せても飛び立ちません。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年5月25日 場所:松阪市本庁管内

2011/5/26

ユキノシタ  山野草

咲き出したユキノシタです。
ユキノシタは花茎の先端の方から咲き出すようです。
クリックすると元のサイズで表示します
遠目に白色の2つの花弁が目立ちますが、ぜひとも近くで上部の3花弁としべの飾りをお楽しみください。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年5月25日 場所:松阪市本庁管内
タグ: ユキノシタ

2011/5/25

野イチゴ  

この間咲いていた野イチゴの花がもう美味しそうな実になってました。どちらからおあがりになりますか?
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年5月24日 場所:松阪市本庁管内
タグ: 野イチゴ

2011/5/24

ダイミョウセセリ  昆虫

なんともいい名前のついた蝶・ダイミョウセセリです。いつもこのように翅を広げて止まってくれます。カメラを近づけすぎて飛び立っても直ぐ近くに止まってくれる事が多いです。
この蝶は関西型と関東型があり、下翅に白い紋があるので関西型です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年5月21日 場所:松阪市本庁管内

2011/5/23

スイカズラ  花木

細長いつぼみです?
クリックすると元のサイズで表示します
一斉に咲き出したスイカズラです。
クリックすると元のサイズで表示します
開いて2、3日すると白色から黄色に変身します。金銀花(きんぎんか)の別名あります。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年5月18日 場所:松阪市阪内川

2011/5/22

シライトソウ  山野草

青葉が埋まる斜面にシライトソウ(白糸草・ユリ科)が少し寂しげに咲いています。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
右下隅の方にシライトソウが咲いていますが、画面中央部には山野草の次打者が控えています?。答えはコメント欄にあります。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2011年5月21日 場所:松阪市本庁管内



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ