2011/12/31

バンの幼鳥  野鳥

田んぼの水路ぎわにいたバンの幼鳥です。松阪では留鳥です。雌雄同色です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2011/12/30

ハシビロガモ  野鳥

海岸近くの水路で私の前を行ったり来たりしてくれた愛想のよいハシビロガモです。名前のようにくちばしが長く、先が広がっています。水面採餌ガモです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2011/12/29

タカブシギ  野鳥

海岸近くの池で餌を取るタカブシギです。松阪では冬の渡り鳥ですがこの地で越冬してくれるのかな。雌雄同色です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


2011/12/28

カルガモ  野鳥

松阪でも年中見られるカルガモです。他のカモ類とは異なり雌雄同色です、雌雄の区別がつかないか挑戦したのですが、やっぱりだめでした。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
タグ: カルガモ 野鳥

2011/12/27

ナベヅル  野鳥

今日昼前に確認できました。ナベヅルは最初に発見された場所の近くを移動しているようです。この雰囲気だとこの地で越冬してくれそうです。残念ながらコハクチョウの親子は最近見ることができません。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

タグ: ナベヅル 野鳥

2011/12/26

ダイゼンとシロチドリ  野鳥

多くのカモなど海鳥は寒風を避けるため突堤や岩陰に居るのですが、このダイゼンとシロチドリの2羽は寒風をまともに受ける突堤跡の上で休息中でした。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


2011/12/25

セグロカモメ  野鳥

寒波の到来で荒波がバカ貝を多く波打ち際に打ち上げていました。それをせっせとあさるセグロカモメです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2011/12/24

ハマシギ  野鳥

鳥も隣のものが美味しそうに見えるのでしょうか。横取りしようとゴカイを引っ張り合っています。
クリックすると元のサイズで表示します
まあこれくらいでも仕方がないか。
クリックすると元のサイズで表示します
タグ: ハマシギ 野鳥

2011/12/23

ホオジロガモ  野鳥

丁度1ヶ月前に遠くに見たホオジロガモを今日はもう少し近くで見ることができました。
クリックすると元のサイズで表示します
飛び立つ鳥は何でもと撮って、自宅でよく見るとなんとホオジロガモの雄(手前)と雌でした。
クリックすると元のサイズで表示します
これもホオジロガモの雌と思われます。くちばしの先端が黄色です。
クリックすると元のサイズで表示します

2011/12/22

コクガン  野鳥

河口のコクガンを見に出かけました。10羽が遠くの砂洲にいて、汐が満ちてくれば岸近くに来てくれるのを待っていました。
クリックすると元のサイズで表示します
やっと飛び立ったのですが沖の方に往ってしまいました。ウォッチャーがたくさんいたので敬遠されたようです。
クリックすると元のサイズで表示します
冬鳥で主に北日本の太平洋岸に渡来しますが東海地方にも少し来るようです。国の天然記念物に指定されています。
タグ: コクガン 野鳥



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ