2010/1/23

なばな  農業

今日の午後阪内川を上流に向かってサイクリングに出かけました。なばなが咲く満開の農村地域に出くわしました。付近一帯はもう春がやってきたような雰囲気です。そばに「さくらとなばなの町 殿村環境保全組合」との案内板がありました。ネットで調べると、このなばなは平成19年度からはじめられた「農地・水・環境保全向上対策」の共同活動の一環として行われています。詳しくはコメントを見てください。バックは雲間から射す陽にシルエットを見せる堀坂山の山並みです。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2010年1月23日 場所:松阪市殿村

2009/8/1

読者新聞写真  農業

新聞に記事
主な作品「一直線に整列して田植え」に選ばれました
(写真の掲載はありませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
撮影2009年5月25日 場所:津市久居元町--- 三重県立久居農林高等学校の西方
内容 田植え実習 
機械化の進んだ農業なのにあえて手植え実習を行っているのはなぜか。行動を観察していると半分の生徒が前向きに、残り半分の生徒が後ろ向きに植えています。印のついた綱を1列おきにおくると、いっせいに皆がしゃがみこみ植えだします。前後の列を植え終わると皆が立ち上がり、つな送りを待ちます。2人のリーダが苗を皆に補充をしています。時期遅れの写真ですがご容赦ください。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ